マナムスメ作の紙芝居「赤紫ずきんちゃん」、、、なんぢゃこりゃ。。


春からマイルームを持つ事になったマナムスメ。
それに備えて片づけをするうち、、
イロイロと懐かしいモノが出てきました。
その中の一つが、マナムスメ作の紙芝居。
低学年に読み聞かせるオベンキョーがあり、
その際に作ったそうです。
その名も「赤紫ずきんちゃん」。
ワタクシどもは、その存在すら知りませんでしたが、、
これが、なかなかな出来栄えなんです。

NEC_1468.JPG

基本的には、オナジミの「赤ずきんちゃん」のパクリです。
登場人物の紹介から見てみましょうか。
まずは主人公の赤紫ずきんちゃん。
そして、ホワイトタイガー。
原作ではオオカミでしょうけれど、
どうやら、その代わりみたいです。

NEC_1473-1.jpg

オバァチャンは、なんだか妙にマッチョですね。
名前は「山田おばあちゃん」とあります。
どこから来たのか、、我が一族には山田姓はいません。
そして漁師。。。
オナジミのお話では猟師でしたよね、たしか。
しかも、、漁師というよりは魚屋さんみたいですが。。
たぶんマナムスメ的には、漁師も魚屋さんも一緒なのでしょうか。

NEC_1474-1.jpg

でわ、、、物語のはじまりまじまりぃぃ。
ホントはキチっとセリフがありますが、、
著作権のモンダイ(?)で、ソレは割愛し、、
ストーリーだけを紹介させていただきますね。

赤紫ずきんちゃんは、ヒザを擦りむいたオバァチャンのお見舞いに行く事になりました。

NEC_1475-1.jpg

その道中、ホワイトタイガーが声をかけてきました。
「一緒に、マツタケを採りに行こうよ」

NEC_1476-1.jpg

赤紫ずきんちゃんは、ソレを無視。。
「アタシ、シイタケのほうが好きだから」
それでも、ホワイトタイガーはクジケず、、、、
オバァチャンの家に先回り。。。

NEC_1477-1.jpg

赤紫ずきんちゃんがオバァチャンの家に着くと、、、
そこには、、、、、
オバァチャンにノサれたホワイトタイガーが!

NEC_1478-1.jpg

ホワイトタイガーは、通りかかった漁師に拾われ、、、、
魚売りの手伝いをして暮らしましたとさ。
めでたしめでたし。

NEC_1479-1.jpg

ツッコミどころは満載ですが、、、、
ま、まあ、イキオイで作ったオハナシと言う事で。
この話を、低学年のオトモダチはどのように解釈したのでしょうか。
人生の役に立つ教訓は無さそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • つよぼん

    お久しぶりです。
    まなむすめちゃん、
    めちゃ、センスかあると思います😃
    2020年02月29日 13:08
  • おぎひま

    つよぼんさん、ご無沙汰です!
    コメントありがとうございます。

    親BAKA的にも、なかなかセンスありと思いつつ。。
    コレでトォチャンを養ってくれればと、、
    そんな事を考えちゃダメですよね。。

    2020年03月01日 06:30
  • 山ちゃん

    今晩は!
    いや~あっ、娘さんは絵本作家に向いているんじゃないですか。
    ユーモアのセンスもあるし、絵が上手じゃないですか^^
    お~おっ、末恐ろしや(ワクワク)
    2020年03月05日 01:13
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。


    親BAKA視線でも、たいしたものだと思っています。
    趣味で楽しむレベルで、続けていってくれればと。。
    2020年03月05日 20:31