青海から御茶ノ水、、、、中央線・高架ホームと廃ホーム


青海でのシゴトを終え、カイシャに戻る事になりました。
別件にも立ち寄っての帰社なので、御茶ノ水駅に向かう事に。
ならば、オレンジの電車・中央線で1本?
違います。ソレは青梅(おうめ)。現在地は江東区のハズレの青海(あおみ)。
紛らわしいですね。。。

NEC_1843.JPG

テレコムセンターから新橋までは、ゆりかもめ。
先月は、最前列の運転席みたいな席が空いていまして、、
オヂサンなのに、思わずソコに座って車窓を堪能したワタクシ。
果たして今回は、、、、先客がオワシマシました。。
やっぱりオヂサンです。。
ならばオヒルネしましょうか。
新橋までは、けっこう眠れます。。

NEC_1858-1.jpg

新橋からはJRに乗り換えまして、、、
さらに東京駅で中央線に乗り換える訳ですが、これが少し楽しみだったんです。
中央線が発着する1・2番線は、かつては山手線や京浜東北線と横並びでした。
その中央線ホームは、JR東日本の新幹線ホームを増やす為に追いやられた訳ですね。
新しい居場所は、それまで居た場所の上。。
かつてのホームの真上に高架ホームを作り、ソコに移動したんです。
旧中央線ホームには、お隣りさんだった山手線・京浜東北線のホームが移り、、
そうやって一つずつ横移動し、、新幹線ホームをヒネリ出した次第です。
ワタクシ、中央線の移設後の高架ホームが初めてなので、
少し楽しみだったと言うのは、その事なんですよ。

NEC_1860.JPG

中央線の新ホームに立つと、電光掲示板には、
「先発」快速・立川行き、「後発」特快・高尾行き、そして快速・青梅行きと表示されていました。
ううむ。「先発」「後発」、判りやすいですね。
この表示、かつての中央線ホームでは「こんど」「つぎ」「そのつぎ」なる表記でして、、、
「こんど」と「つぎ」、いったいどっちが先に出発するのか判り辛かったんですよ。
「そのつぎ」ってのがあるって事は、「こんど」が先かな、、とは推測できましたが、
それが無ければ迷いますよね。
新ホームはソレが解消されていまして、一安心(実はガッカリ)しました。

NEC_1859.JPG

東京駅を出発すると、隣の神田駅へ。
神田は従来通りのホームですから、イッキに急降下ですね。
新しい部分はソコで終了。。。。お疲れさまでした。。
なお、、、、
やたら「新」と連呼しましたが、この移設が行われたのは、
北陸新幹線が長野までの開業をした1995年。
つまり、、もう25年も前の事なんですよ。
ワタクシは、少なくともそれだけの期間は、
東京駅から中央線に乗っていなかった訳で。。。
生活拠点が城東地区に移った事もありますが、、
なんだか歳月を、、そしてヂヂィ化を感じざるを得ません。

NEC_1861.JPG

神田駅を出てすぐ、、、、
ホームが見えてきました。
もう御茶ノ水? いえいえ、そうではありません。
かつての中央線の始発駅、万世橋駅です。
帳簿上は駅として廃止されておらず、休止扱いなのだそうですが、
1943年以降、ココに止まる列車は1本もありません。

NEC_1862.JPG

旧駅舎には「マーチエキュート神田万世橋」なる商業施設が入ってまして、
ホーム上にはレストランがあるんです。
行きかう電車を眺めながらビルを飲むなんてイキですよね。
階段の一部が当時のまま残され、それは「歴史的な遺構」なんですって。
ホーム跡には自由に立ち入れますので、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。
入場は無料です。もちろんビールは有料です。

NEC_1863.JPG

万世橋駅を過ぎて、御茶ノ水駅に向かう坂の下あたり、、、
ココにも駅があったんです。
その名は「昌平橋駅」。
この駅も一時的には中央線の始発駅だった訳ですが、、
開業の僅か1年後、東寄りに誕生した万世橋駅にその立場を譲り、、、
万世橋駅とは300mしか離れていなかった為、駅自体が廃止されてしまいました。
要は、万世橋駅が完成するまでの、ツナギの仮駅だったのですね。
この駅の痕跡は、何も見つける事は出来ません。。

NEC_1864.JPG

シゴトを終えたら、、、、
いつもの新宿線で帰りますです。
この都営新宿線が本八幡まで延長されたのが1989年。
もう30年以上も前ですよ。。。
ウソみたいです。ああヂヂィはイヤだ。。
本八幡駅があるのは千葉県の市川市。都営地下鉄では唯一の都外の駅です。
都営地下鉄が千葉県に乗り入れたのには、訳がありまして、、
千葉県との共同事業として、本八幡から さらに延長し、、、
千葉ニュータウンに至る計画があったからなんですって。
これは、2013年に正式に中止が決定されたそうです。
もし、開通してたら、、朝のラッシュがタイヘンだったでしょうね。
ぶるぶる。。

NEC_1865.JPG




【このブログの、関連過去記事】

万世橋と万世橋駅

アキバに潜むナゾの廃駅、、、大正ロマンの万世橋駅

旧・昌平橋駅跡、、、その痕跡はビミョーです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ゴリライモ

    こんにちは~

    東京の鉄道の進化、変化は止まりませんね。
    数年の地方勤務を終えて戻ってくると、大きな変化に驚いていました。
    新しい地下鉄ができていたり、私鉄と地下鉄が乗り入れをしていたり、多摩センター行きが橋本行きに延伸されていたり、渋谷駅もまるで変ってしまったようですね。
    そんな「乗り鉄」もお手軽な旅行なのかもしれませんね。

    2020年07月26日 09:59
  • おぎひま

    ゴリライモさん、コメントありがとうございます。

    なるほど、いわゆる浦島太郎状態ですね。
    新しい路線も道路も、完成当時は便利さに感激しつつも、、
    すぐに慣れちゃてアタリマエになっちゃうんですよね。。
    2020年07月26日 18:34
  • shadom

    おぎひまさん
    こんばんわ^^)) いつも当サイトをご覧いただき誠に有難うございます^^))
    中央快速線乗られたのですね^^)) 当ブログは中央本線:(中央快速線・中央東線)やってま~す^^)) 都営新宿線もお乗りになられたのですね^^))
    現在、青春18きっぷ期間ですから、お時間あれば、是非中央東線(高尾~松本)も足をお運びください^^))
    2020年07月28日 00:28
  • おぎひま

    shadomさん、コメントありがとうございます。

    中央線は、我が家も少し縁がありまして、、
    ワタクシは八王子の学校に通い、
    カミさんは立川の住民でした。
    青春18きっぷの旅、、、、
    ウン十年ぶりにやってみたいです。
    2020年07月28日 08:33