節分、、、恐ぁい鬼がやって来た!!

豆まき用の自作容器を手に、やたら嬉しそうなマナムスメ。
節分は、豆をまいてオニを退治する、、、
そのような日であることはキッチリと理解しています。
オニは、オトナがソレに化けて来るという事も。。。
画像

夜、、、オトォチャンをオニに見立てて豆をまく二人たち。
そうそう、そうやってキッチリとオニをやっつけるのだよ。イタタタタタ。。
オニ退治だけでなく、福を招き入れる事も忘れずに。イタタタタタ。。
ああっ、クツの中にマメを入れないようにね!!
そんなノドカな光景、、、、
オウチの豆まきの平和さを、ヒシヒシと噛み締めるマナムスメだったのです。
画像

節分の豆まきは、保育園でも行われまして、、、、、
それは、マナムスメにとってキョーフ以外のナニモノでも無いのです。
前日から
「明日の事を考えると、、恐くて眠れない。。。」
などとおびえる程に。。。。

当日は、オニに扮したセンセイが、5人ほど襲い掛かってくるそうなのです。
センセイが演じていると判っていても、、とにかくソレがオソロシくて仕方ないんですって。
マナムスメによれば、「お面がコワい!!!」のだとか。
たぶん、こんな感じのオニなのでしょう。
これは、クリスマスお遊戯会の桃太郎に登場したシーン。
恐ろしさのあまり、演技が出来なくなってしまったオトモダチまでいましたっけ。。。

さて、豆まきの際のマナムスメですが、、、、、、
オニが登場する前から大泣き。。。。これはセンセイからの報告です。
金棒を手に登場したオニ(センセイ)達は、ソレで床をガンガン打ちつけながらオトモダチを追い回し、、、
マナムスメだけでなく、殆どの女児が泣きながら逃げ回ったそうです。
一種の群集心理で、お互いに恐怖を増殖しあっちゃうんでしょうね。
それでも、やはり大泣き状態のR子ちゃんは、逃げ回る男児どもを尻目に
「ありえないんだよぉ!!」「どっかいっちまえ!」
などと悪態をつきながらオニに反撃。。。。
やっぱり園児と言えども、いざとなったらオンナは強いんです。。。

ほどなく、気を取り直したオトモダチの豆によって、オニ達は敗走。。。
そのように、毎年オヤクソクの展開となる訳ですが、、、、
ここまでコドモ達を恐がらせるのは、いかなる理由なのでしょうか。
恐いものに立ち向かう勇気を与える為?
日本の伝統行事をキッチリとアタマに刻ませる為?
もしかしたら、、、、、、、
言う事を聞かないワガママな園児達対する、年に一度のセンセイ達のストレス解消?
ソレソレ! ソレかもしれません。
だとしたら、、、、、
センセイ達を大いに支持します。
毎日、オツカレさまですもの。。。

"節分、、、恐ぁい鬼がやって来た!!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: