味噌がウリの「威風」、、、正体は、あの系列でした。(秋葉原店・千代田区神田佐久間町)

秋葉原駅・昭和通り口の近くのラーメン店で、
メニュー構成からすると味噌がウリみたいです。
ならば食べてみようぢゃないですか。
「ドラゴン味噌」とかいう、味噌玉入りのヤツを。
10分ほど歩いてたどり着いてみれば、、
予想外の出来事に、タジロぐワタクシだったのです。。
画像

ラーメン店が密集する中、ソレに負けじと威風堂々とした店構え。(↓の写真)
ノボリとかメニューとか、、
何気に大手系の空気を感じますね。
コチラの屋号は「威風 秋葉原店」ですが、
秋葉原以外に支店が見当たらないのも、何となく怪しげな気もします。。
画像

手の込んだメニューがコチラ。(↓の写真)
「白味噌」「赤味噌」「濃厚味噌」の3本立てですな。
サイドメニューも充実している感があり、なかなか資本がありそうです。
画像

味噌以外にも醤油、塩、坦々麺があるのですね。(↓の写真)
「肉らーめん」なるモノもあり、おススメされていますが、
スープは醤油だそうです。残念。。
画像

「ドラゴン味噌」に入る味噌玉は、「赤だるま」と言うのですか。(↓の写真)
メニュー名にとしての「ドラゴン味噌らーめん」は消滅し、
別売の「赤だるま」をトッピングする形になった模様です。
単価は100円、、、、
いただきましょう。
画像

「濃厚味噌らーめん」と「赤だるま」の食券を手渡し、
ワクワクと配膳を待とうとしたら、、、、
ややややや! スタッフのお姐さん! 
アナタの背中に「一杯入魂」の文字が!(↓の写真)
ソレが記された黒Tシャツって、、まさか。。。。
ソレは、ワタクシがどうも好きになれない旧「GMフーズ」の店である証し。
ああ、、、またGMの店に引っかかってしまった。。。
画像

GMフーズは、様々な屋号でラーメン店を展開する大手です。
伝丸」「壱鵠堂」「天下一」「無双」などが代表格ながら、
幾つか、単独店も営んでます。
コチラ「威風」もソレだったのですね。
全店を伝丸にすればイイのに、なんとなくズルいですよ。
なればこそ、カネのかかったメニューだけでなく、
アレコレと大手の気配が漂っていた訳ですよ。
GMお馴染みのニンニクチップもありますね。(↓の写真)
気がつけば、、「ドラゴン味噌」は伝丸のウリぢゃないですか。
なお、GMフーズのアタマに「旧」をつけたのは、、
今では「すき家」「なか卯」「ココス」などを営む会社、
「ゼンショー」に吸収されてしまったからです。
画像

仕方ありません。
「GMだから帰ります」とも言えませんので、
キッチリと赤だるまを堪能しようぢゃないですか。
登場した「濃厚味噌らーめん 赤だるま入り」820円。(一番↑の写真)
麺やスープについては、語りたくありません。
あくまでもGMのソレです。
期待の赤だるま、、、(↓の写真)
ドンブリの中に赤味噌の熟成感とニンニクの風味がブワァっと広がりました。
溶けきれるか心配になるほど、ソレが大量なんです。
適度な辛さ、、、そしてクドさも具合よく、、
な、なかなかヤルぢゃないか、GM!
いいや、騙されてなるものか。
とは言いつつ。。。ウマいです。悔しいですが。
でも、、、、
正体が判ってしまったからには、次があると思うなよ、GM。
今度から、怪しそうな店の場合、、、、
スタッフのTシャツをキッチリとチェックいたします。
画像

店舗情報:
https://ramendb.supleks.jp/s/1294.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

北海道らーめん ひむろ 秋葉原2号店(千代田区神田佐久間町)
Excerpt: 「ひむろ」と言えば、北海道ラーメンがウリの店。 同じ会社が「北海道らーめん味源」なる屋号の店も営んでいますが、 使い分けは判りません。 その東京の会社で、支店は東京および近郊のみです。 それで..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-10-10 06:02