証拠写真発見! やっぱりホネで動いていた!(佐久市子ども未来館・長野県佐久市)


小さい頃、やたらチョコマカ動き回るマナムスメに、
「オマエは、どういう仕組みで動いているんだ! ゼンマイ仕掛けか!」
などとツッコむと、、
「チガウもん! ホネでうごいてるんだもん!」
そんなボケが返ってきたんです。
マナムスメが、そう考えた理由は、
子供が体験学習できるような施設での出来事でした。
自転車を漕ぐと、鏡に映る自分の姿にホネの絵が投影され、、
足を動かすと、ホネの足も動く感じですね。
マナムスメは、それで「体を動かすのはホネ」と覚えたんでしょうね。

20080210_1444_0000.jpg
その施設は、ワタクシの記憶では千葉県我孫子市の手賀沼親水広場・水の館。
親水公園だけでなく、プラネタリウムなんぞもありまして、、
星を見ながら、ついついウトウトすると、、、
「とぉちゃん、起きてる?」
などと長男坊に大声で起こされ、赤っ恥をかきましたっけ。。
そうそう、近くの人気ラーメン店明心角ふじにも立ち寄りまして、、、
ソコで食べた「バカ豚」なるチャーシューメンもウマかったですねぇ。。

明心角ふじ.jpg

数年後、シゴトに絡めて再訪もしましたっけ。
シゴト先は白井市でしたから、ずいぶんムリに絡めたものです。
その時に食べたのが、「味噌ラーメン小豚」なるメニュー。
山をなす豚がステキでした。
そんなアリガタい店だったのに、、、
2015年、店主の引退を期に閉店してしまいました。。
無念。

men.jpg

ところで、、、
そのホネ自転車を漕ぐマナムスメの姿が映った写真ですが、、
どこを探しても見つからず、残念がっていたら、、
意外なところから出てきました!
手が短く、上半身がホネと重ならない残念な姿のマナムスメ。。
ああイヂラシい。。
とにかく、コレを見て「ホネでうごく」と認識した訳ですよ。

NEC_0009.jpg

ちなみに、、
写真が出てきたのは、カミさんのガラケーの中。
スマホへの移管に伴ってデータを移動していたら、コレが見つかった次第です。
でかした! カミさん!
ずっと探していた写真ですから、なんとも嬉しい事です。
ところが、、、、
手賀沼親水広場を訪問した時と年代が合いません。
写真は2011年、、マナムスメ4歳。
手賀沼訪問は2008年、、マナムスメ1歳。
考えてみれば、1歳児が自転車を漕いだり、、、
ましてや、「ホネでうごく」などと発言したりする訳もありませんですよね。。
要は、手賀沼での出来事だと思っていたのは勘違いだったんですよ。
ならば、どこで撮った写真なのでしょう。
写真の日付から調べたら、、
正解は、長野県の佐久市子ども未来館だったんです。
小諸でのジジババ孫見せ興行の際、、
前日は榛名山、翌日には2年連続で子ども未来館に立ち寄ったのでした。
そうそう、確かにこの頃のマナムスメは、こんなんでした。
可愛らしいです事。
で、今は?
も、もちろんかわいいです。コホン。。


【関連する過去記事】
ホネで動く
https://ogihima.at.webry.info/201112/article_3.html
明心角ふじ(千葉県我孫子市)
千葉県手賀沼親水広場(我孫子市)
伊香保温泉(群馬県)
榛名富士(群馬県)
トテ馬車(群馬県榛名山)
佐久市子ども未来館(前年の写真)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント