真夏に見えた! 富士山と大山、、、、、丹沢は火山島だった?


これは夏休み中の8月11日、、、西の空に見えた富士山の姿です。
雲に隠れ気味ながら、確かにその姿が見えました。
ガラケーのカメラなので、これ以上のズームは出来ません。。
地元の駅ビル、ラパーク瑞江の屋上からの撮影です。

NEC_2226.JPG

見え辛いですか?
赤丸が富士山。。船堀タワーのすぐ左です。
高さ115mの船堀タワーよりも低い富士山。。。
ちなみに、、赤矢印は東京タワー。高さ333m。
船堀タワーの倍以上なのに、富士山よりも低いですね。。

NEC_2224-1.jpg

富士山のドアップです。
我が家が、あのテッペンに立ってから、もう2年。。。
なんだか早いモノです。。
ココから富士山が見えると言う事は、、、
テッペンからもコチラが見えていた訳ですな。
実際は、、、風雨に晒された登山となりまして、、
テッペンの地面しか見る事が出来ませんでしたっけ。。
その時の様子はコチラです。。

NEC_2226-1.jpg

冬場なら、富士山は案外と簡単に見えるんですよ。
2月、旧江戸川の河川敷にて、ビミョーに取り損ねたダイヤモンド富士がこんな感じです。
でも、、やはり夏場の気候ではビミョーですね。
同じ日の午後には、全く姿が見えなくなってしまいました。。
やはり、気温が上がると水蒸気が増えますから、ソレに遮られてしまうのでしょう。
日本最西端の与那国島から、めったに台湾が見えないのと同じです。
それを期待する観光客も多いので、見えないのは公然のヒミツみたいですよ。
そのあたりはコチラをご参照くださいませ。。

NEC_2247.JPG

富士山が見える見えないは、、雲の居場所も関係ありましょう。
これは8月30日、同じ場所からの写真です。
富士山は全く見えませんけれど、、その左寄りに別の山の姿が。
その形、方向からすると。、、丹沢の大山(1252m)ですね。
スラっと山裾を引くピラミッド型で、たいへんに目立つ山です。
残念ながら、、、山頂はビルの陰になってます。。。

NEC_2589-1.jpg

ところで、、、、
丹沢の山々は、どうしてソコに居るのでしょう。
お隣の富士山や箱根などは火山ですから、モコっとしているのは判ります。
ぢゃあ、いきなり平野から立ち上がる丹沢の生い立ちは?
何となく気になり、調べてみたら、、、、
意外や意外な実態がありました!!
丹沢は、太平洋に浮かぶ火山島だったんですって!
長い年月を経て移動してきて、日本本土にぶつかったのだとか。
そのあたりは伊豆半島と同じですね。それは聞いた事があります。
本土に行くてを阻まれ、後ろから伊豆半島に押され、、
それで険しくウネってしまったのでしょうか。
何とも壮大な地球の活動の結果ですね。
ただ、太平洋の真っただ中にいた頃の丹沢にも、訪れて見たくもなります。

tan.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    今晩は!
    いや~あっ、大発見ですね(^_-)-☆
    地形的には見えて当然でしょうが、夏場に見えるのは稀でしょうね。
    やはり、伊吹山から富士山が見えても不思議じゃないですよね^^
    2020年09月03日 21:50
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    都内には冨士見と言う地名がアチコチにありまして、、
    昔は富士山が見えいてフツーだったのかもしれません。
    富士山が見える最西端は、和歌山県の色川富士見峠だそうですが、
    京都の白倉岳の南の稜線からも見えるみたいですね。
    http://yamao.lolipop.jp/fuji/kyoto/kakutei.htm
    2020年09月04日 18:40