湯沢中里スノーリゾート・第二幕【1】長男坊、スノボ初挑戦!(新潟県湯沢町)

2月のアタマに、スノボデビューを飾ったマナムスメ。 今度は、長男坊がチャレンジしたいと言い出しました。 ううむ。さすが6歳違いの年子、、張り合ってますな。 イイでしょう。行きましょう。 公平を期す為に、同じ湯沢中里スキー場に出向きましょうか。 マナムスメはモチロン、カミさんもココでスノボデビューを果たした地なんです。 センターハウス前の上級バーンに目をやると、、、 前回よりも雪…

続きを読む

川場スキー場でスノボ特訓【2】苦闘編(群馬県川場村)

唐突にスノーボードがやりたいと宣言し、、 先月、湯沢中里スキー場でデビューしたマナムスメ。 当然ながら、イッパツでスノボが身に着く訳はなく、、、 2回目の練習として、コチラ川場スキー場にやってきました。 晴天に恵まれ、練習の環境としてはモンクなしですよ。 指導役はカミさんです。 スキーはSAJ1級で、インストラクター経験もある御仁ですが、 ボードは、そこまでの技量はありません。…

続きを読む

川場スキー場でスノボ特訓【1】眺望編(群馬県川場村)

先月、湯沢中里スキー場でスノボデビューを果たしたマナムスメ。 うまくいかずに挫折、、、する事もなく、、、 2回目のチャレンジをする事になりました。 場所は、武尊山のフトコロ・川場スキー場です。 日帰りなので、アプローチの良さで選びました。 ワタクシは初めて、、カミさんは20年ぶりとの事です。 山道をウネウネと登っていきますと、、、 いきなり視界に飛び込んできた、場違いな巨大ビル…

続きを読む

長男坊、スキーデビューはアルツ磐梯スキー場。。。10年前です(福島県磐梯町)

マナムスメ編に続き、長男坊編を。。 コチラは長男坊が小1、、ちょうど10年前の出来事になります。 場所は、福島県のアルツ磐梯スキー場でした。 ソコにした理由は、託児所が充実しているからです。 マナムスメ1(当時1歳)を預けなければなりませんから。 スクールも申し込んだのですが、思わぬ事態に。。 長男坊を朝イチでスクールにブチ込み、、、 スキーを堪能するワタクシとカミさん。 な…

続きを読む

マナムスメ、スキーデビューは岩原スキー場。。。7年前です(新潟県湯沢町)

今シーズン、湯沢中里スキー場でスノボデビューを果たしたマナムスメ。 そのゲレンデから真向かいの山肌に見える岩原スキー場、、 実はソコが、カノジョのスキーデビューの地だったんです。 7年前、マナムスメが、まだ年少さんの時ですよ。 小1でデビューした長男坊に比べて、ずいぶん早くから始めたのは、、、 それなりに理由があったんです。 デビューの地に岩原スキー場を選んだのは、、、 ズバリ…

続きを読む

スキー板4組とボード1枚が、車内に積めた!

我が家のスキーは、ほぼクルマで出かけます。 家族4人ですから、格段にコストパフォーマンスが良いですし。 その代わり、4人分の板を積まねばなりません。 場合によっては、ソレに加えてカミさんのボードも。。 それらを、どのように積んでいるかと言いますと、、、 じゃじゃぁん! こんな感じです。(↓の写真) クルマの天井下に収納しているんです。 この場合で、ボードとスキー3組、、、 そ…

続きを読む

湯沢中里スノーリゾート【1】マナムスメ、スノボ初挑戦!(新潟県湯沢町)

唐突に、スノーボードをやってみたいと言い出したマナムスメ。 以前、スキーを極めてから挑戦すると言ってたのですが、 なるほど、スキーはそういう領域に達したのですかな? それはともかく、、、積極的なチャレンジは良い事です。 早速、日帰りでチャレンジしてみる事になりました。 向かった先は、越後中里の湯沢中里スキー場。 初心者に優しい緩斜面も多いので、ココを選びました。 ウン十年前、カ…

続きを読む

節分2019 新ウエアと、カレー対決(Sapana vs トォチャン鯖にんにくカレー)

成人の日に猫魔スキー場に出向いた際、、 ウエアがキツキツだったマナムスメ。 節分の日の日曜日、カミさんと 「行先はトォチャンにはヒミツ!」 などと言いながら出かけて行ったと思ったら、、、 新ウエアを買ってきました。 オサガリのヤツを何着も着続けてきましたので、 初めての新品ですよ。 ヒルメシとして送られていたメールには、 豪華カレーの写真が。(↓の写真) SAPANA 水…

