5回目の青海シゴトは、レインボーブリッジ経由で!【1】ヒルメシは、博多麦味噌らーめん(港区港南)


もう終わったと思っていた青海でのシゴト。
今度は、別の部署に出向く事になりました。
例によって、テレワーク中の自宅から向かうのですが、、
その場合、「都営まるごときっぷ」が便利だと判明したんです。
都営の電車やバスに、まる一日乗り放題で700円。
これは使わない手はありません。

NEC_2624.JPG

自宅駅から地下鉄で門前仲町に出て、バスでテレコムセンターまでが片道490円。
なので、、往復すれば280円も安上がりなんです。
モンダイは、40分間も乗車する「海01」系統のバス。
これが、けっこう無駄な時間です。
他にも、テレコムセンターに向かえるバス路線がないのかを調べたら、、、、
な、なんと! 品川駅からの便もあるぢゃないですか!
こ、これは想定外のルートで、なんだかオモシロそうですね。
品川から、どうやって海を越えるのでしょう。
レインボーブリッジ、湾岸線の側道、中央防波堤経由の海底トンネル、、
いずれにしても、ずいぶん大回りながら、、、、
品川までも都営地下鉄を使えば、フリーきっぷなので出費は同じですし。

これはイケると、コーフンぎみに調べてみると、、、
平日は1日5便、土曜は4便、日曜は3便、、、
どこのイナカのバスなのかと疑うような、干上がった路線だったんです。
それでも、神はワタクシを見捨てませんでした。
その5便のうちの1つが、、、この日の訪問時刻にジャストフィット!
まるでチャーターしたかのようなピッタリタイムなんですよ。
これも何かのご縁でしょう。
行ってみようぢゃないですか!

2020090308510000.jpg

都営新宿線と都営浅草線を乗り継いで、品川駅に。
実際には、浅草線は泉岳寺までで、、ソコから品川までは京浜急行なんですよ。。
なので、この1駅間は都営まることきっぷの対象外。。
別料金で140円を徴収されました。。
まあ、イイです。
得する分で十分に賄えます。
泉岳寺で乗り換えとなり、やって来た列車は、、、
おおっ、京急2100系とあります。
と言う事は、、、、

NEC_2625.JPG

1両あたり2ドアで、座席は2人ずつのクロスシート。
なんだか有料特急みたいですね。
乗車券だけで乗れる通勤電車とは思えませんです。
ああ、こういう車両でユッタリとカイシャに通いたいものですよ。
でも、、、、
この車両で、通勤時間帯に座れなかったら、地獄になりやしませんでしょうか。
降りる為には、人をかき分けて車両のハジッコまで向かわねばなりませんですし。。

NEC_2626.JPG

ひと駅だけのラッキータイムを終えて、品川駅で降り、、、
ココでメシを済ませてバスに乗る事に。
バスが出るのは品川駅港南口ですから、そのあたりでラーメン屋を探すと、、
越後秘蔵麺を掲げた店は、行列が出来ていたのでパス。
博多ラーメンを謳う、コチラには即・入店出来ました。

NEC_2634.JPG

この系列、かつて大門の店で食べた事がありました。
そこまでかっ! ってほどに角が取れたマイルド系のトンコツで、
クセもニホイも無い仕上がりだったと記憶しています。
いわゆる女性ウケ、、と言ったらタジマセンセーが怒りましょうか。
ワタクシ的には、いずれの豚骨でもダイジョーブです。
生まれて初めて、何も知らずにド豚骨を食べた時は、
コレは絶対に悪くなったモノだと確信し、呆然としましたっけ。。

NEC_2633.JPG

メニューは、こんな感じです。
基本の「博多らーめん」が720円。
この手の店としては、少し高めですね。
替え玉も有料なので、けっこう高くつきますって。。
「とんこつ担々麺」「からか麺」などといったラインナップも気になりつつ、、
950円と聞けばシリゴミしてしまいましょう。。
とにかく、、なかなか強気ですよ。

NEC_2627.JPG

替え玉は100円。
無料の店も少なからずありますので、ちょっとナニです。
そしたら、回数券がありました。
それならば、8玉分で400円。
ひと玉あたり、半額の50円!
これはアリガタいところです。
でも、、、我がアキバなら2玉まで無料の店も。。。

NEC_2629.JPG

ワタクシの注文は、「麦味噌らーめん」880円。
見た目は、、、なかなか色白美人です。
でも、、、中身は意外にも、、、、
ってな事はありません。見たまんま、オダヤカです。オシトヤカです。
ところが、麺には主張がありまして、、
いわゆる博多細麺ではなく、、、、
味噌専用に用意したのか、食べ応え十分なド太麺。
これは攻撃的です。やっぱり九州のオンナです。
おっと、タジマセンセーが。。。

NEC_2631.JPG

卓上のイヂクリグッズは、こんな感じです。
デカい容器は紅ショウガ、、、必須ですね。
ゴマにラー油に酢に、、、基本は押さえてますね。
ニンニクがチップなのが残念無念。。
これは風味もイマイチ、、歯の裏につくだけですよ。
高菜が無いのも寂しいですね。。

NEC_2628.JPG

紅ショウガ、ゴマ、ニンニクチップをブチ込んだ姿がコチラ。
おやまぁ、ますます美人になっちゃって。。。。
オヂサンは、カブリつかせて頂きます。
後で調べたら、、、
8年前に大門店で食べたのも、同じメニューの「麦味噌らーめん」でした。
その際にラーメンサイトに投稿したレポを読むと、、
ふむふむ感想は全く同じですね。
詳細は、こんな感じです。(外部サイトです)

NEC_2632.JPG

ラーメンを食べ終えたら、、、、バス停へ。
ココから、モンダイの東京テレポート駅行き「波01」系統に乗る訳です。
バス停に着いたのは、、、出発の11分前でした。。
1日5便のバスに乗るのですから、ジャストフィットな到着だと言えましょう。
この1本前の便が出たのは、5時間35分前。
そして次の便は、3時間26分後。。
もう、これ以外はあり得ない、貴重な貴重な便なんです。
頼みますよ、波01。
いざテレコムセンターへ! 我を運びたまい!!

NEC_2635.JPG


店舗情報:


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • shadom

    おぎひまさん
    こんばんわ^^)) 京急や浅草線、京成電鉄線や、JR各線、私鉄各線とも、地下鉄に入れる車両は実は、決まっております^^)) 先頭車前面(お顔)に必ずドアが付いております。普段は一切使わないのですが、地下で火災が起きたり、停電したりする際に、先頭車前面のドアから降りるように規定されております。先頭車前面にドアがない昔の京急車両、京成電鉄の一部の車両は、乗入不可と区別されておりました^^))
    2020年09月10日 23:59
  • おぎひま

    shadomさん、コメントありがとうございます。

    正面のフドア付き、ワタクシも知っていました!
    地下鉄に乗り入れるJR車両、、
    当時だと、総武線とか千代田線ですね。
    それらは、なぜドアが? と思い、、
    誰かに教えられたのだと思います。
    ワタkyシが生まれ育った沿線は京王線ですが、
    地下鉄乗り入れの際、、当時はステンレス車しかダメだったような記憶があります。
    まだあった木造車両も、当然NGでしたね。
    2020年09月11日 07:14