年始は、裏磐梯猫魔スキー場【3】おみやげ編、、、、道の駅「猪苗代」と「やまのうち」


正月明けのスキーは、おなじみの裏磐梯猫魔スキー場。
パパっと出向き、1日だけ滑って、寄り道ナシで帰ってくる。。
なんとも慌ただしい日程でした。
せめて、せめて買い込んできたオミヤゲを美味しく頂戴し、
オウチで旅愁を味わおうぢゃないですか。。

NEC_4210-1.jpg

おみやげは、殆どを「道の駅 猪苗代」で買いました。
誰かに届けるおみやげではなく、、
全て、家庭内消費用です。
上段左から「こづゆ」「いかにんじん」「にんにく辛子味噌 3種」「会津地鶏炭火焼」。
前列左から「肉らしい豆な姑」「天ぷらまんじゅう」「棒たら煮」「肉らしいほどうまい にんにくだれ」
大半がツマミですな。。 

NEC_4210.JPG

買い物後はソッコーで帰って、ヒルメシは自宅で喜多方ラーメン
道の駅で買ったヤツを作って食べました。
その日のバンメシに、さっそく並んだおみやげは、、、
「肉らしい豆な姑」「会津地鶏炭火焼」「こづゆ」「いかにんじん」。
豆な姑は、、、大豆で作られた代用肉です。
秋の吾妻山登山の帰りにココで買い、ウマかったのでまた買いました。
こづゆ(海産物の干物の汁)、会津地鶏炭火焼も同様。
なんだか定番化しそうな気配です。

NEC_4213.JPG

中ノ沢温泉の名物、日乃出屋の天ぷらまんじゅうです。
すでに、我が家の定番おみやげなんですよ、コレわ。
道の駅猪苗代でもソレが買える事が判りまして、
今回は日乃出屋まで出向かず、ココで買いました。
どうせ店まで出向いても、コーヒーセットをイートインできませんから。
それも、「コ」のシワザです。

NEC_4212.JPG

これは、リゾートインみちのくのオカミの手作りジャムです。
今回買ったのは、、さくらんぼ、りんご、もも、キウイ。
りんごジャムは、カミさん手製のアップルパイになりました。

NEC_4140.JPG

他のものは、そのままフツーにパンに乗っけたり、、
ヨーグルトにトッピングしてオヤツにしたり。
リッツに乗っかって、オツマミになったやつもありましたっけ。。

NEC_4668.JPG

これは、ホオズキのジャム。
今年は、ホオズキが不作で売るほど作れず、、、、
自己消費用にしたものを、タダで貰ってしまいました。
ああ、なんてウツクシいオカミ、、、
そしてウツクシい「タダ」という言葉。。。
なんともトロピカルな酸っぱ甘さ、、、
クセになりそうです。

NEC_4431.JPG

ジャムを、ミニサイズのタルト台に乗せてみれば、、、
一味違ったクッキーになりました。
こういう小ワザが思いつくのは、もちろんカミさんです。

NEC_4866.JPG

オミヤゲついでに。。
これは、年末年始の志賀の帰りに、「道の駅やまのうち」で買ってきたモノ。
ニンジンはフツーですが、、
モンダイは、ちょっと変わった形のダイコン。
「あじ丸」という品種だそうです。
これは、地元の農家、山本優子さんが作ったヤツですけれど、、
原産地はどこなんでしょうかね。
京野菜の丸大根とは、ちょっと系列が違うような。。

NEC_4060.JPG

カミさんが、甘辛く炒めてくれました。
こうなってしまうと、フツーのダイコンと同じですね。
ネット情報によりますと、、きめ細かさがウリなのだそうです。
実際に食べてみると、、、よく判りませんでした。ごめんなさい。。

NEC_4120.JPG

さて。
何だかんだ言って、「コ」下のお出かけでしたから、、、
道中も、アレコレ注意しました。
往路のヒルメシは、カミさん手製のサンドイッチ。
これならば、SAやPAでヒトサマに触れる事はありません。
トイレぐらいは立ち寄りますけれど。。
まだまだ、オムツのお世話にはなりたくないです。。

NEC_4135-1.jpg

往路に立ち寄った蓮田サービスエリアに、何やら碑がありました。
「行春や 鳥啼き魚の 目ハ泪」(原文ママ)
ううむ。これは芭蕉の句ですな。
「奥の細道」の出発の際、一番最初に読んだ句でしょう。
でも、千住で読まれたハズの句が、なぜ蓮田に?
蓮田SAは、東北道の一番最初のサービスエリアなので、
そのあたりに関連させたのかもしれません。

NEC_4150.JPG

道路公団時代と違い、サービスエリアもアレコレとサービス旺盛です事。
かつての蓮田SAはクソ狭く、使い辛いSAの代名詞でしたが、
場所まで移動して大々的なリニューアルが行われ、、
上り線のSAは、「パサール蓮田」などと名前を変えて、
ショッピングモールのような様相になったのだとか。
一般道からも出入りできるんですって。
江戸の街を再現した、お隣・羽生PAも霞んでしまいますね。
帰路に立ち寄ると、、ガラガラでした。。
星の王子様をテーマにした寄居PAが、4月からフツーのPAに戻ってしまったように、
なんだか羽生PAの将来も心配になってしまいます。。。

NEC_4204.JPG



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 70

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    今晩は!
    いや~あっ、お土産の殆どが酒のツマミとは流石に、のんべえ夫婦ですね(^_-)-☆
    因みに、ほおずきジャムって、あの赤い実でしょうか?あんなのは伊吹山に捨てるほど生っていましたよ。
    2021年04月07日 21:14
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    そうですか、ホオズキがワンサカとですか。
    ホオズキのジャムは、ヘタを取るのに手がかかるそうです。
    なので、ヒトサマから貰うのが良さそうですね。。
    ツマミになるなら頑張っちゃいますが。。
    2021年04月08日 09:19