餃子を焼こう! 黒豚棒、鶏皮、手作り餃子。。

我が家は、餃子が大好きです。元々の餃子は主食で、ゴハンや麺に合わせるのはヘンなのだそうですが、、好き好きに食べれば、何だってイイですよね。現在、我が家では晩メシの時は白飯を炊きません。ワタクシとカミさんは呑んじゃうから。マナムスメはダイエットとかで。そういう意味では、正しい餃子の食べ方なのですね。ホントかしらん。。 基本的に、我が家が食べるのは焼き餃子です。それが一番餃子っぽく思えます…

続きを読む

殺生石が割れて、アロエは枯れた。。。

那須岳の観光スポット「殺生石」が真っ2つに割れ、ニュースになりましたね。それがあるのは湯元温泉の外れ、標高865m付近。平安時代に九尾の狐を封印したとされている岩なのだそうです。ヨロシくない事の前兆ではないかと心配されているのだとか。ずいぶん前に、那須岳界隈の林道をバイクで走った際、、、たぶん拝んでいるハズですが、イマイチ記憶が曖昧です。。2年ぐらい前から、那須岳を越えて三斗小屋の温泉に浸か…

続きを読む

ホントは質素な我が家のゴハン【3】健康第一! カミさんディナー編 

ゴチソウばかりではない、我が家の晩メシの実態、、このシリーズも、3回目になりました。基本は、カミさんが思い付きで作るアドリブ料理ではありますが、トォチャンめしよりは、遥かに健康的だと思われます。野菜を多用し、植物性のタンパク質も豊富ですし。こういうのこそ、ホントはゴチソウと言うべきなのかもしれません。。 手製のマーボナス風のものに、厚揚げを煮たやつ。なぜか冷奴で、豆腐系がカブっています…

続きを読む

マナムスメクッキング、、、餃子&たこ焼き

かつては、「おやつカフェ」なる店の開店を目指し、菓子類を中心にいろいろなモノを作ったマナムスメ。もはや飽きたのか、、、めったに厨房に立たなくなりました。ある日「餃子が食べたい」とノタマったので、自分で作れと命じたら、、なんと、作り始めるぢゃないですか。宿題での調理を除けば、エラく久々の事です。 なるほど、大好きな餃子の為なら、労働も苦ではない訳ですな。キャベツ、ニラ、挽肉、餃子の皮、、…

続きを読む

秀麗富嶽十二景、、ダブルヘッダー【7】大月名物、、「古民家麺処かつら」で「餅入り大月ぎょうざ」(山梨県大月市)

カミさんと2人でリハビリ登山。今回は、大月市・都留市にまたがる高川山(976m)、、続いて九鬼山(970m)に登りました。下山後、富士急行線で大月駅に着いた我が家は、東京行きのJR線ホームではなく、そのまま改札の外に出たんです。汗で消えた水分と消費したスタミナを、現地で補給する為ですね。 山小屋チックな大月駅。なかなか味わいのあるオモモチですね。駅周辺は、10年ほど前の市の大月駅周辺整…

続きを読む

裏磐梯で夫婦キャンプ【6】シメは来夢で喜多方チャーシュー麺(喜多方ラーメン来夢 猪苗代店・福島県猪苗代町)

マナムスメの居ぬ間に、夫婦二人だけのキャンプ。。新婚以来となる貴重なシュチュエーションを活用し、裏磐梯でラブラブな(?)ヒトトキを過ごしたものの、、僅か1泊だけですから、アッと言う間に帰宅の時を迎えました。人生、、、そんなもんです。。 裏磐梯からの帰りに定番となっている行動は、、、猪苗代町内のヨークベニマルに立ち寄り、ニンニク辛子味噌を買う事。これは大事です。入手以降、多くのツマミの味…

続きを読む

餃子はウマい! 鶏皮、手羽先、棒餃子。。。。アボガドチャンジャは?

我が家は、好き嫌いが無い(マナムスメを除く)雑食民ですので、好きなモノは山ほどありますが、、全員、餃子が大好きです。オカズに良し、ビールに良し、、特に後者は大事ですよね。黄金色の液体を手に、、パリっとサクっといきましょう! これは、マナムスメの大好物、鶏皮餃子です。読んで字のごとし、、、餃子の具を鶏の皮で包んだ餃子ですね。ウマいんですよ、これがまた!異様にアブラアブラした食感がタマリま…

続きを読む

ぼんじり、ザ★から揚げ、、、本命は鶏皮餃子

ワタクシもカミさんも年齢を重ねるうち、、、肉は、鶏の割合量が増えてきたような気がします。若かりし頃は「トリなんかよりもブタ!」で、、、カツ丼 >>>>>>>>> 親子丼 だったんですけどね。我が家の子供たちは、モンク言わずに鶏好きですので良かったです。 これは、長男坊の大好物、、、ぼんじりです。長男坊が帰省の際は、カミさんが必ず買ってきます。どこでどう好きになったのかは判りませんですが…

続きを読む

長男坊、社会人への道【9】引越し第二幕、、、、引越し祝いは担々麺

4月から就職し、宿舎に住む事になった長男坊。最低限の住環境を整え、一人暮らしを開始したんです。それから1週間、、、、、冷蔵庫や洗濯機の配達の日、、トォチャン、カァチャン、マナムスメの3名で、再び新居に押しかけてみました。 じゃじゃぁん!これが洗濯機。イマドキはフツーですけれど、全自動です。2槽式も売っていてオドロきましたが、やはり時間は大事。機会に任せておきましょう。階段しか無い宿舎で…

続きを読む

東京都の最東端(島しょ除く)の中華屋で、圧倒的炒飯を食べる(菊亭・江戸川区篠崎)

昨年に続き、、、歩き花見の後は、コチラでヒルメシを食べる事に。新町商店街のハズレにある、中華料理菊亭です。その時以来、1年ぶりの訪問となりました。この店、、、現存する店としては、、、、東京都(島しょ部を除く)の、最東端の中華屋さんなんです。 店先の立て看板に目をやると、、、「最強タンメン」や「圧倒的炒飯」などなど、、相変わらずオチャメな店ですね。餃子もウリなのですから、、、ソレにも、何…

続きを読む

長男坊、社会人への道【4】調理家電編、、、、トォチャンのお下がり、D51不況型家電

就職に伴い、4月からの一人暮らしが確定した長男坊。アレコレと物入りです。カネがかかりそうです。なるべく出費を抑える為に、勿体ない精神をフル活用しましょうぞ。まず、カミさんが取り出したのは、、、20年モノの電気炊飯器。ま、まだ残っていたのですね、コレ。。 ↑の写真がソレです。もともとトォチャンが独身時代に使っていたヤツなんです。結婚当初も使っていましたが、、後に、自動でゴハンが炊けるガス…

続きを読む

我が家の鍋料理2021【1】ブリしゃぶ、トマト鍋、、、そしてマハラジャのカレー鍋!

寒い日が続きつつ、時々、妙に暖かくなったりますが、まだまだ鍋の季節ですよ。家族でつつけば栄養満点!そして、意外とコストパフォーマンスもイイですし。我が家の鍋シリーズ、年が明けてからは第一弾になります。 これは、カミさん作のフツーの鍋。いわゆる「素」を使いませんから、名前は特にありません。この具材の中では一番目立ちますから、、、水餃子鍋とでも呼んでおきましょうかね。今シーズンの我が家では…

続きを読む

真夏の磐梯山【最終回】道草は三湖パラダイス、天ぷら饅頭、佐野ラーメンと宇都宮餃子。。

今年の夏休み9日間もあったのですが、、「コ」がハビコる中、、なかなか お出かけも出来ません。ガマンできずに、終盤に2泊3日の登山&キャンプに出向いたものの、、アッと言う間に最終日になってしまいました。この日は、、、テントを撤収して帰るだけです。。 裏磐梯の みちのくキャンプ場を出発。この日もテッペンだけ隠れた磐梯山がお見送りしてくれました。今回も、中ノ沢温泉の日之出屋に立ち寄る計画です…

続きを読む

さらば金属ワイヤー! カミさん復活!【代打トォめし最終回】「成吉思汗」「宇都宮餃子」「レバニラ炒め」

カミさんが手の指の靭帯を切って、水仕事NGとなりまして。。炊事はトォチャン、洗濯は長男坊、そのサポートと風呂はマナムスメ、、そんな体制でフォローしてきたんです。次の週末に、靭帯の固定用金属ワイヤーが抜かれる見通しとなりまして、父子トロイカ体制も、いよいよ佳境に入ってまいりました。ラストスパート、頑張りましょうぞ。 36日目の晩メシは、ジンギスカン。トォメシ最後の週末ですので、ニギニギし…

続きを読む

とりかわぎょうざが食べたい!!【代打トォめし7】トォチャンにまかせろ! で、結果は。。。 

我が家はみんな餃子好きですが、マナムスメったら、特に鶏皮餃子が大好物なんです。その名の通り、鶏の皮で具を包んだ餃子で、発祥は博多みたいですね。時々、生協の商品リストに揚げ餃子タイプのヤツが登場し、カミさんは必ずソレを買っていました。 これは、マナムスメがホワイトボードに書いたリクエスト。4年ほど前の作品です。このように書かれたら、ぜひとも食べさせたくなるのが親心で、もちろん作って差し上…

続きを読む

トォメシに飽きたら、、、本格餃子!【代打トォめし2】元祖中華 和合餃子(千代田区岩本町)

カミさんが手の指の靭帯を切ってから3日目。平日を迎えました。クルマ通勤のカミさんですが、運転には支障がないとの事で、普段通りに自力で出勤していきました。出来ないのは、、炊事・洗濯・風呂掃除、、要は、手を濡らす作業なんですよ。なので、、、洗濯は長男坊、風呂掃除はマナムスメ、そして調理はワタクシが担当いたします。 朝飯は、毎度の納豆ご飯。スプーンを使えばダイジョーブなんですって。昼は、それ…

続きを読む

テレワーク明けは、格安インドカレー弁当!(i-kitchen秋葉原店・千代田区外神田)

テレワークが終了し、イチオウは日常が戻ったものの、、、もう元に戻れないモノもありまして、、それはヒルメシの問題。行きつけだった六文そば昌平橋店が、4月いっぱいで閉店してしまった事ですね。コロナとは関係なく、建物の老朽化の為であると聞きましたが、言葉通り、店のあった場所はアッと言う間に更地になってしまいました。。さて。。。これからのヒルメシは何を食いましょう。 更地の並びを徘徊しています…

続きを読む

雪はあるのか2020裏磐梯【7】喜多方インスパイア、、「ガリミソ」(喜多方ラーメン来夢 猪苗代店・福島県猪苗代町)

成人の日の3連休。今シーズンの積雪の少なさは記録的で、、、磐梯山の周辺では、複数のスキー場がオープン出来ない有様でした。猪苗代町の市街から眺めた猪苗代スキー場も、ゲレンデの下部は無雪状態ですね。我が家は、イチオウはスキーを楽しめましたから喜多方ラーメンでも食べて、とっとと帰りましょう。 喜多方まで出向くのは時間がかかりますので、おなじみの、来夢 猪苗代店で食べましょうか。かつて、シゴトで何…

続きを読む

11月限定・温玉担々麺(餃子の王将 市原店・千葉県市原市)

シゴトで市原まで出向き、その地で迎えたヒルメシタイム。同行のオヂサンが知っていると言う、ちゃんぽんの店を目指したんです。ところが、ソレは見当たらず、、、、「ココだ。ココのハズだけど、店が変わっちゃったみたいだ」などと呟きながら辿り着いたのが、ココでした。餃子の王将、、、、市原まで来て王将?という気はしつつも、別にイイです。 だって、もし王将がイヤだと言ったなら、、、、すぐ先に、黄色い看板が…

続きを読む

秋・会津2019【最終回】最後のメシは、栃木名物「ひたしそば」&「スープギョーザ」(そば八・栃木県那須塩原市)

南会津林道祭りも無事に終了した帰路。。ヒルメシをどこで食べるかという話になったところ、、カミさんは「ひたしそば」が良いとの事です。ひたしそば? 聞いた事がありません。そしたら、それはカミさんも同様だそうで。。聞いた事が無いのに、何で知ってるの?なぜなら、、、2日前に南会津に向かう往路で、そういうノボリを見つけたんですって。 それを見たのは塩原の温泉街だったとの事ですが、、温泉街を行き来する…

続きを読む

アキバに立ち食い餃子店誕生! 餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店(千代田区外神田)

アキバのアトレに餃子の王将が開店と聞きまして、正直、ふぅん、、、ってな感じでした。もっと近くに大阪王将ならありますし。そしたら、、、どうやらフツーの王将ではなく、なんと立ち食い店で、メニューからして全く違うとの事。それで王将の後に「Express」がつく訳ですか。ならば、様子見に行きませうか。 さっそく、アトレにやって来ました。相変わらずのニギニギしさ。。。立ち食い寿司やら丸亀製麺やらは、すで…

続きを読む

ランチ花見2019、、、カツと餃子とワンカップ(篠田堀親水緑道・江戸川区)

今年も花見のシーズンですね。 オナジミの篠田掘親水緑道に出向いてみれば、、、 満開には至っていないぢゃないですか。 アキバ界隈は、数日前にバッチリ満開だったんですよ。 でも、こんだけ咲いてりゃ十分です。 飲み食いするのがメインですもの。 ちなみに、、去年はこんな感じだったんです。 今年は、全般的に遅れている訳では無く、 木によって咲き具合がマチマチですね。 コチラは5分咲き…

続きを読む

和合餃子 秋葉原3号店で担々刀削麺(台東区秋葉原)

台東区秋葉原? 千代田区でしょ? いいえ。「秋葉原」なる町名は、台東区に存在するのです。 その実態はコチラをご確認いただくとしまして、、 とにかくその街に、刀削麺がウリの店が2月に開店したそうなのです。 その名も「和合餃子」。 屋号にも掲げられた餃子つきのセットもアリとの事で、 さっそく出向いてみました。 秋葉原練塀公園の脇にハタメく、刀削麺のノボリ。(↓の写真) それが和合…

続きを読む

台湾阿Q麺館、、、2年ぶりの純正・台湾麺&飯(江東区南砂町)

所要で南砂町を訪れまして、、 ヒルメシとして、コチラに入店しました。 台湾では有名な店だそうでして、 コチラは、その日本進出店と言う位置づけなんですって。 和風アレンジ抜きの、本格的な台湾メシ、、、 2年ぶりに、ソレを味わおうぢゃないですか。 ココが、その店です。(↓の写真) 「台湾伝統の屋台料理」を謳っていますが、 実際には屋台ではありません。 決して、円卓が並ぶ高級中華…

続きを読む

味工房 ラーメンハウスとんとん、、、猪苗代の定番味噌ラーメン(福島県猪苗代町)

猪苗代リゾートスキー場で滑った後、、、 ラーメンを食べて帰る事になりました。 いつもの流れだと、猪苗代町のヨークベニマルでにんにく辛子味噌を買い、 同じ敷地内にある来夢で喜多方ラーメンを食べるのですが、、、、 今回は、別の店を目指してみる事に。 長男坊がスマホで見つけ出した、「とんとん」という店です。 ネット上で 「猪苗代でラーメンといえばここ」 「猪苗代の味噌ラーメンでは筆…

続きを読む

街中華 むらやま、、、、元ヒルトン副料理長が作る、メタボなワンタンメン!(江戸川区瑞江)

江戸川区東部事務所の近く、、、 いつのまにか中華屋さんが開店していました。 その名は「街中華 むらやま」。 昨年の12月に開店していた模様です。 自ら「街場の中華屋」的な屋号を掲げつつ、 実は、店主は一流中華店の出身との情報もあります。 でわ、お手並み拝見。。 ココが、その店です。(↓の写真) 土曜日の昼、カミさん、マナムスメと共にやって来ました。 かつてSAFAL インド…

続きを読む

碧落の御蔵島【最終回】さらば橘丸。。。最後の晩餐は東京湾

我らが橘丸も東京湾に入り、、、 あたりは、すっかり夕暮れとなりました。 巨大貨物船と富士山の2ショット、、、(↓の写真) そういえば、富士山を拝むのは今回は初めてですね。 富士山7合目の太陽館からは神津島まで見えましたから、 逆もアリかと期待していたのですが。。 橘丸を追いかけるように、ずぅぅぅっと見えていた伊豆諸島の島々も、 次々と姿を消してしまいました。 オワシマシますの…

続きを読む

幸楽苑で「苫小牧発 味噌カレーらーめん」(江戸川篠崎店・江戸川区篠崎)

「昭和二十九年年創業」「中華そば290円」 それがウリの幸楽苑。 来年の1月中旬までの期間限定で、 味噌カレーラーメンが登場したとの事です。 どちらも大好きなワタクシには、 ソレを食べに行かない理由がありません。 さっそく食べようぢゃないですか。 幸楽苑は郊外を中心に展開しているイメージですが、 なんと、我が職場のあるアキバにも1店舗あるんです。 秋葉原駅昭和通口の近くの、…

続きを読む

味の三恵、、、デカ盛り味噌ラーメン。。(千代田区外神田)

末広町の外れ、、トンカツ乗せソバが衝撃的なきぬそばの隣り、、 そこに、力いっぱいノスタルジアな中華屋さんがあると言ふ。 ならば出かけてみようぢゃないですか。 ソコで昭和なラーメンを喰らい、 フヌケになって帰ってくる所存です。 ありましたありました! 「中華料理 味の三恵」と書かれた、その店が!(↓の写真) 何気に、コナレぎみの小料理屋風のオモモチですね。 開け放たれた引き戸か…

続きを読む

モツ野菜ラーメン、、今年も登場!(日高屋 秋葉原駅前店・千代田区神田佐久間町)

日高屋の秋の期間限定「モツ野菜ラーメン」が、今年も登場しました。 以前平井南口店で食べた時は570円でしたが、今年は610円ですか。 5年前も前ですので、40円ならば許容範囲でしょうか。 ならば、久々に食べてみる事にしました。 冬になると、例年通りならチゲ味噌ラーメンと入れ替わっちゃいますので、 食べるなら今のうちです。 今回は、オナジミの秋葉原中央通店ではなく、 秋葉原駅前店…

続きを読む