ウップン晴らしに「たんばらスキーパーク」【3】アフタースキーは、、道の駅「白沢」の望郷の湯(群馬県沼田市)

吹雪の中のスキーを終え、、、、
カラダを温める為にも、温泉に漬かって帰りましょうぞ。
今回、選んだのは、、、
道の駅 白沢の中にある天然温泉「望郷の湯」です。
R120号線には面しておらず、「白沢」なる地名もピンときませんが、、
関越道沼田ICからも4キロ程度と近く、尾瀬や片品からの行き帰りにも便利です。

NEC_1630.JPG

望郷の湯は、なかなかゴリッパな建物でして、、
大きな池で囲まれている構造は、、
まるで、どこぞのオカネモチのお屋敷みたいですよ。
ま、まさか高級温泉?
そんな事はありません。2時間以内なら580円。
東京の銭湯の入浴料+100円くらいです。

NEC_1631.JPG

「飲泉」とあるのは、温泉を飲むコーナー。
アリガタっぽく、チョロチョロと出ていました。
飲んでみると、、、クセがなく、これならガバガバいけそうですね。
泉質はアルカリ性単純泉との事ですから、
特に抜きん出た効能はないかもしれませんが。。

NEC_1632.JPG

混んでましたので写真撮影は出来ず、、、
公式サイトから拝借した写真がコチラです。
広ぉい露天風呂、、、
内風呂も大きなガラス張りで、なかなか気分よく入れます。
ああ、ゴクラクゴクラク。。

bou.jpg

風呂上がりの、いつものヒトコマ。。。
「贅沢濃厚 冷凍シュークリーム」、、、
その看板の前で、マナムスメが動かなくなりました。。
よ、要はコレを買えと。。。
承知いたしました。
ヘイワな父娘関係です。。。

NEC_1636.JPG

廊下のベンチで冷凍シュークリームをムサボるマナムスメ。
そのバックには大きな池が連なっていまして、、
まるで、どこぞの老舗旅館のオクツロギコーナーのたたずまいですね。
ただし、所詮はボンビーな家庭のムスメ。
食っているモノ、、そして「取られまい」とする目つきが、
小物っぷりを発揮しています。。。

NEC_1638.JPG

おみやげコーナーを覗いてみますと、、、
おやまぁ! 「おっ切りこみ」と「ひもかわうどん」、、
群馬うどんの両横綱がそろい踏みですよ。
おっ切りこみは、群馬県庁がプロジェクトを立ち上げて取り組んだ、
いわば官製主導の「ご当地グルメ」です。
太い麺がウリでして、イメージ的には「ほうとう」に近いですね。
それよりも、何倍もドドド太いのが、ひもかわうどん
ご当地が狭域だった為に、官製プロジェクトの対象にはならなかった模様ですが、
インパクトは、おっ切りこみを遥かに上回りますね。
さて、どっちを買って帰りましょうか。

NEC_1633.JPG

これも楽しいおみやげですよ。
「榛名山」「妙義山」「赤城山」、、
上毛三山を名乗る日本酒がセットになった、飲み比べセットです。
3つとも酒造会社が違いますので、特別コラボといった感じでしょうか。
それぞれ、牧野酒造(高崎市)、聖徳銘醸(甘楽町)、近藤酒造(みどり市)の製品です。
せつないほどに触手が伸びたのですが、、、、
5800円という値段に負けました。。。
上毛三山も、呑んでしまえばアセトアルデヒト。。。

NEC_1635.JPG

その後、、道の駅の敷地内で隣接する農作物直売所に出向き、
本格的におみやげを物色しました。
そこには何があったのか、、そして何を買ったのか、、
そのあたりは、続編をご覧くださいませ。。

NEC_1639.JPG

望郷の湯 公式サイト:


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    今晩は!
    いや~あっ、スキーの後も、山の後も温泉がいいですよね(^_-)-☆
    入浴料が580円ならリーズナブルでしょう。
    それにしても、上毛三山に手を出すとは、お目が高いじゃないですか^^
    2020年03月19日 00:05
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    温泉は、体を洗うとかの実用面だけでなく、
    キモチ的にも有効ですよね。
    そのままビールを飲みたいところですが、、
    クルマだと、オウチに帰るまでがスキーです。。。

    2020年03月19日 07:07