中華キッチン 刀削麺 登龍閣、、、担々刀削麺が500円!!(台東区上野)

御徒町からアキバに向けて歩いていると、、、ややや、新店発見!ココは「蘭州牛肉麺 馬記」という店があった場所ですが、1年ちょっとでオカクレアソバシちゃったのですね。この3年で3店目、、、なんだかイワクの場所になりつつあります。。ふむふむ、今度は刀削麺の店ですか。 刀削麺、ウマいですよね。ワタクシは、あの食感が大好きです。この店の開店は2月22日との事で、1週間ほど前ですね。五反田の「中華…

続きを読む

信濃神麺 烈士洵名、、、、信州伝来の辛味噌ラーメン?(文京区春日)

健康診断(の再検査)が続いていまして、、、またまた春日駅にやって来ました。。今回は採血だけですのでサラっとコナし、、せっかくなので、ヒルメシもソコ界隈で食うツモリです。前回は「本枯中華そば 魚雷」で、稲庭中華そばを食べましたっけ。 この日に向かったのはコチラ。「信濃神麺 烈士洵名」という、なんとも仰々しい屋号ですね。烈士洵名なる4文字熟語の意味を調べると「義を重んずる人は、名誉のために…

続きを読む

マナムスメ、ウインタースクールから帰還。どうにかスキーは出来ました。(新潟県魚沼市)

我が江戸川区の小学校には、6年生の「ウインタースクール」があるんです。いわば林間学校の冬バージョンで、スキー教室なども予定されています。ずっと前からコレを楽しみにしていたマナムスメでしたが、、、異例の雪不足の今年は、、大いにヒヤヒヤさせられました。。実際に、スキー場がクローズでスキーが出来ず、、、現地では「街探検」でお茶を濁した学校もあったそうですから。。 トォチャン弁当を持って出かけ…

続きを読む

TMDUのドクターカー参上、、、、、、Googleカーも。。(千代田区外神田)

アキバの街に響き渡るサイレン音。どうやら急患みたいです。救急車が駆け付け、、、道端で、何やら手当を始めました。怪我か病気か、何事でしょう。 おっと、続いて消防車も到着。と言っても火事ではなく、、、レスキュー機材を積んでいるのでしょう。なかなか大掛かりですね。 さらに、もう一台。屋根にTMDUと書かれたクルマがやって来ました。赤いパトライトを付けていますから、緊急自動車なのですね。…

続きを読む

マナムスメ作の紙芝居「赤紫ずきんちゃん」、、、なんぢゃこりゃ。。

春からマイルームを持つ事になったマナムスメ。それに備えて片づけをするうち、、イロイロと懐かしいモノが出てきました。その中の一つが、マナムスメ作の紙芝居。低学年に読み聞かせるオベンキョーがあり、その際に作ったそうです。その名も「赤紫ずきんちゃん」。ワタクシどもは、その存在すら知りませんでしたが、、これが、なかなかな出来栄えなんです。 基本的には、オナジミの「赤ずきんちゃん」のパクリです。…

続きを読む

春のトォめし【4】北海道名物「松尾ジンギスカン」登場、、、助っ人は「ケンミン焼きビーフン」

春のトォチャンメシの第4弾は、、、北海道名物、松尾ジンギスカンです。スーパーで、そのマトンを見つけまして、、ついつい買ってしまいました。これは食べるしかありませんでしょう。調理も簡単、、、のハズだったのですが。。 これまでにも、自宅ジンギスカンは何度かやりましたけれど、、松尾のヤツは初めてだと思います。用意したのはキャベツとモヤシ。まあ、失敗などあり得ない料理ですので、、何も心配はありませ…

続きを読む

アキバ盛りカレーが半額!! に、、なりませんでした。。(秋葉原カリガリ・千代田区外神田)

もともとは、銀座の老舗クラブの裏メニューだったと称するコチラのカレー。。そう言われると食べてみたくなりますよね。銀座の老舗クラブなんぞとは、ウラもオモテも無縁ですので、ならばアキバで食べようぢゃないですか。 それが良いです。平和です。 店の前に出向くと、、、「祝 優勝 神田カレーグランプリ2019」などと、デカデカと掲げられていました。これはすごい! などとオドロきつつも、、、、限られ…

続きを読む

湯沢中里スノーリゾート、、、トォチャン抜きで日帰りスノボ!(新潟県湯沢町)

学校行事の代休で、平日休みのマナムスメ。いつの間にか、カミさんと2人で滑りに行く約束をしてました。中学に入ったら思いっきり忙しくなりましょうから、今のうちに、母娘で遊んでおきたいんですって。カミさんは、カイシャを有休だそうです。。さらに、卒業式練習ぐらいしか登校日がなくなった長男坊も参戦し、、要は、トォチャン抜きのお出かけとなりました。。 トォチャンはお留守番(カイシャ)ですので、現地…

続きを読む

金管バンド「春のコンサート」2020、、、マナムスメ、最後の演奏会

マナムスメが所属する、東江戸川3丁目小学校(仮称)の金管バンド。恒例の「春のコンサート」が行われまして、、これが、マナムスメたち6年生の引退興行となります。。ジックリと聴かせていただきましょう。もちろん、入場は無料ですし。。 金管バンドに入れるのは4年生からで、他のクラブとは異なり、3年間続ける事になります。なかなか人気がありまして、基本的に途中入部は出来ません。日常的に早朝練習もあり…

続きを読む

春のトォめし【3】「チンジャオ焼きそば」「軟骨親子丼」「海老のアヒージョ」

我が家の大規模オカタヅケから離脱する為、、、後方支援の炊事担当に転進した(逃げた)ワタクシ。。もちろん、バンメシ作りだけで許される訳がありません。ヒルメシも担当しました。何が食べたいかを長男坊に聞いてみたところ、、、「青椒肉絲の焼きそばが食べたい」な、なるほど。。聞いた事はありませんけれど、ムツカシくはなさそうですね。そのアイデア、いただきましょうぞ。 青椒肉絲(チンジャオロースー)が…

続きを読む

春のトォめし【2】「ポークソティー・十勝風味」と「北海道マカロニグラタン」

マナムスメの勉強部屋を作る為、大規模片付け中の我が家。このところの休日は、そのような作業が続いているんです。どうにもオカタヅケが苦手なワタクシは、、、ソチラから離脱し、メシ担当として後方支援。この日は、ポークソティーとグラタンにチャレンジしました。 先月にも、そのようなモノは作っているんです。豚ロースを市販のトンテキ用タレで焼き、、、グラタンは冷凍モノのカニグラタン。チンするだけのヤツ…

続きを読む

春のトォメシ【1】久々にトルコ料理に挑戦、、、、「シシケバブ」と「カヌルヤルク」

春から中学生のマナムスメ。晴れて、自分の部屋を与えられる事になりまして、、その為には、大掛かりな片付けをしなければなりません。休みの日は、カミさんとマナムスメでソレに掛かりっきり。。少しは手伝え? そういうの、、メンドクサいですぅ。。それならば、、後方支援でもしましょうぞ。トォチャンがメシを作ろうぢゃないか! そのようなシュチュエーションですから、、、テキトーにゴマカす訳にはいきま…

続きを読む

モンベル経由で、中本の樺太丼、、、これは激辛!(蒙古タンメン中本 御徒町店・台東区上野)

カミさんがヘリノックスのポールのキャップを無くしまして、、、御徒町のモンベルに注文し、昼休みにソレを受け取りに向かいました。別に、キャップなど無くてもイイぢゃんと思いつつ、、、自然保護の為には必要なんですって。 何はともあれ、、キャップを入手できました。2個1組で750円也。決して安くはありませんよね。でも、カミさんが欲しがるのですから仕方ありません。今度は無くさないでくださいませ。。…

続きを読む

高校生・長男坊の弁当【最終回】弁当作りの3年間、、、これで打ち止め!

長男坊も高校3年の3学期を迎えまして、、、マトモに授業があるのは、2月の序盤あたりまで。それ以降は、それぞれの将来に備えての行動になる訳ですね。3学期の定期テストも早々と終了し、、残る登校日は、卒業式の練習とか、そんな程度です。なので、、、3年間作り続けた弁当も、いよいよオシマイを迎える事になりました。 まずはコレ。(↑の写真)ハンバーグカレーです。3学期の一番最初の弁当という事で、カレー…

続きを読む

バレンタイン2020、、マナムスメ、カップケーキに挑戦

今年もバレンタインデイを迎えまして、、我が家のマナムスメも、張り切ってチョコ菓子を作ってました。意中のコヒビトの為に、ココロを込めて?そういう訳では無さそうです。いわゆる「トモチョコ」というヤツで、、、オトモダチどおしで、菓子を交換するナラワシです。。 ふむふむ、今年はカップケーキですか。2/13の夜に帰宅すると、すでにこの状態でしたので、、、デコレーションの仕上げを残すぐらいで、制作…

続きを読む

ふるさと納税、、今年は寒シマメ(海士町)と鰻の白焼き(西尾市)

カミさんは、今年も「ふるさと納税」を行いまして、、、今年は、隠岐の海士町(あままち)と西尾市を選びました。海士町は5年連続、西尾市は初めてになります。まず、、海士町からの返礼品は、、、もちろん寒シマメ。隠岐ではスルメイカをシマメと呼びまして、冬の一番ウマい時期のソレが寒シマメになるんです。わくわく。 返礼品は3点セットで、これは「しゃきしゃき漬け」。カミさんの一番のお気に入りなんです。味も…

続きを読む

スマホが割れた! いざ、アリオ北砂へ!(江東区北砂)

長男坊が、スマホを落とし、見事にガラスを割りやがりました。我が家で唯一のスマホ使いなんだから、大事にしなきゃダメぢゃないか!このままでも操作的には問題ない模様ながら、、ワレメから水が入ったらアウトでしょうし、、たいへん、見苦しゅうございます。さっそく修理を試みたのですが、、、、 実は、ガラスの修理は2回目。。でも、契約時に加入した「安心保障パック」というヤツのおかげで、その時は修理代金…

続きを読む

マナムスメの調理実習、、オカズと味噌汁を作りました。

マナムスメが通う小学校の学校公開がありまして、、たまたま、調理実習の授業がソレに当たったんです。これは、ぜひとも見ておきましょう。自宅からは、米を0.5合、、、5勺ほど持って行きましたが、それだけでは、オカズの正体が判りません。さて、何が出来ますのやら。。 まず、味噌汁を作っていますね。具は豆腐と油揚げ。これはどこから入手したのでしょうか。後で聞いたら、、グループ単位で予算を与えられ、自分…

続きを読む

おみやげリンゴは、川場と裏磐梯(群馬県川場村、福島県北塩原村)

川場スキー場で買ったお土産、、、、日帰りでしたし、家族全員で出向いた事もあり、たった一つだけでした。コレがソレ。焼きリンゴの菓子です。箱がリンゴっぽく作られていて、ささやかにコジャレていますね。 商品名は「焼き蜜りんご」。利根沼田産りんご100%使用とありますので、レッキとしたご当地みやげですね。コレを選んだのはカミさんで、ドライフルーツのようなモノを期待したとの事です。 箱を開…

続きを読む

水道橋でタイ風カレーラーメンを喰らふ、、、、、魅惑の揚げ麺。。。(SAPANA 水道橋西口店・千代田区三崎町)

所用で、神保町に出向きました。正確には、神保町と水道橋の中間あたりですね。その界隈でヒルメシを食う事になりまして、、店選びは、カミさんに一任しました。この界隈で学生時代を過ごしたカミさん、、オススメの店もありましょう。 カミさんが向かった店は、、、、「SAPANA」とありまして、、基本的にはカレー屋さんの模様です。確かにココは、これまでにもカミさんが二人達を連れて行ったりしていますね。カミ…

続きを読む

川場スキー場でスノボ! 2020【3】スキー上りは、日帰り温泉。昭和村総合福祉センター昭和の湯(群馬県昭和村)

川場スキー場でスノボ(1名だけはスキー。。)を満喫し、、、温泉でひとっ風呂浴びて、カラダを暖めてから帰りたいところです。前回は、スキー場から下ったところにある川場温泉センターいこいの湯に立ち寄りましたが、せっかくなので、違う温泉にも浸かってみる事に。さらに、もうちょっと下った「桜川温泉せせらぎの湯」?いえいえソコは高いです。いこいの湯の430円の倍以上の、1050円もしますから。 で、向か…

続きを読む

川場スキー場でスノボ! 2020【2】ヒルメシは、今年もボスコのピザ。(群馬県川場村)

日帰りで訪れた川場スキー場。二人たちのスノボ練習が目的です。ただ一人スキーのトォチャンは、、、撮影係ですね。。それでもイイんです。ウマいヒルメシが食えれば、モンクありません。。 センターハウスとゲレンデ中腹のパノラマハウスを合わせ、9軒もの食事処がある川場スキー場。我が家が選んだのは、ピザハウスのボスコ、、センターハウス内です。先シーズンもココで食べました。 ピザは8種類。マルゲリー…

続きを読む

川場スキー場でスノボ! 2020【1】雪はバッチリ! 全面滑走可! (群馬県川場村)

日帰りでスキーに出向く事になりまして、、向かったのは、群馬県の川場スキー場。雪不足に苦しむ今シーズンではありますが、なぜか群馬北部のゲレンデは比較的に雪がある模様で、ソコを選びました。道中で姿を見せてくれた浅間山も真っ白で、期待をしちゃっても良さそうです。 到着した川場スキー場は、白銀の世界!全リフトが動き、そして全コースがオープンしていました。年末の志賀高原よりも豊富な雪、、スバラシい!…

続きを読む

「龍の眼 第2章」改め「中華そば 龍の製麺所」、、、、これは劇的! 担担中華そば(千代田区外神田)

一昨年の6月、中華そば龍の眼という屋号で開店したコチラ。ミシュラン一つ星店「創作麺工房 鳴龍」のプロデュースで、開店初日から大行列の、大々的なデビューだったんです。ところが、昨年の正月明けから「中華そば 龍の眼 ~第二章~」と店名が変わり、、公式ツイッターも「鳴龍とは無関係」なる宣言が為されました。鳴龍から、完全に独立をしたのでしょうか。それから丁度1年、、今年の正月早々、、、再び屋号が変わ…

続きを読む

新年会は、ドミノピザとスシロー、、、、(ドミノピザ淡路町店・スシロー秋葉原駅前店)

紆余曲折の末、、、、職場の新年会が、社内で行われました。。昨年末の忘年会も社内でしたので、連続ですよ。ショボイといえばショボいですけれど、、、出費の節約にはなりましょう。ちなみに、、、前回の忘年会は魚や藤海、、、新年会は、やっぱり社内でした。 メインのツマミは、ピザと寿司。ピザは、ドミノピザ淡路町店からの配達で、寿司はスシロー秋葉原駅前店から買ってきた模様です。なんだ、、100円寿司か、、…

続きを読む

節分2020 月曜定食と恵方巻

今年も、節分がやって来ました。さぁ! 豆まきだぁ!!などと張り切ったのは、コドモが喜んでこそですよね。我が家の二人たちは、もはやそういうのが薄れ、、別にやらなくてもイイんぢゃね?的な態度になってきました。でも、、、太巻きは食べたいそうで、、ほな、やりまひょか。 豆が主役ですので、これを忘れる訳には行きません。福豆、、、でん六の製品です。「出羽三山 羽黒山伏祈願」とありまして、昨年に訪れたば…

続きを読む

上野・御徒町・秋葉原、、三都物語【3】アメ横、モンベル、書泉ブックタワー(台東区上野、千代田区神田佐久間町)

東上野での所用、じゅらくでのヒルメシを済ませた我が家。そのまま南下し、アメ横に突入しました。正式名称はアメヤ横丁。戦後にココで売られた「芋あめ」が、その語源だと言われます。(所説あり) 何かを買いに来た?そういう訳ではありません。モンベルの御徒町店に向かう途中、せっかくなので通り抜けてみた次第です。ニギヤカな商店街であると共に、観光地でもありますね、ココは。 日曜の午後という事も…

続きを読む

上野・御徒町・秋葉原、、三都物語【2】上野の「じゅらく」は哀愁の大食堂。。(台東区上野)

上野で食べるゴチソウと言えば、、、、オカネモチは精養軒で、庶民は聚楽台。そんな図式も懐かしきオモヒデとなりました。上野まで、家族で出向いたこの日、、せめて聚楽台の流れをくむ「じゅらく」で、ヒルメシを食う事にしたんです。 聚楽台の入っていた、上野の一等地である西郷会館は、、、「UENO3153」という商業ビルに生まれ変わりました。おっと、よく見りゃ、「3153」って、、、「さいごうさん」…

続きを読む

上野・御徒町・秋葉原、、三都物語【1】上野の路地裏に踏切が!(上野検車区・台東区東上野)

所用で上野に出向きました。商店街の奥に、デーンとオワシマシますスカイツリー。なかなか絵になる眺めぢゃないですか。上野と言えば、東京の北の玄関と言われた上野駅や、動物園、不忍池の周辺、、そのあたりしかイメージが湧きません。そうそう、懐かしのバイク屋街も上野でしたよね。 「かっぱ通り」の旗を発見!正式名称は「かっぱ橋本通り」。調理器具などの道具屋街で有名な、合羽橋に続く道ですね。元々は、大…

続きを読む