湯沢中里スノーリゾート・第二幕【2】ゲレ食、、これがチーズハットクだ!(新潟県湯沢町)

スノボデビューを果たした長男坊。 と言っても、まだ半日だけですが。。 本人曰く、 「スキーの2~3倍は疲れる」 んですって。2本板オンリーのワタクシには判りませんが。 とにかくヒルメシを食って、午後の部も頑張らねばなりません。 今回は、センターハウス内のレストラン、、、、 などと思っていたのですが、、 前回に引き続き、屋台村食堂へ。。。。 マナムスメさまのツルの一声で決まり…

続きを読む

湯沢中里スノーリゾート・第二幕【1】長男坊、スノボ初挑戦!(新潟県湯沢町)

2月のアタマに、スノボデビューを飾ったマナムスメ。 今度は、長男坊がチャレンジしたいと言い出しました。 ううむ。さすが6歳違いの年子、、張り合ってますな。 イイでしょう。行きましょう。 公平を期す為に、同じ湯沢中里スキー場に出向きましょうか。 マナムスメはモチロン、カミさんもココでスノボデビューを果たした地なんです。 センターハウス前の上級バーンに目をやると、、、 前回よりも雪…

続きを読む

川場温泉センターいこいの湯、、、川場の冷えは川場で癒せ(群馬県川場村)

川場スキー場でオタノシミの後、、、 やはり、ひとっ風呂あびてカラダを解凍してから帰りたいものです。 ナビで近隣の立ち寄り温泉を探してみたところ、、 コチラ「川場温泉センターいこいの湯」がヒットしました。 殆ど通り道ですし、さっそく出向いてみると、、、 ややコナレた、民家風の建物、、いい味出してますよ。(↑の写真) 大人430円ってのが凄いですね! 東京都の銭湯が460円ですので…

続きを読む

川場スキー場でスノボ特訓【3】ゲレ食・ボスコのピザ編(群馬県川場村)

何気にイマドキ風な設備を誇る、川場スキー場。 ショッピングモール風の「カワバシティー」の中には、 メシ処が7軒も入っているんです。 我が家も、ソコでヒルメシを食べる訳ですが、、 さてさて、何を食べましょうかね。 選択肢は、メインレストランの「ティンバーライン」、、、 何でもアリの大食堂といったところです。 北インド料理の「タンドール」、「PIER39」はホットドックの店。 「…

続きを読む

川場スキー場でスノボ特訓【2】苦闘編(群馬県川場村)

唐突にスノーボードがやりたいと宣言し、、 先月、湯沢中里スキー場でデビューしたマナムスメ。 当然ながら、イッパツでスノボが身に着く訳はなく、、、 2回目の練習として、コチラ川場スキー場にやってきました。 晴天に恵まれ、練習の環境としてはモンクなしですよ。 指導役はカミさんです。 スキーはSAJ1級で、インストラクター経験もある御仁ですが、 ボードは、そこまでの技量はありません。…

続きを読む

川場スキー場でスノボ特訓【1】眺望編(群馬県川場村)

先月、湯沢中里スキー場でスノボデビューを果たしたマナムスメ。 うまくいかずに挫折、、、する事もなく、、、 2回目のチャレンジをする事になりました。 場所は、武尊山のフトコロ・川場スキー場です。 日帰りなので、アプローチの良さで選びました。 ワタクシは初めて、、カミさんは20年ぶりとの事です。 山道をウネウネと登っていきますと、、、 いきなり視界に飛び込んできた、場違いな巨大ビル…

続きを読む

長男坊、スキーデビューはアルツ磐梯スキー場。。。10年前です(福島県磐梯町)

マナムスメ編に続き、長男坊編を。。 コチラは長男坊が小1、、ちょうど10年前の出来事になります。 場所は、福島県のアルツ磐梯スキー場でした。 ソコにした理由は、託児所が充実しているからです。 マナムスメ1(当時1歳)を預けなければなりませんから。 スクールも申し込んだのですが、思わぬ事態に。。 長男坊を朝イチでスクールにブチ込み、、、 スキーを堪能するワタクシとカミさん。 な…

続きを読む

マナムスメ、スキーデビューは岩原スキー場。。。7年前です(新潟県湯沢町)

今シーズン、湯沢中里スキー場でスノボデビューを果たしたマナムスメ。 そのゲレンデから真向かいの山肌に見える岩原スキー場、、 実はソコが、カノジョのスキーデビューの地だったんです。 7年前、マナムスメが、まだ年少さんの時ですよ。 小1でデビューした長男坊に比べて、ずいぶん早くから始めたのは、、、 それなりに理由があったんです。 デビューの地に岩原スキー場を選んだのは、、、 ズバリ…

続きを読む

スキー板4組とボード1枚が、車内に積めた!

我が家のスキーは、ほぼクルマで出かけます。 家族4人ですから、格段にコストパフォーマンスが良いですし。 その代わり、4人分の板を積まねばなりません。 場合によっては、ソレに加えてカミさんのボードも。。 それらを、どのように積んでいるかと言いますと、、、 じゃじゃぁん! こんな感じです。(↓の写真) クルマの天井下に収納しているんです。 この場合で、ボードとスキー3組、、、 そ…

続きを読む

湯沢中里スノーリゾート【3】旧型客車と越後中里駅、そして大浴場スパベルク(新潟県湯沢町)

豪雪に閉じ込められ、立ち往生してしまった列車、、、、 ではありません。 湯沢中里スキー場のゲレンデ脇に設置された、 旧国鉄時代の客車なんです。(↓の写真) だいぶ年季を感じますが、もちろんホンモノですよ。 今ではスキー場の無料休憩所として使われています。 中に入ると、、、こんな感じです。(↓の写真) 懐かしいですねぇ、骨の髄から懐かしいですね。 このような客車でアチコチ旅をし…

続きを読む

湯沢中里スノーリゾート【2】ゲレ食は、韓国風屋台村(新潟県湯沢町)

スノボにチャレンジしてみたいというマナムスメの希望を叶えるべく、 日帰りで、越後湯沢の中里スキー場にやってきました。 ココに来たのは9年前の初訪問の時以来ですので、 実質初めてみたいなモノですよ。 さて、ヒルメシは何を食べましょうか。 メシ処は、センターハウス内のレストラン「シェルブール」、 初心者ゲレンデ前の「中里食堂」など、何軒か目に入りましたが、、 センターハウスの並びの…

続きを読む

湯沢中里スノーリゾート【1】マナムスメ、スノボ初挑戦!(新潟県湯沢町)

唐突に、スノーボードをやってみたいと言い出したマナムスメ。 以前、スキーを極めてから挑戦すると言ってたのですが、 なるほど、スキーはそういう領域に達したのですかな? それはともかく、、、積極的なチャレンジは良い事です。 早速、日帰りでチャレンジしてみる事になりました。 向かった先は、越後中里の湯沢中里スキー場。 初心者に優しい緩斜面も多いので、ココを選びました。 ウン十年前、カ…

続きを読む

成人の日スキー2019【4】グランドサンピア猪苗代・表磐梯温泉郷(福島県猪苗代町)

デーンと構える磐梯山の南斜面に位置し、、、 目の前に広がる猪苗代湖を望む、グランドサンピア猪苗代スキー場。 小さなスキー場ではありますが、、 何気に、我が家のオキニイリだったりするんです。 テッペンに上るのは常にゴンドラですから、 寒い思いをしないで済みますし。 これが、そのゴンドラ。 黄色一色で、1台、ラブラブハートが混じっています。(↓の写真) ソレに乗ることが出来たカッ…

続きを読む

成人の日スキー2019【3】グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場(福島県猪苗代町)

スキー2日目はコチラ! 磐梯山の表斜面に広がる、グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場です。 昨年の成人3連休に続き、都合3回目の訪問になりました。 マウントビュー(磐梯山)、レイクビュー(猪苗代湖)、、 とにかく眺望がスバラシいゲレンデなんですよ。 もちろん、晴れたらのハナシですが。。。 けっして大きなスキー場ではありません。 ゲレンデのレイアウトはこんな感じです。(↓の写真…

続きを読む

成人の日スキー2019【1】星野リゾート 猫魔スキー場(福島県北塩原村)

成人のの休みにはスキーでキマリ! ただし今年は、、 長男坊の勤労奉仕の都合で3連休ではありません。 1泊2日ではタイトながら、今年も裏磐梯のネコマに。 ココは北側斜面のゲレンデですから、 雪不足のシーズンには大いに頼れるんです。 案の定、雪はタップリあったのですが、、、、(↓の写真) やややや! センターハウスから見て一番右のピーク、、、 これは旧・猫魔火山の外輪山のひとつ…

続きを読む

2018年末・志賀高原【3】最終日は晴れ! ジャイアント~寺小屋~~渋温泉(長野県山ノ内町)

志賀高原で過ごす年末。 もちろん、大晦日の日もスキーです。 3日目にして初めて晴れまして、気分も最高! ↓の写真は、チームぽっぽやが誇る独身男性P、B、Y。 この日こそ、彼らにゲレンデのロマンスが訪れましょうか。 まずはエネルギーの充填ですね。 発哺温泉の岩菅ホテルの朝飯です。(↓の写真) 少しオカズが落ちるエココースですが、 これだけ並べば十分です。モンクありません。 オ…

続きを読む

2018年末・志賀高原【2】寺小屋~焼額~奥志賀で詰み。。(長野県山ノ内町)

雪不足から、わずか2日間で一転、、、 クローズされていたジャイアント、西舘、東館、寺子屋、、 各ゲレンデも、この一両日で次々とオープンしました。 ようやく、我が家が宿をとった発哺温泉からも、 ゲレンデ渡り歩きが可能になった訳でして、、、 さっそく奥志賀高原スキー場を目指したのでした。 東館山に向かうゴンドラは、旧式の玉子型のみの運行となっていました。 ガタイの大きい新型は、強風…

続きを読む

草津国際スキー場【5】チャレンジ!SAJ2級バッジテスト(群馬県草津町)

スキーシーズンも終わりに近いこの時期に、 雪も終わってそうな草津に出向いたのには理由があるんです。 それは、長男坊のSAJ(全日本スキー連盟)2級チャレンジの為です。 草津なら近いですし、、、 噴火の影響で空いていましょうから、 前日講習も、少人数でミッチリと出来ると踏んでの事でした。 長男坊の2級への挑戦は、カミさんからの指令です。 遠くない将来、受験がAO入試になるやもしれ…

続きを読む

草津国際スキー場【4】ゲレ食2日目は、天狗山ロッジで洋風プレート(群馬県草津町)

あの噴火がウソのように穏やかな草津国際スキー場。 写真中央のピークが、モンダイの本白根山になります。 今やケムリ一つ出ていません。 その影響で妙にゲレンデはガラガラでして、 レストランも然り。全く並ぶまでもありません。 それをアリガタいと言っていいのやら。。 2日目のヒルメシは、天狗山ロッジを選んでみました。 初日に食べた天狗山レストランの、すぐ並びです。 コチラ、、ロッジの…

続きを読む

草津国際スキー場【2】ゲレ食は天狗山レストラン(群馬県草津町)

草津国際スキー場でのヒルメシ。 各ゲレンデごとにレストランがある豪華さですが、 無難に、「天狗山レストラン」に向かってみました。 天狗山レストハウスの中にある、メインレストランです。 果たしてカレーかラーメンか。 ステキなご当地モノがあれば嬉しいですね。 やはり客足は少な目で、、アッチにコッチに空席ありの状態で、、 ゲレ食ではオナジミの背後霊は皆無です。 背後霊とわ、、 食…

続きを読む

草津国際スキー場【1】噴火後の白根山は、、、(群馬県草津町)

草津国際スキー場に行ってきました。 目的は、もちろんスキーです。 1月に、本白根山の噴火がありまして、、、 その影響で、山頂方面のゲレンデは立ち入る事が出来ません。 それでも、ワケアリでコチラを訪問した次第です。 噴火から2カ月、、、、 果たしてゲレンデは、如何なる状況になっていましょうか。 ゲレンデマップは、このようになっています。(↓の写真) 標高が高い所から順に 「本…

続きを読む

志賀高原2018【4】ホテルサンモリッツ志賀、、、ちと高い?(長野県山ノ内町)

