春分スキー2020【6】おみやげは「猪どら」「手作りジャム」「えごまにんにく」(福島県猪苗代町・北塩原村)


春分3連休、今シーズンのスキー納めに裏磐梯に出向きまして、、
今回は、そのオミヤゲ編です。
と言いましても、、、、
あまりオミヤゲを選ぶ時間が無く、寂しい内容です。
それでも、なんとか美味しいモノは買えました。

2020032807590000.jpg

これが、今回のオミヤゲの全てです。
中ノ沢温泉の日乃出屋と、泊まった民宿で買ったモノだけです。
菓子類が中心で、、酒のツマミは僅かですね。
酒そのものもありません。。。

2020032208510000.jpg

まずはコレ。
右が、日乃出屋の名物「天ぷらまんじゅう」、左は「渋皮付き栗パイ」。
店先でも食べましたが、お持ち帰り用も買ったんです。
実はコレ、日本酒のツマミにも合う、、、、、
訳はありませんでした。。

2020032208550000.jpg

コチラは「猪どら」。これも日乃出屋で買いました。
猪が入っている訳では無く、、、
猪苗代のどら焼きで、猪ドラなんです。
中身は、生クリームと抹茶の2種類です。

2020032208560000.jpg

日乃出屋で買った最後は「えごまにんにく」
コチラでは、お菓子以外のモノも売っているんですよ。
ゴハンのお供として最適との事ですが、
コレはツマミにもなりますね。

2020032208510002.jpg

中身は、こんな感じです。
にんにくスライスのラー油漬けですね。
何気にザーサイのような味わいながら、、
マチガイなくニンニクです。

2020032920100001.jpg

炊き込みゴハンに合わせてみると、
やっぱりウマいです。
ただし、、
果てしなくニンニク好きな我が家ですから、
何でも歓迎しちゃってるだけかもしれません。

2020032920110000.jpg

続きまして、、、泊まった宿、リゾートインみちのくで買った手作りジャムです。
1月に買ったリンゴジャムでカミさんがアップルパイを作り、
それが大好評だったんです。
なので今回はリンゴだけでなく、ぶどう、トマト、さくらんぼも選びました。

2020032208510001.jpg

さっそく、カミさんの手でパイになった一番手は、さくらんぼ。
さくらんぼのパイって、初めて食べたような気がします。
もちろん、思いっきりウマいですよ。
さて、、、次は何のパイを作って貰えますやら。
自分で作れ?
ムリです。食材をムダにする恐れもあります。。

2020032807490000.jpg

で、オマケのオミヤゲはコレ。
銘菓 あいづ桜。
クリームが挟まれたウエハースです。
お茶と共に部屋に用意されていたお茶請けで、
食べずに持ち返った訳ですね。
今回のオミヤゲは、以上です。

2020032408520000.jpg

これは、裏磐梯みやげではありません。
その前に、たんばらスノーパークに出向いた際に買ったヤツです。
「辛旨 唐辛子みそ」、、、、
沼田市の「まるこし食品」の製品です。
我が家が愛用するにんにく辛子味噌に似たイメージですが、
ニンニクの有無でどう違うのか、比べてみようと考えた次第です。

2020032720390000.jpg

牛レバーとニンニクの芽を炒めたヤツに合わせてみました。
おおっ、コレはコレでウマいぢゃ無いですか。
程よい辛さが、酒をいっそうとウマくしてくれますし。
でも、、何気にニンニクが効いているのはナゼでしょう。
ニンニクの芽を炒めりゃ、ニンニクの味がしてアタリマエ?
そ、それはそうですが、、、
単体でナメてみても、効いているんですよぉ!
遅ればせながら、材料表示を見てみると、、、、
キッチリと「ニンニク」の文字がありました。
同じモノだったのね。。
まあイイです。
クドいですけれど、我が家はニンニク好き。
違うバリエーションのニンニク辛子味噌として重宝するだけです。
コホン。。

2020032720380000.jpg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント