目指せ、四国! 陸路を西に。。【平成最後のGW・1】(東京~針テラス<奈良>~淡路島)

10連休となったGW、我が家は四国を目指しました。
フェリーの予約合戦に敗北し、、、
陸路からの上陸になります。
東名・名神・淡路島を繋いで、
徳島までおよそ600キロあまり。
まあ、頑張りましょう。
画像

むしろ、自走で良かったのかもしれません。
だって、ヘタに予約が出来ていたら、、
家族4人+クルマの航送で片道7万6千円もかかるんですから。
自走すれば、高速代とガス代で2万4千円程度。
要は、トォチャンが頑張ればイイんです。
新東名は、試験的に時速120キロの運用も始まりましたし。(↓の写真)
画像

何箇所かの渋滞にハマりながらも、、、
4時間半ほどで、浜松SAに到着。
「東海土産 じゃがりこ手羽先味」を手に、
10時のオヤツを堪能するマナムスメ。(↓の写真)
まだまだ先は長いです。
画像

名古屋からは西名阪を経て、名阪国道へ。
少しでも高速代を安く上げる作戦です。
10日間も旅をすればアレコレ費用も嵩みますので、
いかに節約できるのかも重要なカギですよ。
道の駅「針T・R・S」到着が14:30。(↓の写真)
ココでヒルメシになりました。
画像

この道の駅があるのは、奈良県奈良市。
なので、さっそく「せんとくん」がお出迎えしてくれました。(↓の写真)
テレビや画像で見るよりも、3Dの彼は輪をかけてブキミです。。
画像

さっそく、施設内のレストラン「ノースリリィ」へ。
主なメニューはラーメン、カレー、そばうどんなどなど。
SAやPAと同じような仕組みのカフェテリア式です。
でわ、、、このあたりから選びましょうか。(↓の写真)
画像

カミさんは「チャーシューメン」850円。(↓の写真)
これは定番ですね、カノジョの好物ですから。
場所柄、もしかして天理ラーメンが出るか!
などと期待したものの、思いっきり王道的なヤツでした。
ビシっと油膜が張り詰め、アツアツでウマそうですね。
画像

ワタクシは「ソースカツ丼」650円。(↓の写真)
これは、オドロキの品でした。
ソースカツ丼でも、地域や店のポリシーで、
キャベツが有ったり無かったりするものですよね。
しかしコレは、なんとレタス!
キャベツも少々混入しているものの、殆どがレタスなんです。
少なくとも、ワタクシは初めて遭遇しました。
関西、、、もしくは奈良方面では、割とフツーなのでしょうか。
画像

どうせチャーハンを注文すると思われたマナムスメは、、、
「海老フライ定食」980円です。(↓の写真)
最初っから、思いっきりゼイタクしましたね。
チャーハンが無いからコレにした?
さいですか。
食べた分だけ頑張りましょうね。
長男坊ですか? 実は居ないんです。
部活の関係で東京に居残りまして、、
少し遅れて自力で合流する予定です。
画像

奈良県に初めて足を踏み入れたマナムスメ。
この時点では、これで34都道府県目をクリアした事になりました。
残りの未訪は富山、石川、岐阜、大阪、京都、和歌山、兵庫、徳島、高知、大分、宮崎、熊本、鹿児島の13府県。
カミさんルールにより、、、、
電車やクルマから一歩も降りずに通過しただけでは未訪扱いになります。
ちなみに、長男坊の未訪は和歌山、徳島、高知、大分、宮崎、熊本。
ワタクシとカミさんは、オールクリアしております。
画像

やがて、名阪国道は西名阪高速に変わり、、、
通天閣が見えました!(↑の写真)
東京を出てから、ほぼ10時間。
やっと大阪に突入ですな。
ここで、一旦高速を降り、、、、
セブンイレブン大阪大野1丁目店で3時のオヤツを買いました。(↓の写真)
なぜ、わざわざ降りる? 
それは、、、、高速代の節約もありますが、、
マナムスメの立ち入り都道府県を1つ増やす為です。
このまま高速で走り抜けたら、カミさんルールではアウトですもの。
そのルールでは、京都、大阪、兵庫、岐阜が未踏扱いされているんです。
大阪は、晴れて訪問都道府県に加わり、、
35都道府県目のクリアとなりました。
くだらない?
さいですね。。。
画像

阪神高速には乗らず、下道で神戸の街を走り抜け、、、
東京を出てから12時間弱で、明石大橋に突入!(↓の写真)
本土を離れ、淡路島に向かいました。
ワタクシもカミさんが、お互いの存在すら知る前、、、
それぞれ四国ツーリングに向かうルートとして、淡路島上陸を果たしています。
しかし、いずれも明石大橋の完成前でして、
神戸からフェリーで渡ったんです。
従って、この橋を渡るのは、全員が初めてになりました。
画像

今、明石海峡を渡るフェリーは運行されていません。
明石大橋に乗り入れない125cc未満のバイクは、淡路島には渡れないのでしょうか。
ダイジョーブです。
淡路ジェノバラインという明石と淡路島を結ぶ高速船が、
125cc以下のバイクを運んでくれるんです。
ただし、、、、、
淡路島から徳島側に渡るフェリーはありませんので、
大鳴門橋を渡る事が許されない125cc未満のバイクでは、
そのまま四国に渡る事は出来ません。。

高速船が発着する岩屋港付近から眺める明石大橋。(↓の写真)
マナムスメは、これで36都道府県目の兵庫県もクリアです。
画像

岩屋港のすぐ脇に、小さな島がありました。(↓の写真)
絵島という無人島です。
神々が、一番最初に作った日本の国土が「オノゴロ島」という島だそうでして、
その島こそが、この絵島であるとの伝承があるのだとか。
そう云われれば、何気に神々しく、、、、
テッペンには鳥居のようなモノも見えます。
淡路島本土とは橋で繋がっていますので、渡ってみる事にしたのですが、、、
画像

残念ながら、橋を渡りきったところで、ゲート閉鎖されていました。
仕方ないので欄干を跨ぎ、、、
どうにか、島のハジッコを踏みしめました。(↓の写真)
これで、イチオウは絵島(オノゴロ島)上陸です。
画像

再び高速に乗り、、大鳴門橋を渡れば四国上陸!
昨年のGWに、しまなみ海道経由で今治に上陸して以来、1年ぶりの四国です。
ただし、その時は、、、、、
今治のコンビニに立ち寄っただけで、再びしまなみ海道で本土に戻ってしまった為、、
本格的な上陸は、2008年の金毘羅参り&うどん巡りが最後です。
なので11年ぶりですね。
今回は圧倒的に日程も長く、ドップリと四国を堪能しましょうぞ。
画像

四国に上陸、、、、初夜は、やしま第一健康ランド【平成最後のGW・2】に続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

四国に上陸、、、、初夜は、やしま第一健康ランド【平成最後のGW・2】(香川県高松市)
Excerpt: 10連休のGW、四国を目指した我が家。 東京を朝の5時30分に出発し、、 18:30頃、やっと大鳴門橋に差し掛かりました。 コレを渡ると、いよいよ四国への上陸です。 ここまで13時間の長旅でし..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2019-05-09 05:50

小早川秀秋の陣地・松尾山、、、旅のシメは沼津の海鮮丼【令和元年GW・最終回】(岐阜県関ケ原町)
Excerpt: GWに四国を巡った帰り道、、関ヶ原に立ち寄った我が家。 イニシヘの戦場跡を、ひと周りした後は、、、 松尾山に登ってみる事にしました。 そこは、関ヶ原の勝敗を左右した裏切りオトコ、、、 小早川秀..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2019-06-06 05:49

我が家の2019GW、、、四国遠征・総集編【平成の部】
Excerpt: 10連休にもなった今年のGW。 まとまった休みを満喫するべく、、 我が家は四国に遠征する事にしたんです。 経費節減の為に往復は陸送、、、基本は野宿。 かつては、ワタクシもカミさんも、、 それ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2019-06-10 05:55

カップラーメン紀行【18】我が家の2019GW・四国遠征で食べたカップ麺
Excerpt: 10連休のGWに、四国を周った我が家。 4名さまで旅館泊ではベラボーな費用になりますので、、 8泊の内訳は、 車中泊:3 テント泊:3 健康ランド:2 こんな感じになりました。 メシもイ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2019-06-13 06:06