餃子を焼こう! 黒豚棒、鶏皮、手作り餃子。。


我が家は、餃子が大好きです。
元々の餃子は主食で、ゴハンや麺に合わせるのはヘンなのだそうですが、、
好き好きに食べれば、何だってイイですよね。
現在、我が家では晩メシの時は白飯を炊きません。
ワタクシとカミさんは呑んじゃうから。マナムスメはダイエットとかで。
そういう意味では、正しい餃子の食べ方なのですね。
ホントかしらん。。

RQGS7230.JPG

基本的に、我が家が食べるのは焼き餃子です。
それが一番餃子っぽく思えますし。
餃子の始祖の国・中国では事情が違うらしく、、、
こういう餃子の事を日式餃子(日本式餃子)というんですって。
餃子の王将が中国に進出し、そして結果的には撤退となったのも、
それぞれに馴染んだ餃子の壁を破れなかったんでしょうね。。

XXEW1158.JPG

日本式でも、イロイロとバリエーションがあるのも楽しいです。
この日に用意したのは、「鹿児島産黒豚使用 ジューシー棒餃子」。
見るからにプリっとしていてウマそうですね。
それだけでは足りなそうですから、キムチ餃子も添えてみました。
これは、どこ産だか判りません。
まあ、フツーに考えれば韓国でしょうか。

KBOK5320.JPG

2種類の餃子を並べてみると、、、
ますます、プリップリ感がアリアリでイイですね。
さて。キムチ餃子は12個入りだったので、ひとり4個ずつで簡単なのですが、
4本入りだった黒豚棒餃子は、どのように分けたでしょうか。

THTD7759.JPG

正解は、、棒餃子はマナムスメが2本食べました。
キムチ餃子もキッチリと4個。
いつもの事です。キモチよく食べてくださいませ。
甘やかされてこそ、清く正しいムスメの立場ですから。
ワタクシもカミさんも、まったく異存はありませんですけれど、、、
ダイエットは、どこに行ってしまったのでしょう。

THTD7759-1.jpg

これは、鶏皮餃子。
マナムスメが、何よりも好きな餃子です。
かつて、それを食べたいあまり、、、
こんな絵を描いてオネダリをしてきた事もありました。
鶏皮を買ってきて、トォチャン製鶏皮餃子を作った事も。
あ、今回は市販のやつです。
だって、ソッチのほうがキレイだし。。ウマいし。。

DTMG7496.JPG

コレはカミさん製。
肉やニラの代わりに、しらすを入れて揚げたヤツです。
GW前の由比出張の際に貰ってきた しらすを使いました。
しらすと餃子の皮で「しらすピザ」なんてのがネット上に登場し、
カミさんは、それを見たのかもしれません。
餃子と言うよりも、ソッチのほうが近いでしょうかね。

ICSA8952.JPG

今回のシメは、、、手作り餃子。
1月にマナムスメ作が登場して以来ですね。
ワタクシがコドモの頃は、餃子はコレがフツーで、、、
焼くだけの出来合え餃子は、あまり無かったように思えます。
今回は、トォチャンも手伝いますぞよ。

RTHR2462-1.jpg

左の皿が、トォチャン作。
右の皿は、カミさんとマナムスメの連合チーム。
数も仕上がりも負けていますけれど、、、
トォチャンだって頑張りました。
お願い。コッチのほうも食べてね!!

MWZI3589.JPG

せっかくなので、ホットプレートを囲んで皆で焼く事にしましょよ。
もう、鍋を囲む季節ではありませんですから、
アレやコレやと、週末はホットプレートが大活躍しています。
スキマを狙って野菜も焼いてしまいましょう。
ニンジン、ナス、タマネギ、ピーマン、、、
いずれも生だって食べられますので、焼き損ねてもダイジョーブ。
肉っけの予備として、ハムステーキも用意しました。

YKMS0823-1.jpg

水が多すぎたのか、、、ホットプレートのパワー不足か、、
ちょっとヤワヤワな餃子になりましたけれど、
こうやって食べれば何だってウマいですからダイジョーブ。
ああ、ビールもウマいです。
で、25個の餃子の分け前ですか?
トォチャンとカミさんは7個ずつ、、、
そしてマナムスメは11個。
良いのよ良いのよ。お食べ為され。
で、、、「ダ」のつくものは、何処へ。。。

AWFK2869.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    こんにちは!
    きょうびの餃子は、失敗しない餃子や、羽根付き餃子など冷凍ものが主流になっているんですね。
    最近、近所に餃子の幟が出ているので、よ~く見ると冷凍加工の専門店がオープンしていました。
    2022年06月13日 08:56
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    冷凍の技術が上がった為か、
    冷凍食品の質が向上しましたよね。
    我が家の近くにも、餃子の無人販売の店が出来ました。
    信用第一なのでしょうけれど、ちょっと心配になります。
    2022年06月13日 09:04