今シーズンの鍋おさめ。。。ホットプレートは続きます。

我が家は鍋料理が大好きではありますが、、
おでんと共に、冬場にしか登場しません。
好物であるからこそ、メリハリを大切にする為です。
ホントは、そんな崇高なコダワリがある訳ではなく、、、
気分なんですけどね。。。

2020041219470001.jpg

と言う訳で、、、シメの鍋を食べようぢゃないですか。
次の冬までオアヅケですから、、、
鍋用の食材も食べきらねばなりません。
今シーズン、このブログに何度か登場してきましたが、
いよいよこれで使いきりです。

2020041219490000.jpg

これまでは、具が食べつくされてから投入、、
要は、シメのラーメン的な食べ方をしていたんです。
結果、どうにも味の濃ゆさに往生しがちだったので、、、
今回は、ほとんど最初っからブチ込んでみました。
麺だけでなく、具材にもチキン味を分担させちゃう訳ですね。
で、、、その出来栄えは、、、、
ううむ、悪くはありません。濃ゆさもほどほどですよ。
感覚的には、永谷園の煮込みラーメンですね。
まあ、所詮はインスタント、、、しかもチキンラーメンですから。。

2020041219570000.jpg

鍋がオアヅケとなる季節になっても、、、
家族で囲むバンメシの楽しさは捨てがたいものです。
そういう時には、、、ホットプレートですな。
お好み焼きなんぞ、バッチリと期待に応えてくれましょう。

2020041120020000.jpg

この日は、豚玉天とイタリアン天を用意されました。
イタリアン天は、地元のお好み焼き&もんじゃの店まんぷくのパクリです。
チーズがドッサリと入りますから、
カミさんもマナムスメも大いに喜ぶ仕様なんですよ。

2020041120060001-1.jpg

右がイタリアン天。長男坊が調理担当です。
左が豚玉天。マナムスメが頑張ってます。
トォチャンとカァチャンは、、、
すでにビールを担当してます。
担当って何を?
もちろん、飲む事ですよ。

2020041120120000.jpg

もちろん、店で食べる味には敵わないでしぃうけれど、、
こういうモノはフンイキですよ、フンイキ!
キミタチは、純然たる下町生まれ・下町育ちのコドモなんだから、
(トォチャンは山の手、、カァチャンは千葉。。)
お好み焼きだけでなく、小粋に もんじゃもコナせるようになりたまい。
エッ? もんじゃは苦手?
ううむ。。。まあ、好きにしなさい。。

2020041120180001.jpg

今シーズンは終わったハズの鍋ですが、、、
ワケアリで、、また登場しました。
ふるさと納税の返礼で夕張市に貰った夕張屋ジンギスカンのとまとラムが、
一袋だけ中途半端に残っていたんです。
ジンギスカンとして食べるには少なすぎる訳ですね。
そしたら、「トマト鍋にもどうぞ」などと書かれているぢゃないですか。
ならばソレでいこう! と言う事になりました。
鍋なら、ほかの具材をブチ込めますし。
すでにポストシーズンですけれど、、
日本シリーズかファンの集いか、そんな感覚で食べましょう。

2020041720100000.jpg

肉っけの追加分として手羽元は必須。
タマネギやジャガイモも必須でしょう。
アレも入れたいコレも食べたい、、、などと欲に任せた結果、、、
またまた、こんな鍋になってしまいました。。。
まさに二郎風鍋。。。。
トォチャンが作ると、こんなモノですね。
でも、、ウマければイイんです。

2020041720120000.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント