上野・御徒町・秋葉原、、三都物語【2】上野の「じゅらく」は哀愁の大食堂。。(台東区上野)


上野で食べるゴチソウと言えば、、、、
オカネモチは精養軒で、庶民は聚楽台。
そんな図式も懐かしきオモヒデとなりました。
上野まで、家族で出向いたこの日、、
せめて聚楽台の流れをくむ「じゅらく」で、
ヒルメシを食う事にしたんです。

NEC_1495.JPG

聚楽台の入っていた、上野の一等地である西郷会館は、、、
「UENO3153」という商業ビルに生まれ変わりました。
おっと、よく見りゃ、「3153」って、、、
「さいごうさん」と読ませるダジャレなのですね。。
やれやれ。。
我らが「じゅらく」はソコを追いやられ、、
ガード下に移転していました。。
パンダだらけのショーケースは、
上野の店である事を必死にアピールし続けているように見え、
なんだかケナゲです。

NEC_1497.JPG

おっと、こんなステキなメニューも!
「とん辛ラーメン」ですか。。
和洋中エスニック、、何でもアリの聚楽台でしたけれど、
こういうモノにも力を入れるようになったのですね。
ちなみに、、現在の方向性はファミレスだそうです。。
かつての聚楽台のフンイキですか?
ワタクシ的には、デパートの大食堂ですね。最上階の。。

NEC_1494.JPG

こ、ここれは聚楽台らしいメニュー!
新名物「大人のお子様ランチ」だそうです。
中身はオムライス、海老フライ、ナポリタン、ハンバーグ。
まさに、お子様ランチの王道ですな。
一般的に、お子様ランチは採算度外視のサービス品であり、
オトナだけでソレを注文するのは、店としてもメイワクで、
殆どの店が、子供限定にしていますよね。
そういう意味では、大人用の登場は大いに歓迎すべきでしょう。
もっとも、、、
採算性を十分に考慮した、1800円という値段ですが。。。


てっきりソレを注文すると思われたマナムスメは、
「オムライス」980円を選びました。
さすがに、大人用のお子様ランチでは食べ切れなさそうで。。
「自家製トマトソース」がウリだそうですが、
何とも大量にソレが掛かっていました。
メニュー写真よりも大量です。
何かの手違いなのか、、、ヤケクソなのか、、
でも、アリガタく頂きましたよ。

NEC_1505.JPG

長男坊は「チキンステーキ トマトソース」1000円。
Cセット(ゴハン、サラダ、スープ)付きにして520円の加算です。
これも聚楽台っぽいメニューで、
黙っていてもソレを選んだ長男坊、、、感心感心。
トォチャンは、心おきなく懐かしがれますよ。

NEC_1511.JPG

カミさんは、、、、
やっぱり選びましたよ、「とん辛ラーメン」1180円を。
見た目からして大いにソソられるのはマチガイ無し!
マチガイ無しですけれど、、、
スキー場でも無いのに、ラーメンで1000円超えは、、ちょと。。
ちなみに、、この日のヒルメシは、、、
この店にいざなったトォチャンの払いです。。ぐすん。
まあイイでしょう。
もしも血迷って精養軒に行こうものなら、
軽く押さえても4人でイチマンエン超えは必至でしょうから。

NEC_1507.JPG

そんなワタクシが選んだのは、、、
「黒酢酢豚定食」1080円。
コチラは和洋中が揃った店だと言いましたけれど、
ワタクシ的には中華がメインなんです。
なので、、、
やはりワタクシ的に、その代表格である酢豚を。。
そうそう、あの頃も、こういうモノを食べてましたっけ。。。

NEC_1508.JPG

大昔、ワタクシはナマイキにも遠距離恋愛をしていまして、
新幹線で帰るカノジョを見送る晩餐の場が、上野の聚楽台だったんです。
いよいよ時間切れとなって、新幹線のホームに立てば、
アッチにもコッチにも、最終列車を待つカップルの姿が目に付きました。
「シンデレラエクスプレス」
なんて言葉が流行った時代でしたね。
それぞれ、ホームとデッキに別れて立ち、名残惜しく過ごす短いヒトトキ。。
人目を気にせず、あ~んな事をしちゃうカップルもいましたっけ。。。
時には一つのドアに2組も張り付いちゃうケースもありまして、
そういう場合は、どちらのカップルも妙にヨソヨソしく、、、、、
だって、お互いに恥ずかしいですもん。
運命のドアが閉まり、テールランプがトンネルの中に消えると・・・
ホームには、とってもムナシく寂しい空気が漂うんです。
残されたモノドモは、チリヂリにエスカレーターに向かうだけ。。
けっして
「いやぁ、寂しいですなぁ。ちょっと一杯やりに行きますか!」
なぁんて事にはなりません。お互いに見て見ぬフリです。
時は流れ、、
シンデレラエクスプレスを見送る必要は無くなり、、、
「聚楽台」も閉店し、ワタクシにとっては全てがマボロシの物語です。
今でも新幹線の最終列車を前にして、
あのセツナいドラマは繰り返されているんでしょうね。
距離は、時には人の心を弱くし、そして惑わせたりする事もありますが・・・
負けるな! 長距離恋愛中のカップルたち!

NEC_1514.JPG

店舗情報:






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント