「ちゃんぽん野郎」と「坦々野郎」(野郎ラーメン秋葉原店・千代田区外神田)

いわゆるJ系ラーメンの店ですが、
アレやコレやと変わりメニューを出してくれる野郎ラーメン。
いろんなメニューを二郎風にしたところで、ウマくなるとは限りませんが、、
ついつい、今度はどんなヤツが出るのか楽しみになっちゃいますね。
そして今回は、、、、
ちゃんぽんでした。
画像

ソレの存在を知ったハリガミがコレ。(↓の写真)
「本場 ちゃんぽん野郎」とありまして、、、
まさに、見たまんまソレですね。
エビがドーンとオワシマシますのが、いかにも食べ辛そうです。。
期間限定980円、、、
値段が少々ナニながら、、、まあ、ハナシのネタにはイイでしょう。。
そしたら、、、、、
画像

ややややや!
食券を買おうと券売機のディスプレイを覗いてみたら、
その「ちゃんぽん野郎」と共に、「坦々野郎」なんてのが映し出されていたんです。
坦々麺仕様ですか、、、、ソッチのほうがソソられちゃいますよ。
やはりJ系、草加のぶたのジョーという店で「限定麺 坦々麺」なるポスターを見て以来、
こういう系列の坦々麺が気になっていたんです。
ごめん! ちゃんぽん!
今日のところは、坦々麺でイカせて頂きますです。
画像

登場した「坦々野郎」980円。(一番↑の写真)
思いっきりムリヤリ感に満ちていますが、、
確かに、、挽肉、ニラ、、このあたりが坦々麺っぽくあります。
マゼるのがタイヘンで、、、、
序盤は、肉ゾーン、ニラゾーン、ラー油ゾーンを順番に楽しむしかありません。
そういう食べ方は、変化に富んでて嫌いではありませんですよ。
辛さはほどほど。
花椒っけもあまりなく、坦々麺「風」といったほうがイイのかもしれません。
でも、、、、J系ラーメンでも、こんな事が出来るんだぞ!
なるイキゴミは十分に伝わってきました。
なかなか頑張ってますよ。
果たして、次は如何なる野郎が登場しますでしょうか。
肉ドッサリと生玉子で、徳島風なんてどうかしらん。
画像

店舗情報:
http://ramendb.supleks.jp/s/58152.html

これまでに登場した、秋葉原店の変わりメニュー
(現行では無いものも含まれます)
博多野郎・・・博多トンコツ風。
鶏G朗・・・鶏のJ系
赤富士野郎・・・辛味噌
竹岡式肉醤油そば・・・まさに竹岡式
豚骨豚カレー・・・ラーメンではなく、カレーライスです

"「ちゃんぽん野郎」と「坦々野郎」(野郎ラーメン秋葉原店・千代田区外神田)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: