真夏の磐梯山【最終回】道草は三湖パラダイス、天ぷら饅頭、佐野ラーメンと宇都宮餃子。。


今年の夏休み9日間もあったのですが、、
「コ」がハビコる中、、なかなか お出かけも出来ません。
ガマンできずに、終盤に2泊3日の登山&キャンプに出向いたものの、、
アッと言う間に最終日になってしまいました。
この日は、、、テントを撤収して帰るだけです。。

NEC_2391.JPG

裏磐梯の みちのくキャンプ場を出発。
この日もテッペンだけ隠れた磐梯山がお見送りしてくれました。
今回も、中ノ沢温泉の日之出屋に立ち寄る計画ですが、
ソッコーで向かうと、開店時刻よりも大幅に早く着いてしまいます。
なので回り道。磐梯吾妻レークライン経由で行きましょう。
裏磐梯の湖を眺めて喜ぶスカイラインで、2013年から無料になりました。
ああ、タダって、素晴らしい言葉ですね。
で、レイクラインの途中にある「三湖パラダイス」。
その名の通り、ココから3つの湖が見えるポイントですね。

NEC_2394-1.jpg

眼下に見えるのが小野川湖。
重なるように、ちょっと上に見えるのが檜原湖ですね。
3つのうち2つは、確かに拝見いたしました。
さて、もう一つは どこでしょう。
宣言した数だけ見えない事は、世の中には少なからずあります。。
足和田山(五湖台)からの富士五湖、、
双湖台からのペンケトーとパンケトー、
いずれも、定員を満たしてくれませんでした。
歳月が経って樹木が成長し、かつては見えた湖が隠れてしまったのが原因みたいです。
ならば、ココもそうなのでしょうか。。

NEC_2392.JPG

そしたら、、、
3つ目の秋元湖は、道路を挟んだ反対側から眺める仕組みでした。
それで横断歩道まで作られていたのですね。
約束どおりに3湖が眺められて一安心。
いえいえ、それどころか、、、
秋元湖は木々によって分断して見え、、2つの湖に見えるんです。
ならば、都合4湖ぢゃないですか。
これは大サービス!
とってもシヤワセなキモチ、、、、って程の事は無いですね。。

NEC_2393.JPG

開店5分前の、中ノ沢温泉・日之出屋に到着!
やっぱり、表裏磐梯に来たからには、、
ココで天ぷら饅頭を食わねばなりません。
そのなの通り、天ぷらになった饅頭です。

NEC_2395-1.jpg

つぶあん、こしあん、そして去年の秋からは芋あんも登場しました。
4年前から通っている店ですが、、当然ながら「コ」の影響下での訪問は初めて。
店内は、アチコチが透明ビニールシートで覆われていました。
ひなびた山の中の温泉までコレですもんね。
おのれぇ!「コ」め! 少しは遠慮を知らんのか!
この日、芋あんが無かったのは、「コ」のせいではありません。
季節限定でして、その時期からハズレたのでした。

NEC_2396.JPG

毎度、ココでコーヒーセットを注文する我が家。
まんじゅう1個とコーヒーで450円なんです。
しかし、、、、
これまた「コ」のシワザで、、、
今は、店内での飲食が出来なくなっているのですか。。

NEC_2397.JPG

でもダイジョーブ!
店先に、キチンと縁台を出してくれていまして、
ソコで食べられる仕組みになっていました。
温泉街の街並みを眺めながら食べる天ぷら饅頭、、、
これはこれで風流でイイですね。

日之出屋さんは、律儀に持ち帰りとイートインの税金を使い分けていまして、
いつもは10%の消費税を払う我が家ですが、、
今回は持ち帰り扱いなので8%。
一人当たり42円も得しちゃったなぁ!
ああウレシいなっと。ありがとよ、「コ」。
とっとと去れ!

NEC_2399-1.jpg

中ノ沢温泉を後にし、、、
時間はタップリありますから、佐野に立ち寄って佐野ラーメンでも食べよう。。
当初は、そんな計画だったんです。
玄関に入ったら旅は終わっちゃいますので、最後の悪アガキっぽいですね。。
でも、、、ソーシャルディスタンスを考慮し、、方向修正。。
佐野SAで持ち帰りラーメンを買い、、ソレをオウチで食べる事になりました。
玄関に入っても旅を終わらせない、究極の悪アガキですな。
買ったのは、佐野ラーメンの老舗・万里の生ラーメン。
ワタクシが初めて現地で食べた佐野ラーメンでもあります。
アガキついでに、、宇都宮餃子まで買ってしまいました。
源ちゃん餃子、、、なんと味噌ダレで食べる餃子です。

NEC_2400.JPG

完成した、万里の佐野ラーメンと宇都宮餃子。
作ったのはカミさんです。
万里と言えば、バラ肉ドッサリのチャーシューメンですが、、、
見ても居ないのに、ソレを再現したカミさん、、さすがです。
ワカメは、ニューアレンジですね。。

NEC_2401.JPG

結局、、、食べてしまえば旅行はオワリでした。。
全くステイホームだったGWに比べれば、相当にマシではあったものの、、
早くもコレで、夏は終わってしまったのですね。。
まあ、これはこれで、後に懐かしく振り返る事が出来れば良いのですが。。
思い出はモノクローム、、色をつけてくれい。。

NEC_2402-1.jpg

日乃出屋 公式サイト:


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    こんにちは!
    コロナ禍での会津磐梯山登山と久し振りのキャンプお疲れさまでした。
    やはり、感染対策をしっかりすれば問題はないですね。
    でも、東京ナンバーが浮いていると引け目を感じるかも知れませんね。
    春に箱根の山へ行った時は、他府県からお断りでしたから、こそこそと逃げるように帰って来たのを思い出します(>_<)
    2020年09月17日 10:05
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    共通の敵は「コ」なのに、
    同士討ちをしている場合ではないと思うんですけどね。。
    どちらサイドにしましても、節度を持って行動したいところです。
    2020年09月17日 10:18
  • shadom

    こんばんわ^^))
    佐野ラーメンに宇都宮餃子!最高です。美味しそうですね^^)) 20代の頃、栃木・群馬・埼玉県の量販店をメーカーで担当しており、よく東京から社用車で、宇都宮や、佐野インターそばで食べました^^)) もう違う会社に移って何年経つのでしょうか?久々に言ってみたくなりました^^)) 良いお話をきかせて頂きました^^))
    2020年09月21日 22:07
  • おぎひま

    shadomさん、コメントありがとうございます。


    アチコチ飛び回るシゴトはキツかったのでしょうけれど、
    ご当地ものをご当地で食べられるのは、
    せめてものオナグサマミだったのでしょうね。
    やっぱり、それがイイですよ。
    2020年09月22日 15:50