珠算3級合格! 漢字検定2級も!

昨年10月末に珠算4級に合格したマナムスメ。
それから3ヶ月、、、、
今度は、3級に合格しました。
5年生で3級は、ごくごくフツーのレベルだそうですが、
履歴書にも書ける資格なので、キッチリとホメときましょうか。
画像

4級まではローカル団体が主催する検定でしたけれど、
3級からは、商工会議所が施工、文部科学省が後援、、
と言う事になります。
履歴書に書くか書かないかは本人次第だそうですが、
一般的には、3級から上は評価対処になるとの事です。
受験の時にも加点評価されそうですね。
キモチ程度だと思われるものの、、、
ホントにギリギリと時には、こういうものが役立ちましょう。
画像

みとり算10問、かけ算20問、わり算20問の3項目、300点満点で、
240点以上が合格なのだそうです。
採点を見ると、みとり算で2つ、かけ算で4つマチガエた事になりますが、
合格したのだからヨシとしましょうよ。
ちなみに、3級の掛け算は7桁ですぞよ。
ワタクシには出来ません。。
で、、次は2級! かと思ったら、、、
マナムスメ、これを期に珠算は引退するんですって。。
金管バンドとの両立が厳しいから、
などと言ってますが、、、
実際には、オトモダチと遊ぶ時間を増やしたいのが真相みたいです。
当初の目的は託児所代わりだったという事もありますし、
本人が止めたいなら、ソレでイイという事になりました。
形的には、「気が向くまでのお休み」という扱いです。。
画像

そしたら、、、
長男坊がいつのまにか漢字検定2級に合格やがりましたよ!(↓の写真)
小学校3年の時に7級に挑戦し、敗退していましたが、
そのリベンジを果たしたどころか、大幅に上回ったぢゃないですか!
高校で、全員が受けさせられたとの事です。
漢検2級って、果たしてどんなレベルなのでしょうか。
聞くところによりますと、、、
中学生が合格するのは凄い!
高校生が合格するのはフツー。
大学生が合格するのはアタリマエ!
とありました。

例題を見ると
「辞表を出した部下をホンイさせた」
「開戦はヒツジョウと思われた」
ヨイヤミが迫り、家路を急ぐ」
「人権のヨウゴを訴える」
書けますか? 、ワタクシにはムリそうですが。。
デイスイして、正体がなくなった」
そのような状態になるのは、カミさんともども得意です!!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック