我が家の おでん対決、、、マナムスメも参戦! 「姫のおでん」登場!


先週と先々週、トォチャンと長男坊の おでん対決がありました。
どちらが勝ったのかですって?
まあ、引き分けでイイぢゃないですか、引き分けで。
美味しく楽しく食べられればソレでイイんです。
そしたら、、、、
エッ?アナタも?
マナムスメが宣戦布告してきたんです。
作るのは、「姫のおでん」だそうです。。。

NEC_4641-1.jpg

スポンサーとして買い出しに付き合わされまして、、、
おかげさまで、その作戦が丸見えです。
ダイコン、チクワブ、もち巾着、いわしつみれ、竹輪、こんにゃく、、、
そのあたりはフツーなのですが、、
ブリ、サケ、タコのぶつ切り、ハマグリ、、、
シーフードミックスに海老団子。。
あ、あのぉ、、海鮮ちゃんこでも作るのでしょうか。。
いったい、どのような おでんになるのやら。

NEC_4640.JPG

野菜っけがダイコンだけとは寂しいと思ったら、、、
在庫のニンジンとジャガイモも登場して、ひと安心。。
野菜のカットは手慣れたものですね。
家庭科の実習でもやっていましょうし。
オウチではあまり手伝いませんけれど。。

NEC_4642.JPG

じゃがいも、ニンジン、ダイコンを下茹で、、、
茹で玉子も作ってるのですね。
ダイコン生煮え事件をヤラカシた長男坊おでんと違い、、
なかなか基本に忠実な手順ですよ。
どのあたりが「姫」なのかは、まだナゾです。

NEC_4643.JPG

魚の切り身などは、特にエキセントリックな工夫が為される事なく、、
フツーに切られて、フツーに煮込まれる模様です。
汁の色が限りなく透明に見えますけれど、ノンプロブレムなのでしょうか。。
トォチャンのおでんが濃ゆすぎだった?
だ、だってサムライ仕様だったから。。。
とにかく、このまま保温鍋で余熱調理され、、、、、

NEC_4644.JPG

完成した、「姫のおでん」。
いきなりキンチャクだらけになってますが。。。
後から入れた? 
最もらしい理由があるのかと思ったら、、、
入れ忘れていただけなのだそうです。
プププププ。。

NEC_4646.JPG

材料からすると、海鮮鍋、、、、でははくて海鮮おでんのハズ。
まずはチクワブ、イワシのツミレ、もちキンチャクを。
イワシだけが海鮮ですね。
エッ? もちキンチャクも海鮮? それは違いましょう。
マナムスメ曰く、、、
これは、イソギンチャクを模しているんですって。
そりゃ海鮮だわ。。。

NEC_4648.JPG

続いて、海鮮の核心部分にイキましょうか。
ブリ、サケ、タコ、、大根。
大根は海鮮ではありませんですが、、
これはすごい! 思いっきりブリ大根になってるんですよ!
大根にホンノリと染みた魚介の風味。。。
や、やるぢゃないですか。サケも合いますよ!

NEC_4649.JPG

ハマグリは少々縮んで、身も若干パサついていました。
これは、出汁として貢献した証拠ですね。
ううむ。イイ仕事をした後の、最後のご奉仕。。
涙ぐましいぢゃないですか。うんうん。
あ、その上はフツーにジャガイモです。

NEC_4650.JPG

で、、、「姫のおでん」の意味合いですが、、、、
海鮮づくしの「人魚姫のおでん」との事でした。
なるほど、そういう謂れでしたか。なんだかアトヅケっぽいですけど。。
これは玉子とチクワブ。
ほんのりとピンク色をしているのはナゼでしょう。
なんとも姫っぽくて華やかなんですけど。
果たして、どういう工夫をしたのですか?
カミさん曰く
「タコの着色料が落ちて、ソレがくっついたんぢゃない?」
世の中、深く追求しないほうが良い事もあるのですね。。

NEC_4652.JPG

とにかく、姫のおでんが海鮮系である事はマチガイなく、、、
ならば、コレで迎え撃ちましょう。
高知の地酒、、酔鯨。キッチリと海鮮系、、、のネーミングですよね。
ワタクシもカミさんもコレが大好きなんです。
買い出しの際に妙に魚介系が多いのに気が付いたので、、
トォチャンがソレを察して、入手した次第です。

NEC_4651.JPG

さて。将軍(サムライ)おでんと御門(みかど)のおでん、、、
そして姫のおでんも登場しまして、、
果たして、どれが一番ウマいのか!!!
ま、まあ、繰り返しになりますが、順位付けは止めましょう。
ウマければ何だってイイんです。
長男坊のおでんは、基本の部分がナニでしたけれど、、、
それぞれに良かったと言う事で。
だって、この段階でヘタに順位をつけたところで、
大御所のカミさんが参戦したら、みぃんなケシ飛んでしまいましょう。。。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 70

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • alice

    おはようございます。
    海のもの、山のものからイノシン酸、グルタミン酸のチカラを頂くのですもの、さすがは人魚姫さん。
    ブリ大根食べたくなりました!
    2021年02月12日 07:57
  • おぎひま

    aliceさん、コメントありがとうございます。

    まさか、おでんでブリ大根に出会えるとは思いませんでした。
    なかなかオツでしたよ。
    でも煮崩れてしまいますので、家庭のおでんでしか食べられません。。
    2021年02月12日 10:38
  • 山ちゃん

    今晩は!
    いや~あっ、娘さんも参戦しての「おでん対決」は、さぞや”酔鯨”が進んだ事でしょうね(^_-)-☆
    2021年02月12日 21:23
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    進みましたですとも。
    ソッコーで空き瓶になりました。
    さて。
    次はカミさん作、「お局のおでん」「大奥のおでん」
    そんなのに期待します。
    2021年02月13日 09:34
  • shadom

    こんばんわ♪
    やはり寒い時には、おでん最高ですよね^^)) 私もよく家で食べてます^^))
    ほうとうもいいですよ^^)) すいとんとか、やってみてはいかがでしょうか?^^)) ブログ記事お待ちしております^^))
    2021年02月14日 23:04
  • おぎひま

    shadomさん、コメントありがとうございます。


    ほうとう、イイですよね。
    寒いうちに食べなければと思います。
    カラダが暖まりますし、野菜もタップリとれますし。
    2021年02月15日 07:10