放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道らーめん ひむろ 秋葉原2号店(千代田区神田佐久間町)

<<   作成日時 : 2018/10/10 06:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

「ひむろ」と言えば、北海道ラーメンがウリの店。
同じ会社が「北海道らーめん味源」なる屋号の店も営んでいますが、
使い分けは判りません。
その東京の会社で、支店は東京および近郊のみです。
それでも北海道らしいラーメンがウリでして、
これまで、亀戸店秋葉原店でソレを満喫しております。
今回は、2年前にオープンした 秋葉原2号店に出向いてみました。
画像

店は秋葉原駅昭和通口のすぐ近くですが、
地下一階ですので、看板だけしか目に付きません。(↓の写真)
お隣さんの威風 秋葉原店とは、味噌ラーメン対決になりましょうか。
画像

ただし、メニューは味噌だけではありません。
札幌味噌、旭川醤油、函館塩の3本柱。(↓の写真)
このあたりは「味源」も同じです。。
まあ、同系列ですもんね。
画像

辛いヤツなら鉄火麺とか味噌オロチョンがイイですね。(↓の写真)
これまた、「味源」でも同じです。。
ひむろ亀戸店には店舗限定メニューもありましたが、
コチラにはソレは無く、、、秋葉原店と全く同一メニューでした。
ならばピリ辛にしましょうか。

登場した「味噌おろちょん」880円。(一番↑の写真)
見た目は札幌味噌や鉄火麺と同じですが、
コチラだけチャーシューがサイコロ状のソレでした。
辛さが思いのほかズシーンとくる鉄火麺と比べると、
コチラはまさにピリ辛クラス。軽く汗を流せましょう。
麺やスープのマッタリ具合は、確かに北海道っぽさアリアリで、
札幌インスパイアとは言え、相変わらずキチンと仕上がっていますよ。
似非サッポロの老舗えぞ菊よりも、ホンモノっぽさは上回ってるように思えます。
本場からの進出店だったラーメンさんぱちが移転して以来、、
この界隈はホンモノの札幌味噌は存在しません。
そう言う意味では貴重な存在の「ひむろ」、、、頼りにしてますね。
とびきりウマい「順すみ系」の店が進出してきてくれても良くてよ。
画像

店舗情報:
https://ramendb.supleks.jp/s/97759.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道らーめん ひむろ 秋葉原2号店(千代田区神田佐久間町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる