春分スキー2020【4】今シーズンのスキー収めは、快晴の猫魔!!( 猫魔スキー場・福島県北塩原村)

春分3連休の中日。
裏磐梯の星のリゾート猫魔スキー場は、ド快晴でした。
前日の吹雪がウソみたいです。
ここまで晴れると、、明日の雪質はダメですな。
ならばキモチよく滑り、とっとと帰りましょう。

NEC_1348.JPG

頂上直下までゲレンデが迫る猫魔ヶ岳(1404m)。
もちろんソコも滑りました。
猫魔ヶ岳は、古猫魔火山が崩落してカルデラ化した後、
その外輪山のフチに当たる山なんですって。
カルデラは稜線の向こう側。その中央にあるのが雄国沼です。
いつか、サマーシーズンに出向いてみたいですね。

NEC_1351.JPG

↑の写真は、1312m独標直下のバーン「エキサイトキャットチェア」からの眺めです。
そこからアルツスキー場に行けるルートが設けられました。
徒歩15分ほどの距離だそうで、その入り口がコチラのゲート。
共通リフト券を買えば、双方のゲレンデを行き来して滑れます。
アチラ側のアルツスキー場は、すでに今シーズンの営業は終了しているものの、、
コチラ側に接する上部4バーンのリフトだけが稼動していて、
猫魔単独のリフト券でも利用が可能との事でした。
雪不足でマトモに営業できなかった今シーズンの、特例措置なのでしょうか。

NEC_1349.JPG

注意書きによりますと、、、
歩く距離は片道700m。
通行可能なのはゲートがオープンしている時だけ。
スキーやスノボは手で持っての徒歩移動。
あくまでも、自己責任で行動せよとの事です。
この日、ゲートが空いている時間は10:00~13:30とありまして、
それでは忙しそうでしたので、我が家はパスしました。。

NEC_1350.JPG

コチラは磐梯山(1816m)。
山岳崩壊する前は、ほぼ同じ高さのピーク、大磐梯と小磐梯が並んでいたそうです。
現存する山頂が大磐梯。
崩落によって消滅した小磐梯は、、、、
檜原湖などを誕生させた天然ダムの部品となった模様です。

NEC_1353.JPG

その檜原湖がコチラです。
暖冬のアオリでしょうか、、全く凍結していません。
4年前の春分連休の、全面凍結していた姿はコチラです。
その向こうの山は、吾妻連峰の西大巓(1982m)です。

NEC_1352.JPG

コチラは飯豊山(2105m)。標高があるだけに真っ白ですね。
やはりいつかは登ってみたい山ではありますが、、、
山深い為に行動距離が長大で、、、
ヘタレな我が家には厳しそうですね。。
遠くから拝ませていただきます。。

NEC_1355.JPG

ご覧の通り、、、この日はスキーです。
4人全員がスキーとは、正月以来ですね。
まだスノボを思うように操り切れていないマナムスメも、
スキーならばと、思う存分に滑りまくっていたのですが、、、

NEC_1354.JPG

リフトにのるマナムスメさん、
アナタ、スキー板が1本しか無いように見えますが、、、
いったい、どおしたのでしょう。
イマドキの流行りなのですかな?

NEC_1358.JPG

正解は、リフトに乗った際、、、
ぼぉっとしていてスキーの先端が雪の土手に突き刺さり、
ビンディングから外れてしまったのだとか。
気を付けたまい。ププププププ。。
ニンゲンが転げ落ちなくて良かったですよ。
それにしても、、、
片足スキーは、絵になりませんですね。。

NEC_1359.JPG

マナムスメの板は、後続の乗車客に託され、、
ボーダーのお兄さんが持ってきてくれました。。
ありがとうございます。
これからは、家族ぐるみで親戚付き合いを、、
おっと、そこまでするほどの恩ではありませんでしたね。
いずれにしても、、至らぬムスメでゴメンなさい。。

NEC_1362.JPG

これで、今シーズンの我が家のウインタースポーツはオシマイです。
お泊り3回、日帰り4回、、よく頑張りました。
来シーズンはコドモ達が忙しくなりますので、
果たして、どれだけ出かけられましょうか。
まあ、出来る限りは楽しみましょうね。。
トォチャンのスノボデビュー?
ありません。。。

NEC_1364.JPG



【その5】スーパー湯の花の朝日屋旅館と、天ぷら饅頭の日乃出屋に続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント