成人の日スキー2019【4】グランドサンピア猪苗代・表磐梯温泉郷(福島県猪苗代町)

デーンと構える磐梯山の南斜面に位置し、、、
目の前に広がる猪苗代湖を望む、グランドサンピア猪苗代スキー場。
小さなスキー場ではありますが、、
何気に、我が家のオキニイリだったりするんです。
テッペンに上るのは常にゴンドラですから、
寒い思いをしないで済みますし。
画像

これが、そのゴンドラ。
黄色一色で、1台、ラブラブハートが混じっています。(↓の写真)
ソレに乗ることが出来たカップルは、必ず幸せになれるという伝説が、、、、
ありません。
今、勝手に作りました。
画像

ゴンドラの窓から、1台だけコース上に置かれたゴンドラが見えるんです。
もうすぐテッペンに着くあたりですね。
我が家では「落ちゴンドラ」と呼んでいますが、、
今回、ソレが緑色に見えたんです。
去年は、こんな感じでフツーに黄色かったんですけどね。
さっそく、ソコに行ってみたら、、、
な、なんぢゃこりゃ!
街中で時々見かける、ヨロシくないオイタの痕みたいぢゃないですか!
イメージチェンジの為の、オフィシャルな塗り直し?
そ、そんな感じには見えませんが。必然性も感じませんし。。
やっぱりオイタなのでしょうか。
でも、わざわざココまで来るかしらん。
とにかく、ナゾです。
ああ、オイタワシや、、落ちゴンドラ。。
画像

さて。滑り終えたら、、、、
ゲレンデフロントのグランドサンピア猪苗代リゾートホテルへ。(↓の写真)
このままお大尽に泊まれたらシヤワセなのですが、
そうはいきません。高いですもの。
我が家も、過去に泊まった事はあるんですよ。
その時は、訳あり格安プランでしたけれど。
今回は、ココの温泉を日帰り入浴で利用する為の立寄りです。
画像

利用可能なのは、10時から16時。
料金はオトナ1000円、コドモ500円、、、ちと高いです。
でも、それなりにはキモチ良いですよ。温泉ですし。
内湯は、こんな感じになります。(↓の写真)
画像

露天風呂だってあるんです。(↓の写真)
お湯の中には、やたら浮遊物が目立つものの、、、
「ソレは湯の花である」といった説明書きがありました。
ならば、アリガタがらねばいけませんね。
カラダにも良いのでしょう。きっと。
世の中、前向きに生きたほうが得ですって。
画像

その説明書きによると、
「源泉かけ流し 表磐梯温泉郷」とあります。(↓の写真)
適応症を見てみると、、、
筋肉痛、五十肩、疲労回復、健康増進、、、
そのあたりのご利益を活用させていただきましょう。
神経痛とか関節痛とか、いずれはそのあたりもヨロシクお願いしますね。 
画像

露天風呂には目隠しの柵がありますので、
湯船に浸かっての眺望は望めません。
立ち上がってみると、目の前は猪苗代湖でした。(↓の写真)
日本で4番目の大きさを誇る湖の、対岸を含めた一周を見渡せるなんて壮観ぢゃないですか。
ただし、冬場にジックリと堪能してたら、縮みあがってしまいますが。。
画像

【その3】グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場に戻る
味工房 ラーメンハウスとんとん、、、猪苗代の定番味噌ラーメン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック