新聞の懸賞で、ポケモンが当選しました!(読売新聞日曜版「よみほっと」)

新聞のクイズに応募してみたマナムスメ。
クイズ自体は極めて簡単な内容で、、
正解者の中から、抽選で100名が当選!
そんなユルぅいヤツでした。
モノの試しに、残った年賀はがきで投函してみたんです。
そしたら、、、読売新聞社から、、、
マナムスメ宛に荷物が届いたぢゃないですか!
これは、アレに違いありません。
画像

差出人は、同新聞社の
「ポケモンスポーツ大百科ラウンド3 第5回どれかなクイズ」。(↓の写真)
これはマチガイございません。
マナムスメは、なぜがずっと笑い転げています。
意味不明です。
画像

クイズの内容とか、商品のショボサからしても、
そんなに競争率は高くなさそうでした。
でも、まさか当選するとはねえ。。
抽選モノの応募はがきは、とにかくカラフルにせよ!
マナムスメに、そんな指示を出しましたが、
もしそれが功を奏したとすると、トォチャンの手柄ですな。
エッヘン。
これが、実際に応募したハガキです。(↓の写真)
画像

送られてきた商品は、クリアケースとノート。(一番↑の写真)
いずれも同じデザインで、ピカチューとイーブイの図柄でした。
ノートはこんな感じで、(↓の写真)
中身のページも、同様のスカシが入っています。
マナムスメの通う小学校ではキャラクターものが禁止されていますので、
学校では使えません。。。
画像

そして、ボールペン。(↓の写真)
100均クラスの製品ながら、、、
ピカチューの絵柄にプレミアがつきましょうか。
まあ、大した事は無いと思いますが、
どうせマナムスメは使い潰してしまうと思われます。
画像

そうそう。
バレンタインディにはチョコマシュマロサンドを作り、
そしてオトモダチに配ったマナムスメでしたが、、
同様に、オトモダチからも貰ってきました。(↓の写真)
これらの送り主は、全て女の子。
マナムスメの周囲では、バレンタインディは手作り菓子を送りあう日なんですよ。
男子がお菓子なんか作る訳が無く、、、
結局、女子だけで楽しむ日、、、なんだか歪んでいます。。
画像

「チョコくれたら、お礼は松ぼっくりね!」
なんて言ってた女子が居たそうでして、、
カノジョったら、ホントに松ぼっくりをよこしてきたんです。(↓の写真)
なんだかなぁと思ったら、、、、
コ、コレわ!
チョコレートで作った松ぼっくりですよ!
ううむ。凄すぎる。。。
画像

さて。
チョコを大量にゲットしたマナムスメに対し、、、
果たしてトォチャンはどうだったかと言いますと、、、
じゃじゃぁん! コレを貰いました。チョコエクレアです。(↓の写真)
送り主? カミさんからです。
ああ、シアワセだなっと。。
画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック