ランチ花見2019、、、カツと餃子とワンカップ(篠田堀親水緑道・江戸川区)

今年も花見のシーズンですね。
オナジミの篠田掘親水緑道に出向いてみれば、、、
満開には至っていないぢゃないですか。
アキバ界隈は、数日前にバッチリ満開だったんですよ。
でも、こんだけ咲いてりゃ十分です。
飲み食いするのがメインですもの。
画像

ちなみに、、去年はこんな感じだったんです。
今年は、全般的に遅れている訳では無く、
木によって咲き具合がマチマチですね。
コチラは5分咲き程度なのですが、、、(↓の写真)
画像

思いっきり満開な木もあるんです。(↓の写真)
日当たりとかがビミョーに違うのかもしれませんね。
画像

とにかくゴチソウを食べましょう。
丹精込めて弁当を作る、、、、のもタイヘンなので、
全て、コンビニで買ってきました。
この日は少々寒かったので、ビールよりもワンカップな気分ですね。
もちろん、オトナ専用ですぞよ。
画像

ワタクシは、カツを選びました。(↓の写真)
花見にカツ、、、、相性の良し悪しは判りませんが、
ただただソレが食べたかったんだから仕方ありません。
食べてしまえば、案外とシックリくるものです。
画像

カミさんの選んだ餃子も然り。(↓の写真)
何気にソレが食べたかったんですって。
ワタクシが、前日にメタボ餃子を喰らっていたのは黙っておきます。。
散った花弁が餃子のタレにでも浮かべば、
それも風流ってヤツですよ。
画像

でも、そのような展開にはなりません。
まだまだ満開前ですから、散る花弁も少なく、、、
花筏も、果てしなく疎らな状態ですもの。(↓の写真)
花吹雪も起こらず、そのへんも少々残念ですね。
画像

でも、次の週末までは持たなそうでしょうから、
現実を受け入れ、今年の花見はコレで堪能しましょうぞ。
カツも餃子も、アウトドアで食べれば一層ウマいですよ。
ソッチに集中!
画像

東井掘親水緑道の源平垂れ桃(げんぺいしだれもも)も、
満開一歩手前といった感じですね。(↓の写真)
一つの木で紅白の花が同時に咲く品種でして、
なかなか景気が良さげなんですよ。
来年の今頃は、、、
長男坊の受験も終わり、意気揚々と進学できれば良いのですが。。。
画像

"ランチ花見2019、、、カツと餃子とワンカップ(篠田堀親水緑道・江戸川区)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: