雪はあるのか2020裏磐梯【1】星野リゾート猫魔スキー場、、、、スキー編(福島県北塩原村)

成人の日の3連休、、我が家は年末に続いてスキーです。
年末の志賀高原では雪不足でエラい目に遭いましたが、、
果たして、裏磐梯の状況は如何に?
表磐梯のスキー場は、軒並みオープン出来ない状態でしたけれど、
我らが猫魔スキー場は、ほぼ全面オープンとの事で一安心。
やれやれ。。

NEC_1279.JPG

なぜ猫魔スキー場には雪があるのか、、
その位置関係を見てみましょう。
中央の茶色いのが磐梯山です。
稜線伝いに左に辿ると、隣の山が猫魔ヶ岳。
磐梯山は山岳崩壊した成層火山ですが、
猫魔ヶ岳は、カルデラ化した火山の外輪山の東端にあたります。
左端に見える雄国沼が、カルデラ湖ですね。
猫魔スキー場は、猫魔ヶ岳の北斜面に位置しますので、
積もった雪が溶けにくい訳ですよ。
同じ猫魔ヶ岳の斜面でも、南斜面のアルツ磐梯スキー場は雪が乏しく、、
猪苗代リゾートなど、磐梯山の南斜面のスキー場は全てオープン出来ていません。。
その北斜面の裏磐梯スキー場はバッチリと雪があるものの、、
ゲレンデ自体が小さすぎ、、、、、ちょっと、ねぇ。。

NEC_1434.JPG

猫魔スキー場のレイアウトは、こんな感じです。
真ん中奥に描かれた山が、猫魔ヶ岳(1404m)。
標高差にして、その80mほど下までリフトが伸びています。
新しいニュースと言えば、、、、
左サイドのリフトのテッペン、、1312m独標あたりから、
南斜面のアルツ磐梯スキー峰までの歩行ルートが新に設けられました。
先シーズン末あたりにオープンしたそうです。
双方のゲレンデを行き来する事が出来まして、、
共通リフト券も活用出来ましょう。
これまでは連絡バスで1時間近くかかりましたから、大きな進歩ですよ。
残念なお知らせとしては、、
千シーズンあたりから、右端の1349m独標に登るリフトの運転が休止され、
ゲレンデのレイアウト図からも消滅してしまいました。。
なかなか手ごたえのあるバーンで、展望も良かったんですけどね。。

NEC_1438.JPG

それでは滑りましょうか。
ゲレンデの最高地点である、猫魔ヶ岳の山頂直下の
「ディープキャットチェア」にやって来ました。
目の前は磐梯山(1816m)。
さすがに全山が雪に覆われています。

NEC_1282.JPG

磐梯山のドアップ。。
いつか登ってみたい山でして、
昨年も計画まではしたのですが、機会はありませんでした。
調べてみると、真冬に登頂する人々もいるのですね。
我が家は、もちろん夏山狙いです。。

NEC_1294.JPG

コチラは、檜原湖方面。
奥の青々としたのがソレです。
暖冬の影響が著しく、全く凍結していないんです。
例年であれば湖面の氷に雪が積もり、真っ白なんですけどね。
檜原湖の名物、氷上でのワカサギ釣りも、この状態ではダメですよ。。

NEC_1284.JPG

マナムスメの足元に注目!
スキー板が変わりました。
今までずっと使っていたの子供用から、いよいよオトナ用の板のでデビュー。
オサガリで貰ったヤツでして、長さにしたら30cmくらいは違いましょうか。
志賀高原まで使っていた子供用のヤツはコチラです。

NEC_1281.JPG

ディープキャットチェアの圧雪バーンを、軽快に滑るマナムスメ。
板が長くなった事は、あまり気にならない模様です。
安定感は増しましょうから、むしろ滑りやすさを感じているハズです。
結果、、、
トォチャンの板が、家族で一番短くなりました。。

NEC_1288.JPG

一番長い板は、カミさんのソレです。
新雪に突っ込むのが大好きなヒトですから、
それなりの長さが無いとダメなんですって。。
元・SAJ1級の腕前ですから、どんな板でも履きこなしちゃえるんですけどね。
なんで「元」なのかですか?
1級は、更新手続きをしないと消えちゃうんです。。

NEC_1289.JPG

所々はブッシュが出ていたりするものの、、
予想以上に雪があり、大満足ですよ。
滑れないのは、全11バーンのうちの1つだけ。
その1か所は、、、
常にアイスバーンでガリガリになるイメージの急斜なので、
立ち入れなくてもガッカリしませんです。

NEC_1292.JPG

アルツ磐梯への連絡ルートの様子を見ようかと思ったら、、
そちらもクローズしていました。
地図で確認すると、、、
アルツへのルートは、1312m独標を巻くようなイメージですね。
板は外して担ぐルールで、徒歩15分ほどとの事。
公式サイトによると、スノーシューがあれば便利なのだそうですが、
スキー場でのレンタルはありません。
今までも、密かに歩いている人は居たらしいのですが、
なかなか当局の許可が下りず、連絡ルートとして公式にアピール出来なかったそうです。
追々は連絡リフトを設ける計画もあるらしいものの、
果たして、それだけのコストを掛けましょうか。。

NEC_1307.JPG

1312m独標あたりから眺める猫魔ヶ岳(1404m)。
先シーズン、猫魔ヶ岳からココまで、
雪の中を徒歩で縦走している人を見かけました。
装備からしても、なかなか凛々しいお姿でしたが、、
申し訳なさそうにゲレンデのハジッコを降りる姿は、なんとも微笑ましいものでした。
デーンと置かれているのは、ウィンチ式の圧雪車です。

NEC_1308.JPG

檜原湖と、その向こうの山は西大巓(1982m)です。
西大巓の山肌に見えるゲレンデは、グランデコスノーリゾート。
東急系のコギレイなスキー場ですけれど、
やはり今シーズンは雪不足。。
半分ぐらいのコースがオープン出来ていません。
この雪不足、来年以降も続くのでしょうか。。。
(公式サイトによれば、1/17現在、13コース中の9コースが滑走可能になりました)

NEC_1310.JPG

コチラは、1349m独標。
コースは残っているものの、、、
ソコを滑りたければ、自力で登るしかありません。。
実際に、そういうヒトは見かけましたよ。
このトリプルリフトを運転しない理由は、
設備が古くなり、もうメーカーのメンテが受けられなくなったからなんですって。
壊れても、交換すべき部品も入手できないとの事です。
なので復活させるには大規模な設備の交換が必要で、かなりのコストがかかりましょう。
やはり運休している、センターハウス前のクワッドリフトも同じ理由です。

NEC_1314.JPG

1312m独標からの下りは、なかなか厳しい難関のバーンでして、
長さ900m、平均斜度19度、最大斜度28度。
その名も「エキサイトキャットチェア」と言います。
最大斜度こそはディープキャットチェアの33度には負けますけれど、
印象的には、猫魔では最強の斜面という感覚ですね。
初めての長い板で、ソコに挑むマナムスメ。
最初はオッカナビックリで、カミさんに付き添われていましたが、、、

NEC_1311.JPG

慣れてしまえば、どぉって事ありませんですね。
ビビリは慣れで克服するしか無いんです。
もう、トォチャンはついて行けませんですよ。
途中で足にきて、フンバリが効かなくなっちゃうますもの。。

NEC_1312.JPG

このバーンは、なかなかの急斜ですので、、、
ウィンチ式の圧雪車が活躍するとの事です。
バーンのテッペンに、その支点となるクイを発見!
圧雪車はワイヤーをクイにひかっけ、ウィンチを使って登り降りするのでしょう。
それで、圧雪車がテッペンに常備されているのですね。
でも、、、
一番最初は、どうやって登ったのでしょうか。
長さ900mものワイヤーを引っ張り上げる訳ですから、
スノーモービルでもムリっぽいですよ。

NEC_1318.JPG

センターハウスの前に、こんなヤツが居ましたので、
こういうダンプトラックで圧雪車を運んだのでしょうか。
でもコレだって、どこまで急斜面を登れるのやら。
とにかく、、、
我らがキモチよく滑れるよう、頑張ってくれてありがとう。

NEC_1321.JPG

星野リゾート猫魔スキー場 公式サイト:


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    こんにちは!
    いや~あっ、東北のスキー場でもこんなに雪が少ないんだ(吃驚)
    でも、南と北斜面での違いを素早く見抜いて出掛けるとは只者じゃないですね(^_-)-☆
    磐梯山は手強くないですから、雪が融ければいつでもOKですよ^^
    2020年01月17日 10:40
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    そうなんですよ、東北も雪不足。
    蔵王も厳しいそうです。
    実は、磐梯山は11月にチャレンジしようとしたんです。
    でも、例年なら雪がある可能性アリとの事で、
    安達太良山に変更しました。
    今の状況を見ると、、たぶん無かったと思います。。
    2020年01月17日 18:17