長男坊の卒業家族旅行 IN 山梨【2】忍野八海、池巡り・前編(山梨県忍野村)


吉田うどんの次はコチラ。忍野村の「忍野八海」です。
富士山、石割山などの伏流水が湧き出す湖沼群で、
オソロシい程の奇麗な水がウリなのだとか。
国の天然記念物、そして世界遺産の構成要素にもなっています。
ワタクシは、中学生の時に林間学校で来ていまして、
それ以来の訪問となりました。

NEC_5394.JPG

駐車場にクルマを止め、中心部にやって来ると、、
水車小屋が目に入りました。
アッ! 覚えている! 
ワタクシの記憶の中では、コレが忍野八海の象徴ですよ。
それ以外のものは、、、、もう思い出せません。。
あとは、、アチコチで池を見た、、そんな程度です。。
ノーミソが溶けてる? なんて事を!
マナムスメくん、トォチャンが今のキミぐらいだった頃のハナシなのだよ。

NEC_5397-1.jpg

まずは、5番霊場の「涌池(わくいけ)」。
忍野八海の中では湧水量が最も多く、、、
日本名水百選に指定されたのも、この池だそうです。

NEC_5395.JPG

お土産物屋街を抜けると、、観光案内所がありました。
パネル展示だけですが、入場は無料。
併設のトイレのほうが大きかったりします。。
地図などが置かれていますから、最初にココに寄るのが良さげです。

NEC_5399-1.jpg

館内には、八海を構成する8つの池の写真がありました。
かつて、忍野村あたりは忍野湖なる湖で、、、、
それが干上がった後に残された湧水口が、忍野八海なのだそうです。
すると、当時は富士五湖ではなく富士六湖、、、
10年に1度出没すると言う赤池を含めると富士七湖になりますかね。

NEC_5398.JPG

忍野八海バス亭の近くで、、
な、なんと、ダイハツミゼットを発見!
展示品ではなく、キチンとナンバープレートがついていました。
思いっきり、三丁目の夕日の光景ですよ。
映画の時代設定はワタクシが生まれる前ですが、
実際に、ミゼットが街中を走っていたのは覚えています。
マツダの3輪トラックのほうが記憶は鮮明ですけどね。。

NEC_5400.JPG

忍野八海の中では圧倒的に最大サイズなのが、一番霊場の「出口池(でぐちいけ)」。
その池だけはポツンと離れた所にあるそうで、今回はパス。
通りがかりの、二番霊場「お釜池(おかまいけ)」を覗いてみました。
コチラは、一番小さな池でして、、、
くぼ地の中にポツンと口を開け、、まさにお釜ですよ。うっふぅん。

NEC_5402.JPG

底には洞窟の様なモノが見えます。
地底で、隣の底抜池と繋がっているという説もあるそうです。
潜ってみる?
いやぁん。。

NEC_5403.JPG

ココは、阿原川と新名庄川の合流地点。
これらの川は、忍野八海の水を集めて、桂川にそそがれます。
桂川は相模川の上流部分ですから、、、
この水は、相模湖や津久井湖にも届くのですね。。
この清流が、あのコキタナい水になっちゃうとは。。。

NEC_5404.JPG

続く三番霊場の「底抜池(そこなしいけ)」は私有地の中にあり、
ソレを眺めるには300円の入場料が必要です。
なので、ソレをパスして四番霊場の「銚子池(ちょうしいけ)」に着きました。
この池と周回の歩道だけが、その私有地に食い込んだ無料ゾーンです。
なお、この池の湧水は間欠なんですって。

NEC_5405.JPG

銚子池には、救命道具の浮き輪が備え付けられていました。
底抜池の私有地に囲まれている為、遊歩道からの見通しが悪いんです。
転落して溺れていても、気がついてもらえません。
そういう時はコレの出番なのでしょうけれど、
1人で来てたらダメですね。。
投げ込んでもらえませんですもの。

NEC_5406.JPG

銚子池と私有地との境界は、生垣です。
ならば、そのスキマから底抜池が見えやしないかと覗いてみると、、、
やややや! 池が見えましたよ!
観光案内所の写真とは姿が違うものの、、確かに池が見えるんです。
やったぁ! 300円分、得した!!
しかし、、、、
コレは底抜池では無く、、、鯉池と言う人工の池でした。
当然ながら、「八海」にも含まれません。
世の中、甘くは無いですね。。。

NEC_5408.JPG





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 76

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    今晩は!
    いや~あっ、忍野って、昔はなんて読むのか判らなかった記憶があります。
    ダイハツのミゼットが現役で動いているとは吃驚ですね(@_@;)
    忍野八海から流れ出る川が桂川ですか。山ちゃん家の東に流れている川も保津川が名前を変えた桂川です(^_-)-☆
    2021年04月15日 22:39
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    忍野は、確かに知っていないと読めないですよね。。
    桂川は、ソチラのほうが圧倒的に有名ですよ。
    コチラの桂川は、相模湖に流れ着くまでの
    支流です。。
    2021年04月16日 09:16