ホワイトデイ2019  買うか作るか、、トリュフ VS ラスク

3/14日はホワイトデイ。
ハイハイ、、判ってますよ。
バレンタインデイには手作りチョコを貰いましたもんね。
オコボレと言いますか、ついでと言いますか。
でも、貰った事は、マチガイなく、
前日に、キチンと用意して帰ったら、、、、
画像

やややや!
我が家の二人たちが、何やら奮闘中ですよ。(↓の写真)
お菓子を作っているのですか?
てっきり、マナムスメのソレに、長男坊が駆り出されたのかと思いましたよ。
そしたら、、ソレは逆!!
長男坊が、ホワイトデイの菓子を作っているのでした。
画像

要は、バレンタインデイのお返しを手作りで、、、と言う事らしいです。
作るのはラスク。だそうです。(↓の写真)
画像

フランスパンを輪切りにし、バターとシナモンを塗って焼く、、(↓の写真)
なるほど、、、割と簡単ですな。
イチオウは、長男坊が考え、調べたとの事でした。
画像

マナムスメがスーパーバイザー役ですね。(↓の写真)
オーブンの使い方など、大いに手慣れていますから。
焼き具合なども、全て一任されていました。
画像

買ってきた飾り袋にラッピングし、、、、
長男坊作・ホワイトデイ用ラスクの完成です。(↓の写真)
こ、こんなに配るの?
いつからそんなにモテたんだ! キミわ!!
貰ったのは、すべて友チョコ?
それだってウラヤマしい。。。
画像

それにしても、、ワタクシの時代には、、、
オトコが手作り菓子をプレゼントなんぞ、思いつきもしませんでした。
それは今も同じでして、、、、
トォチャンは、スナオに菓子屋に向かうのでした。
瑞江の夏っ子工房です。(↓の写真)
画像

買ったのは、トリュフとショコラのセット。(↓の写真)
チョコっぽい内容ながら、、、、
「ハッピーホワイトデイ」
などとシールが貼ってありますので、
ハジをかかずに済みましょう。
画像

中身は、こんな感じです。(↓の写真)
よくよく見ると、、、、、
去年に買った、箱入りのセットと殆ど同じ内容ですね。
ならば、、その差額は入れ物代?
し、、しまった。。 
でも、、、
「その缶、何かに使うから捨てないで!」
などとノタマうマナムスメ。
無駄ぢゃなかったみたいです。ホッ。。
画像

カミさんとマナムスメ、両名向けのプレゼントなのに、、
やっぱり主導権を発揮するマナムスメ。
パンダのトリュフを、アタリマエのように奪取しました。(↓の写真)
もちろん、カミさんはモンクなく、、、
それもアタリマですよ。オトナですもの。
ぢゃ、ぢゃあ、、、
オトナはオトナどおしで、ホワイトデイを楽しみましょうか。
うっふぅん。。
画像


"ホワイトデイ2019  買うか作るか、、トリュフ VS ラスク"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: