パンクしました。。3年ぶり。。

カミさんが、ペッタンコなタイヤで帰ってきました。
パンクですよ、パンク。
3年前のパンクと同じく、左側の後輪です。
あ、同じタイヤがパンクした訳ではありません。
今回のタイヤは、履き潰すツモリで変えなかった冬タイヤですから。

2019080807000000-4.jpg

修理するにしろ、タイヤを買いなおすにしろ、、
スペアタイヤに履き替えねば先に進みません。
3年前の事を思い出しながらの作業になりますが、
えっと、ジャッキやら工具は、どこに入っていましたっけ。。
そうそう、ココですよ。
荷台の側面の小部屋に、ヒッソリと暮らしていやがりました。
出てこい! そして働け!

2019080806590000.jpg

車載工具は、コレで全てです。
ジャッキとボックスレンチ、、、以上です。
ドライバーすら付いていません。
これもコストダウンの一環でしょうかね。

2019080807010000.jpg

スペアタイヤは、助手席の下に隠れているんです。
最初にパンクした時、ソレを知ってブッたまげました。
ドアのステップのところにあるフタを外すと、、
ボルトのアタマが隠れているんですよ。

2019080807010000-7.jpg

そのボルトをグリグリと、、30回ほど回すと、、、

2019080807000000-6.jpg

スペアタイヤさまの登場です。
いらっしゃいませ。
おクツロギのところ申し訳ないけれど、
また、頼むね。

2019080807000000-5.jpg

ジャッキをかけて、クルマを持ち上げましょう。
グリグリと回す為の棒は、、再びボックスレンチの出番です。
なるほど、兼業ですな。合理的です事。

2019080807000000-3.jpg

キッチリと持ち上げたら、パンクしたタイヤを外し、、、
外したタイヤは、ジャッキの横あたりに一時置き。
これは、何らかのアクシデントでジャッキが外れた場合、
手や足などを挟まない為のオマジナイです。
ホイールが守ってくれる訳ですね。

2019080806590000-2.jpg

そして、無事にスペアタイヤへの交換が終わりました。
とっても頼りない細身のタイヤではありますが、
キミが居なければパンクは治りません。
当然、GWのお出かけも不可能になりますよ。

2019080806590000-1.jpg

カミさんは、
「GWの直前にパンクなんて、間が悪い」
などと嘆いていましたが、、、
そんな事はありません。
むしろ、間が良かったのです。
だって、、出先でパンクしてたらタイヘンですよ。
事前にソレを防いだカミさんを、ホメておきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    こんにちは!
    いや~あっ、パンク修理など何年もやった事がありません。
    モチのロン!スペアタイヤもありません(>_<)
    JAFにお願いして無料でやってもらいますが、穴にゴムのような物を詰めて出来上がりです(^_-)-☆
    2019年08月23日 10:17
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    今時のクルマは、スペアタイヤを積んでないらしいですね。
    代わりに、備品にパンク修理キットがついているのだとか。
    さて、我が家のクルマの買い替えは、いつになりましょうか。
    2019年08月23日 20:11