年始は、裏磐梯猫魔スキー場【2】お宿編、、、、今年もリゾートインみちのく(福島県北塩原村)


正月明けのスキーは、やっぱり裏磐梯猫魔スキー場。
お泊りは、恒例のリゾートインみちのくです。
カミさんはココのメシを大いに気に入っていまして、
スキーとメシ、どちらが主目的なのか判らない状態です。
今回は短縮日程で、滑るのは1日だけ。
その分も、大いに楽しもうぢゃないですか。

NEC_4158.JPG

ココは、みちのくの玄関。
「リゾートイン」などと聞きますと、豪華なホテルっぽいですが、
実態は民宿です。それ以外のナニモノでのありません。
我が家は、もちろんソレを承知の上で、常宿にしている訳ですよ。

NEC_4196-1.jpg

部屋は、こんな感じです。
家族4人で8畳間を2部屋つづき。
なかなかユッタリですねぇ。。
ゴチソウがついて、1人1泊2食つき8250円。税込みです。
この金額ならば、全くモンクなしですよ。

NEC_4159-1.jpg

すき焼き風の陶板焼、ホイル焼き、馬刺し、茶碗蒸し、煮物、グラタンなどなど、、、
ズラっと並ぶゴチソウに、酒が進んで困ります。
コドモ達が小さな頃は、お残ししないように苦労しましたっけ。
あ、これだけではございませんですよ。

NEC_4199.JPG

少し遅れて、岩魚の塩焼きが登場するんです。
アツアツのまま食べられるよう、そのような段取りなのかと思われます。
アタマと尻尾以外はキレイに残さず食べましょう。

NEC_4201.JPG

そうなってくるとコレですね。
会津ほまれの淡麗辛口。
ああンマい!
スキーは、コレを楽しむ為の事前運動に過ぎない、、、、のかもしれません。。

NEC_4167.JPG

手打ちの蕎麦も登場します。
コレも料金に入っています。
冷酒と合うんですよね、コレがまた。
いやぁ、困ったなぁ。。
ぐびぐび。。

NEC_4168.JPG

お風呂は、温泉露天風呂。
岩風呂と檜風呂がありまして、どちらも貸し切り制です。
これも料金に入っています。追いゼニは要りません。
なので、入らなければ損ですよ。
コチラは、ひとグループにつき1回(45分)しか入れないものの、、、
男女別の内湯は、24時間、自由に入れます。

NEC_4197.JPG

露天風呂は、離れの別棟になります。
実際には、屋根付きの半露天といった感じでして、
冬場は寒いですから、ガラス戸がビッチリと閉じられます。
行き来が寒くてイヤ?
ならば、母屋の内湯にどうぞ。

NEC_4144.JPG

朝ごはんは、こんな感じです。
清く正しい日本の朝メシという感じでしょ?
基本的に和食オンリーです。
生玉子があったらカンペキなんですけどね。
あくまでも、ワタクシ的にはです。

NEC_4139.JPG

お土産には、ジャムなんぞいかがでしょうか。
宿のオカミの手作りで、、
北塩原村のふるさと納税の返礼品にも使われています。
いちご、ぶどう、トマト、さくらんぼ、もも、プラム、キウイ、りんご
ラインナップは、こんなにありました。
なんだか、来るたびに品種が増えているような。。。

NEC_4202.JPG

今回、我が家が買ったのは、
さくらんぼ、もも、キウイ、りんご。
以前に見かけて気になっていたホオズキのジャムは、
「不作だったから、売るほど作れなかった」
との事でした。
なのに、オカミったら、、2つもオマケにくれたんです。
何をって? ホオズキですよ、ホオズキのジャムを!

NEC_4141.JPG

オカミ、ありがとう! また来ますね!!
昨年は、系列のみちのくキャンプ場を含めて4回の訪問でしたけれど、
今年は、いまのところ この1回だけ。
この先は、まだ見えません。。
すべては、「コ」次第です。
早く、何の気兼ねなく行動できるようになってくださいませ。

NEC_4142.JPG



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 81

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    今晩は!
    いや~あっ、お馴染みのリゾートインみちのくですね(^_-)-☆
    確か、国民宿舎の斜め向かいじゃなかったですか?
    1:2で家族二部屋¥8250とは無茶苦茶お得じゃないですか(吃驚)
    スキーをしなくても飲み食いするだけでも善でしょう。
    やはり、何度も通って馴染みになると貴重なお土産もゲット出来るのがいいですね^^
    2021年04月06日 23:08
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。


    そうです、ソコです。
    山ちゃんさんはソチラに泊まられたんですよね。
    次の機会は、みちのくもお試しくださいませ。
    酒が進む事はマチガイなしですよ。
    2021年04月07日 07:30