続きを読む

成人の日スキー2019【4】グランドサンピア猪苗代・表磐梯温泉郷(福島県猪苗代町)

デーンと構える磐梯山の南斜面に位置し、、、 目の前に広がる猪苗代湖を望む、グランドサンピア猪苗代スキー場。 小さなスキー場ではありますが、、 何気に、我が家のオキニイリだったりするんです。 テッペンに上るのは常にゴンドラですから、 寒い思いをしないで済みますし。 これが、そのゴンドラ。 黄色一色で、1台、ラブラブハートが混じっています。(↓の写真) ソレに乗ることが出来たカッ…

続きを読む

成人の日スキー2019【3】グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場(福島県猪苗代町)

スキー2日目はコチラ! 磐梯山の表斜面に広がる、グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場です。 昨年の成人3連休に続き、都合3回目の訪問になりました。 マウントビュー(磐梯山)、レイクビュー(猪苗代湖)、、 とにかく眺望がスバラシいゲレンデなんですよ。 もちろん、晴れたらのハナシですが。。。 けっして大きなスキー場ではありません。 ゲレンデのレイアウトはこんな感じです。(↓の写真…

続きを読む

成人の日スキー2019【1】星野リゾート 猫魔スキー場(福島県北塩原村)

成人のの休みにはスキーでキマリ! ただし今年は、、 長男坊の勤労奉仕の都合で3連休ではありません。 1泊2日ではタイトながら、今年も裏磐梯のネコマに。 ココは北側斜面のゲレンデですから、 雪不足のシーズンには大いに頼れるんです。 案の定、雪はタップリあったのですが、、、、(↓の写真) やややや! センターハウスから見て一番右のピーク、、、 これは旧・猫魔火山の外輪山のひとつ…

続きを読む

2018年末・志賀高原【3】最終日は晴れ! ジャイアント~寺小屋~~渋温泉(長野県山ノ内町)

志賀高原で過ごす年末。 もちろん、大晦日の日もスキーです。 3日目にして初めて晴れまして、気分も最高! ↓の写真は、チームぽっぽやが誇る独身男性P、B、Y。 この日こそ、彼らにゲレンデのロマンスが訪れましょうか。 まずはエネルギーの充填ですね。 発哺温泉の岩菅ホテルの朝飯です。(↓の写真) 少しオカズが落ちるエココースですが、 これだけ並べば十分です。モンクありません。 オ…

続きを読む

2018年末・志賀高原【2】寺小屋~焼額~奥志賀で詰み。。(長野県山ノ内町)

雪不足から、わずか2日間で一転、、、 クローズされていたジャイアント、西舘、東館、寺子屋、、 各ゲレンデも、この一両日で次々とオープンしました。 ようやく、我が家が宿をとった発哺温泉からも、 ゲレンデ渡り歩きが可能になった訳でして、、、 さっそく奥志賀高原スキー場を目指したのでした。 東館山に向かうゴンドラは、旧式の玉子型のみの運行となっていました。 ガタイの大きい新型は、強風…

続きを読む

2018年末・志賀高原【1】横手山頂ヒュッテで「きのこパン」(熊の湯~横手山・長野県山ノ内町)

2018年。平成最後の年末、、、、 我が家は、志賀高原での年末スキーに出向きました。 かれこれ9回目になります。 ところが、、2015年末以来の雪不足。。 出発数日前の段階で、いくつものゲレンデがオープンできずにいたんです。 果たして、どうなりましょうか。。 アリガタい事に、、前々日からドカ雪となった模様です。 それでも、我が家が到着した29日の朝現在、 ジャイアント、西舘、…

続きを読む

草津国際スキー場【5】チャレンジ!SAJ2級バッジテスト(群馬県草津町)

スキーシーズンも終わりに近いこの時期に、 雪も終わってそうな草津に出向いたのには理由があるんです。 それは、長男坊のSAJ(全日本スキー連盟)2級チャレンジの為です。 草津なら近いですし、、、 噴火の影響で空いていましょうから、 前日講習も、少人数でミッチリと出来ると踏んでの事でした。 長男坊の2級への挑戦は、カミさんからの指令です。 遠くない将来、受験がAO入試になるやもしれ…

続きを読む

草津国際スキー場【1】噴火後の白根山は、、、(群馬県草津町)

草津国際スキー場に行ってきました。 目的は、もちろんスキーです。 1月に、本白根山の噴火がありまして、、、 その影響で、山頂方面のゲレンデは立ち入る事が出来ません。 それでも、ワケアリでコチラを訪問した次第です。 噴火から2カ月、、、、 果たしてゲレンデは、如何なる状況になっていましょうか。 ゲレンデマップは、このようになっています。(↓の写真) 標高が高い所から順に 「本…

続きを読む

志賀高原2018【1】醍醐味は渡り歩き(奥志賀~サンバレー・長野県山ノ内町)

建国記念日の3連休、、、 年末スキーに引き続き、 今シーズン2度目の志賀高原にやって来ました。 ホントは野沢温泉や斑尾が候補だったのですが、、 宿が取れなかったので仕方ありません。 昨年は3月にも、長男坊受験終了祝いで来てましたので、、 この1年で3回目の志賀になりますね。。 まあ、志賀はフトコロが深いですから、 何度来たって飽きませんですよ。 今回のスタートは、宿のあるタ…

続きを読む

磐梯山の裏表【4】星野リゾート 猫魔スキー場・ゲレンデ編(福島県北塩原村)

2日目の滑りは、コチラ。 磐梯山の裏側、、星野リゾート猫魔スキー場です。 最近までは「裏磐梯猫魔スキー場」と称していましたが、 オーナー企業の名前を前面に出してきました。 ココに来るのは2シーズンぶり、、、 全国的なスーパー雪不足だった年以来になりますが、 その年でもソコソコに雪がありました。 なかなか頼れるゲレンデなんですよ。 ネコマの雪質が良く、そしてGWまで営業できるの…

続きを読む

磐梯山の裏表【1】グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場・ゲレンデ編(福島県猪苗代町)

成人の日の3連休、、スキーに出向いてきました。 メインの行先は、お馴染みの裏磐梯、、、猫魔です。 ですが、1日だけ、磐梯山の表側で滑る事にしたんです。 グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場、、 コジンマリとしたスキー場ですが、なかなかゲレンデが面白く、 3年前の初訪に続き、再び参上した次第です。 コチラは「グランドサンピア猪苗代リゾートホテル」のプライベートゲレンデ的な感じです…

続きを読む

志賀高原で年越し【2】焼額山から一の瀬へ(長野県山ノ内町)

今回の志賀は、焼額山からスタートした我が家。 ココで相応に滑りを楽しんだ後、、 お隣、奥志賀スキー場に向かう予定でした。 ソコは、我が家の二人たちのオキニイリなんです。 春先にタップリと堪能したばかりなんですけどね。 そしたら、、、、 奥志賀への連絡路のイリグチに、タダナラぬ看板が。 強風の為、停止しているリフトがある模様です。(↓の写真) どれどれ、、、第2、第3、第6、、…

続きを読む

アサマ2000パークスキー場でシーズンスタート【1】ゲレンデ編(長野県小諸市)

我が家の今シーズンの雪山スタートは、 長野県小諸市のアサマ2000パークスキー場です。 高峰高原にある、規模の小さなゲレンデながら、 名前が示す通り、2000mの標高がウリでして、 雪質の良さをアピールしているんです。 今回、ココを選んだ最大のポイントは、 小諸市内での法事に絡めたのでした。 小諸市街から眺めた浅間連峰です。(↓の写真) 右から浅間山(前掛山)、黒班山、高峰山…

続きを読む

丸沼高原で春スキー【2】爽快!ゲレンデ編(群馬県片品村)

日光白根山の山腹に広がる、標高2000mのゲレンデ、、、 そんな丸沼高原スキー場で、春スキーを堪能しました。 4月ですから、質量共に雪の劣化はサダメながら、、、 どうしてどうして、まるでトップシーズン並ですよ。 さすが丸沼! などと叫びたくなりますが、、 「今年は出来すぎ」 なんて声も聞かれました。。 まずはゴンドラで、イッキに2000m地点まで向かいましょう。 気合を入れる…

続きを読む

春分スキー・志賀高原【6】エンジョイ! 奥志賀スキー場(長野県山ノ内町)

幾つものスキー場が連なる志賀高原の中で、 我が家の二人たちが最も好きなのがコチラ。 その名の通り、志賀高原では最も奥に位置する、、 奥志賀高原スキー場です。 当然、今回もココにやってきました。 奥志賀高原スキー場は、焼額山の北東斜面にありまして、 南東斜面に広がる焼額山スキー場とはお隣どおし。 両者のゲレンデは、少しばかりエッチラオッチラ歩く事によって結ばれています。 シャト…

続きを読む

春分スキー・志賀高原【1】合格&卒業スキーへ!(長野県山ノ内町)

年末は志賀高原でスキー、、、それが我が家の定番でしたが、 長男坊の高校受験の為、今シーズンはお休みしました。 しかし、とりあえず進路が決まりましたので、、、 ゴホービがてら出向こうぢゃないですか! 志賀高原へ! どうにか滑り止めに受かっただけ? イイぢゃないですか。ソレも人生です。 今シーズン、マナムスメだけは日帰りでスキーを楽しんでます。 湯の丸スキー場と神立高原スキー場がソ…

続きを読む

神立高原で一人っ子スキー【ゲレンデ編】(新潟県湯沢町)

長男坊の受験に伴い、、、、 そのアオリで、スキーに出かけられないマナムスメ。 そのウップンを晴らすべく、成人の日の湯の丸スキー場に続き、 長男坊抜き・日帰りスキーに出かけました。 行先は、、、高速道のICからオソロシい程に近い、神立高原スキー場です。 神立高原スキー場、、確かに近いです。 関越自動車道の湯沢ICを降りますと 「スキー場まで1Km」の看板! さすがにソレはマユツ…

続きを読む

湯の丸スキー場で一人っ子スキー【ゲレンデ編】(長野県東御市)

長男坊の受験に伴い、今シーズンのスキーが封印されている我が家。 それではマナムスメが可哀そうなので、、、 長男坊抜き・日帰りで出向く事になりました。 せっかく板もブーツも買い替えたので、ソレも試さねばなりませんし。 浅間連峰の一角にある、湯の丸スキー場が、その舞台です。 湯の丸スキー場は、湯の丸山(標高2101m)の斜面と、 峠(地蔵峠)を挟んだ反対側の篭ノ登山(2212m)の斜…

続きを読む

春分スキー2016【1】猫魔スキー場、1人勝ち(福島県北塩原村)

今シーズンの滑り納め、春分の日の3連休。 雪不足の冬でしたから、行先は極めて限られ、、、 またまた「裏磐梯猫魔スキー場」に出向く事になりました。 成人の日の連休に続き、、この冬2度目の訪問です。 猫魔なら相応に雪は期待できましょうが、、 日程を短縮し、1泊2日のスケジュールとなりました。 道中、車窓から眺めた磐梯山の雪は少なく、、、 猪苗代スキー場は、ゲレンデ下半分の地面が露…

続きを読む

「ふじてん」と「ねこペン」【2】ふじてんスノーリゾート(山梨県鳴沢村)

ふじてん、、、、かつての富士天神山スキー場ですね。 富士山の寄生火山「天神山」の斜面に広がるゲレンデです。 人工雪だけが頼りのスキー場というイメージが強く、、、 これまでは、何となく回避してきました。 今回は、ねこペンションと抱き合わせで初訪問となった次第。。 果たして、どんな感じでしょうか。 ロマンスリフトに乗る二人たち。(↓の写真) 兄妹ですから、ロマンスにはハッテンしない…

続きを読む

雪はあるのか2016福島【1】裏磐梯猫魔スキー場(福島県北塩原村)

今シーズンは全国的な雪不足でして、、、、 年末に訪れた志賀高原でさえ、幾多のゲレンデが閉鎖状態でした。。 そして迎えた成人の日の3連休。 比較的に雪が降った(ような気がする)東北へ! 例年であればGWまで滑れる、猫魔スキー場を目指してみました。 朝方、着替えの為に宿に立ち寄り、雪情報を聞いてみると、、 「猫魔とグランデコ以外は全くダメ」との事。。 確かに、猪苗代の市街はロクに雪…

続きを読む

2015年末・志賀高原【1】雪不足、、どうにかなりました(長野県山ノ内町)

例年に無い暖冬で、雪不足に苛まれた志賀高原。 恒例の年末スキーを計画するも、出発3日前の段階で、、、 志賀高原の19スキー場のうち、6スキー場がオープン出来ない状況だったんです。。 オープンしていても、滑走可能なのは一部だけだったりとか。。 「雪の無い志賀も、貴重な体験!」 カミさんの一言で出発してみたら、、、 まず向かったのは、焼額山スキー場。。 前泊した湯田中温泉は、全く雪…

続きを読む