雪はあるのか2020裏磐梯【6】スキーの後は天ぷらまんじゅうと温泉!、、中ノ沢温泉ボナリの森(福島県猪苗代町)

沼尻スキー場を後に、、、
向かったのは、中ノ沢温泉の日乃出屋。
名物、天ぷらまんじゅうを食べる為です。
そもそも、この日の行動は、、、
まんじゅうが主役で、スキー場がオマケだったんですよ。
ソレはソレとしまして、、
食いましょう! 天ぷらまんじゅうを!

NEC_1432.JPG

これが、天ぷらまんじゅうです。
よくあるタイプの温泉饅頭を、天ぷらにしたモノですね。
右上が「つぶあん」、右下が「こしあん」、、
そして左は、新製品の「芋あん」。
サツマイモのあんこです。
我が家はコレが大好きでして、、
裏磐梯に来るたびに立ち寄っているんです。
ああ、今年も食べる事が出来ました。。

日乃出屋 公式サイト:

NEC_1433.JPG

そのまま、中ノ沢温泉に浸かる訳ですね。
コチラには立ち寄り専用の施設は無く、
宿泊施設の日帰り入浴を利用する事になります。
以前に利用したマニアックな宿、磐梯西村屋の露天風呂でも良かったのですが、
今回、カミさんが選んだのはコチラ。
「磐梯名湯リゾート ボナリの森」というホテルでした。
いずれの宿も、日帰り入浴料は500~700円と大差なかったものの、、
カミさん的にコチラが決め手になったのは、
「宿泊費が一番高いから、設備も豪華に違いない」
という理由です。。

NEC_1450.JPG

さすが1泊1万円超のホテルなので、リッパな造りでして、、
食事処やクラブ、カラオケルームなども備わっていました。
我が家のは、あまり縁がなさそうですね。。。

NEC_1448.JPG

大浴場は、こんな感じです。
源泉掛け流しで、泉質は硫黄泉。
古くから胃腸に良い温泉とされていたそうです。

NEC_1435.JPG

軽く暖まったら、露天風呂へ。
「かわせみの湯」と名付けられていました。
古風な渡り廊下を全裸で進むと、、、

NEC_1444.JPG

おおっ! 
渓流沿いの岩風呂、、まさに「かわせみ」ですな。
ビミョーに白濁したお湯、、、
これは具合イイですよ。
これを600円で満喫しちゃって良いのでしょうか。

NEC_1436.JPG

女湯は「やませみの湯」。
後でマナムスメに確信すると、、
「川は見えなかった」との事ですので、
ソチラは山々の姿を楽しめるのでしょうか。
やませみ、かわせみは、日替わりで男女が入れ替わるとの事でした。

NEC_1447.JPG

中ノ沢温泉は、源泉の湧出量が日本一なのだそうです。
ただしコレは、「単一の湧出口からの湧出量としては」という条件付き。。
源泉は、沼尻温泉と共用だそうですが、
店が並ぶような温泉街を形成しているのは、中ノ沢温泉だけです。
その源泉ですが、ヒジョーにワイルドなのだそうでして、
「白糸の滝」という温泉の滝があったりするとのこと。
そこへ行くには、スキー場の奥の「安達太良沼尻登山口駐車場」から入るそうですが、
登山の装備が必要な模様です。

NEC_1445.JPG

沼尻、中ノ沢の両温泉は、安達太良山を熱源とする温泉で、
かつてこの地域は、硫黄を採取する沼尻鉱山として栄えたそうです。
当時は、ココまで鉱山鉄道が敷かれていたのですが、
鉱山は、1968年に閉山。。。
磐越急行なる、カッコイイ名前に改名されていた鉄道は、
翌年の1969年に廃止されたそうです。
在りし頃の様子の鳥観図が、ホテルの壁に貼られていました。
「日本硫黄株式会社摩耶軌道付近温泉案内」とありまして、
これが観光パンフレットだったのでしょうか。

NEC_1449.JPG

さすがに、宿代の分だけ快適でした。
今度はココに泊まって天ぷらまんじゅうを!
ってな訳にはいきませんが、、
日帰り入浴でなら再訪はアリかと思います。
いずれにしても、スキーに絡めての訪問になりましょう。

NEC_1452.JPG

沼尻スキー場で、「イナパス」というポスターを見かけたんです。
猪苗代町のスキー場6か所の共通シーズンパスがありまして、
全てのゲレンデを滑り放題で40000円だそうです。
猪苗代、猪苗代リゾート、箕輪、
ファミリースノーパークばんだい、リステル、沼尻。。
6スキー場をジャカスカ滑るのであれば大いに得でしょうけれど、、
今年の場合、我が家が訪れた成人3連休の時点で、、
オープンしているのは箕輪の半分と沼尻の1コースのみ。。
これでは全く元が取れませんですよ。。
今年コレを買っちゃった人は、相当ガッカリしているでしょうね。。

NEC_1410.JPG




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    今晩は!
    いや~あっ、温泉饅頭の天ぷらなんてのがあるんだ(吃驚)
    酒好きは甘いものが苦手の人が多いですが、おぎひまさん家は両刀使いなんですね(^_-)-☆
    源泉かけ流しで露天風呂付き¥600ならお得でしょうね^^
    2020年01月26日 21:46
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。


    甘いものは、ツマミにしなきゃイイんです。
    饅頭喰って温泉もオツですよ。
    2020年01月27日 05:52