山中湖平野温泉 石割の湯、、、石割の汗は石割で流せ!(山梨県山中湖村)

石割山(1412m)登山で、ひと汗かいた我が家。
下山後は、温泉に浸かって帰るのがキモチ良いですよ。
山中湖界隈の温泉ですと、山中湖温泉 紅富士の湯がオナジミですが、
登った山の名を冠した「石割の湯」ってのもあるぢゃないですか。
ならばと、ソコを目指してみました。

NEC_1362.JPG

石割山の登山口から2km足らず、、、、
クルマで、わずか5分で到着しました。
石割の湯は、山中湖村が運営する日帰り温泉。
入浴料は800円、、、ちょっと高めですが、
山中湖村の村民ならば、300円ですよ。
地元割引はアチコチの温泉で見かけるものの、
ココまでアカラサマな割引はリッパです。

NEC_1364.JPG

ユッタリとした浴室で、
露天風呂は2つありました。
岩風呂と檜風呂、、、、
檜風呂の湯温は37度に抑えられていまして、
ジックリと浸かって時間を過ごすには、最適かもしれません。

NEC_1365.JPG

源泉名は「山中湖平野温泉 石割の湯」。
高アルカリ性のお湯ですから、肌に良さそうですね。
ストレスにも良いとアピールしていまして、
それこそ、檜風呂が良いのかもしれません。

NEC_1367.JPG

大広間は無料です。
館内食堂用の大広間とは別部屋になっていますので、
落ち着いてゴロゴロ出来るのがイイですね。
まあ、800円も取るんですから。。。

NEC_1373.JPG

風呂上がり用でしょうか。
「黒酢ブルーベリー」なるモノを売っていました。
目の前でグリングリンと攪拌されていまして、
そういう事をされると、ウマそうに見えるのはナゼでしょう。
一杯100円、、、
また今度にしときます。

NEC_1369.JPG

マナムスメは、黒酢よりも、、、
「白桃生シュークリーム」を選びました。
中身がアイスになっているヤツです。
山梨産白桃使用とありまして、コレも地元産なのでしょうか。
一口だけ味見させてもらうと、、
確かに、桃の味わいです。

NEC_1371.JPG

建物の後ろに迫るのは、石割山。
山頂は雲に隠れてしまいました。
同じ村営でも、ゴージャス感漂う「紅富士の湯」もイイですが、
コジンマリとした石割の湯の雰囲気も良いですね。
なかなか気に入りましたですとも。
料金は、どちらも800円です。

NEC_1376.JPG

山中湖平野温泉 石割の湯 公式サイト:



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント