運動会2014【長男坊・中学校編】

長男坊、中学校で迎える初めての運動会に参加しました。
雨で順延となり、平日の開催となってしまいましたが、、、、
コッソリとシゴトを抜け出し、終了間際の1時間ばかり観戦する事ができました。
終盤ですからオイシイところが集中し、なかなか見ごたえがありましたですとも。
画像

↑の写真は、3年生による騎馬戦。
さすがに、先日のマナムスメの小学校の騎馬戦とは迫力が違いますよ。
騎馬に乗っている選手のアタマに帽子やハチマキなどありません。
と言う事は、、、、そうです。騎馬のブッ潰し合いなんです。
しかも紅白戦ではなく、1組から6組までがそれぞれ同時に勝利を争うバトルロワイヤル型。。。
こうなってくると、まさに世界大戦ですね。うんうん。
アッチからもコッチからも敵が攻めてくる訳ですから、逃げ回り作戦は通用せず、、、
一騎も残らずに玉砕してしまう組もありました。
画像

↑は、全学年女子によるダンス。
300人を超える踊りですから、これまた迫力満点ですね。
側転で一斉に登場したのはオドロキましたが、、
そのパートは、ソレが出来る子だけを選抜したのかしらん。。
もちろん、あの国のマスゲームには叶いませんでしょうけれど、、、
このくらいがイイですよ。
ズレちゃってエヘヘヘヘってな空気がのほうがイイぢゃないですか。
画像

全学年男子による組体操、、、コレも迫力アリアリでした。
まさに、、、いよっ! チューガクセイ! ってな感じですね。(↑の写真)
一通りの技を見せてくれた後、、、
その流れで、学年ごとの人間ピラミッド。
まずは1年生。4段です。(↓の写真)
どこかに長男坊がいるハズながら、、、、判りません。。。
画像

2年、3年は1段増えて、、、5段の人間ピラミッドです。(↓の写真)
ううむ、、、だんだんキケンがアブナくなってきますね。。
画像

さらに、、、、、3年生の選抜チームによる、6段ピラミッド!(↓の写真)
これはタマゲました。
地上高5mはあるんぢゃないでしょうか?
日本一低い山は、宮城県の日和山(ひよりやま)だそうでして、標高は3m。
ソレよりは遥かに高いですね。うんうん。
二等三角点のある山としては日本一低い大阪の天保山(4.53m )よりも高いかしらん。。。
蛇足ですが、、、
標高0mで、日本一低い山だと自称する秋田の大潟富士は、山としては認められていないそうです。。
画像

各学年の代表選手によるリレー(↓の写真)で、運動会は終わってしまいました。。
ああ、最初っから見たかったですね。。ぐすん。。
しかし、、、、
家族で押しかけて、レジャーシートの上でホノボノと過ごす、、、、
小学校の運動会と違って、そんな雰囲気では無いんです。
実際に、そのような家庭は見当たりませんでした。
(かなりな観客数でしたけれど、そのあたりは平日開催だったからかもしれません)
生徒は完全に保護者などから隔離され、ヒルメシも別々に食べる仕組みでしたし。
まさに、オマツリではなく競技会ってところでしょうか。
画像

ちなみに、、、、、
江戸川区内の中学校の申し合わせにより、、、、
他校の生徒(高校生含む)は運動会会場に出入り禁止だそうです。
兄弟関係の場合は、事前に届出が必要との事でした。
理由は、生徒間の不要なトラブルを避ける為なんですって。
どこまでソレが厳密に運用されているのかは判りませんが、、、、、
なんだかヤレヤレな世の中ですね。。。
ああ、家族みんなで応援するサザエさんの光景は無くなりつつあります。

もっとも、ワタクシが小中学生の頃の運動会(世田谷区です)は、完全平日開催でヒルメシは給食。
観衆もいなく、本番だか練習だか判らない状態でした。
サザエさん一家が入り込む余地などありません。。。

"運動会2014【長男坊・中学校編】"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: