最強油そば春日亭で「鶏豚油そば」(千代田区外神田)

コチラは都内に10店舗ほど展開する、油そばの専門店です。
ホントにイツワリの無い専門店でして、
メニューには、油そばしかありません。
なので、汁なし系を殆ど食べないワタクシには縁の無い店だったのですが、、、、
この夏は猛暑に負けて、けっこうソレを食べたワタクシ。。
ならばコチラを訪問しない理由も無くなりました。
画像

と言う訳で、春日亭にやって来ました。(↓の写真)
店の前なら頻繁に通るんですけどね。
ちなみに、、、今年食べた汁なし系は、、、、
つけ麺やすべえ「辛味噌つけ麺」
麺処 MAZERU「まぜそば」
熊本まぜそば ごくまる「まぜそば」
野郎ラーメン「冷やし汁なし坦々麺」
らーめん影武者「油そば」
以上5杯。
これはワタクシ的には、5年分くらいのハイペースでした。
画像

さて。どんなメニューがあるのでしょう。
店先の立て看板を覗いてみると、、、(↓の写真)
「しょうゆ」「とん黒」「海老辛ジャン」なんてのがありますね。
一番人気は「鶏豚」ですか、なるほど。(一番↑の写真)
しかし、スープの種類があると言う事は、、、
完全に汁が無い訳ではないのですな。
画像

登場した「鶏豚油そば(並)」680円。(↓の写真)
デーンと構えた肉っけに激しくソソられつつ、、
何よりも、ド太い麺が魅力的ですね。
そして、トロォっとブチかけられているアブラもたまりません。
ああ、なんて体に悪そうで、そしてウマそうなんでしょう。
画像

食べ方を確認しましょうか。(↓の写真)
その1 素早く混ぜてそのまま食すべし(オーナーおすすめ)
  ⇒あのぉ、グチャグチャ混ぜるの、苦手なんです。
   それって、食べ物っぽくないですよ。
   それが、あまり油そばを食べない理由でして。
   かるぅく混ぜさせていただきます。

その2 お酢+ラー油(定番だよね)
  ⇒ラー油だけ入れさせて頂きます。
   ラーメンに酢は好みません。

その3 お酢+にんにく(健康とパワーアップ!)
  ⇒ にんにくだけ、喜んで入れます。

その4 ラー油+にんにく(デートの方は控えめに)
  ⇒ 御意に。

その5 お酢+ラー油+にんにく(告白する方は控えめに)
  ⇒ ですから、酢は。。。。。

その6 マヨ+お酢+ニンニク(スタッフおすすめ)
  ⇒ マヨは歓迎します。クドいですけど、酢は。。。

と言う訳で、、、
マヨ+ラー油+にんにくでいかせて頂きました。
これらの味変グッズは卓上セルフ。
マヨネーズだけはスタッフに声をかける仕組みです。
画像

丼の底には、やはり多少のスープがありまして、
麺をソレやアブラ、マヨなどに軽く絡めてススってみれば、、
なんとも言えないマッタリ感がイイですね。
真剣に混ぜていませんので、丼の中はムラだらけ。
むしろ、それがお楽しみ味変ゾーンになってて具合イイですね。
健康診断の前日には食べたく無いシロモノながら、、
それだけウマいと言うことですよ。
これからは気温に関係なく、、
月に1度くらいは食べてみようかしらん。。

店舗情報:
https://ramendb.supleks.jp/s/68882.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

油そば専門店 ぶらぶら 秋葉原店、、、アパホテルの1Fに開店!(千代田区外神田)
Excerpt: 油そばの店が開店? ワタクシ、汁なし系はあまり食べないのですが。。 開店セールで、初日と2日目は500円? い、いっときましょうか。 年末年始は妙に小銭を失う時期ですから、 少しでも得をして..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-12-20 06:02