建国記念の3連休、、、ならばスキーですで。 当初の目的地は、野沢温泉か斑尾だったのですが、、 宿が取れずに、結局、、志賀高原に落ち着きました。 志賀の宿もスンナリと決まった訳では無く、、 けっこう土壇場になってから、やっと出てきた空き部屋、、、 それがサンモリッツ志賀、、初めて泊まるホテルです。 場所はタンネの森の目の前、、、 高天ヶ原から奥志賀方向に向かうと、、 一の瀬のホ…

続きを読む

志賀高原2018【3】志賀の湯ホテルで鍋焼きうどん(サンバレースキー場・長野県山ノ内町)

2日目のヒルメシはサンバレースキー場。 蓮池、丸池、そしてサンバレー、、、 この3つのゲレンデは、全く初めて立ち入ったエリアでして、 せっかくなので、ソコでヒルメシを食べる事にしたんです。 このエリアにはオフィシャルな食事処は存在しないらしく、、、 果たして、何が食べられましょうか。 ゲレンデサイドに居並ぶホテル、、、、(↓の写真) それらのレストランに期待しようぢゃないですか…

続きを読む

志賀高原2018【2】スポーツバーでゲレ食(奥志賀スキー場・長野県山ノ内町)

奥志賀高原スキー場の食事処は、 ゴンドラ側のレストラン「ル・シャモア」と、 センターハウス側の「スポーツバー プラネットパウダー」。 他にも、ゲレンデフロントにレストランが数軒あります。 今回は、手頃にスポーツバーを選びました。 コチラは、かつては大衆食堂風ゲレ食処だったのですが、 リニューアルしてオシャレっぽくなりました。 バーテンダー風の衣装をまとった外国人スタッフを並べ、…

続きを読む

志賀高原2018【1】醍醐味は渡り歩き(奥志賀~サンバレー・長野県山ノ内町)

建国記念日の3連休、、、 年末スキーに引き続き、 今シーズン2度目の志賀高原にやって来ました。 ホントは野沢温泉や斑尾が候補だったのですが、、 宿が取れなかったので仕方ありません。 昨年は3月にも、長男坊受験終了祝いで来てましたので、、 この1年で3回目の志賀になりますね。。 まあ、志賀はフトコロが深いですから、 何度来たって飽きませんですよ。 今回のスタートは、宿のあるタ…

続きを読む

磐梯山の裏表【5】星野リゾート 猫魔スキー場・ゲレ食編(福島県北塩原村)

猫魔スキー場のゲレ食は、猫魔食堂が独占しています。 未訪の先シーズンは判りませんが、 先々シーズンと比べ、ずいぶん縮小してしまいました。 建物自体ぢゃないですよ、メニューがです。 何ども食べた子猫セットや猫まんまは消滅。。 カレー、ラーメン、丼に集約されてしまいました。 カレーはカツカレー、ビーフカレー、カレーライスの3品。(↓の写真) 900円~1300円になります。 お子…

続きを読む

磐梯山の裏表【4】星野リゾート 猫魔スキー場・ゲレンデ編(福島県北塩原村)

2日目の滑りは、コチラ。 磐梯山の裏側、、星野リゾート猫魔スキー場です。 最近までは「裏磐梯猫魔スキー場」と称していましたが、 オーナー企業の名前を前面に出してきました。 ココに来るのは2シーズンぶり、、、 全国的なスーパー雪不足だった年以来になりますが、 その年でもソコソコに雪がありました。 なかなか頼れるゲレンデなんですよ。 ネコマの雪質が良く、そしてGWまで営業できるの…

続きを読む

磐梯山の裏表【2】グランドサンピア猪苗代リゾート・ゲレ食編(リバティーハウス・福島県猪苗代町)

グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場のヒルメシ処は、、 センターハウスにあたる「リバティーハウス」内にあるレストランです。 リゾートホテル内にもレストランはあるものの、 利便性や価格を考えると、リバティーハウスが現実的ですね。 さて、何を食べましょうか。 メニューは、こんな感じです。(↓の写真) カレー、ラーメン、定食に分類され、 ハンバーグカレー980円、ホワイトオウレツカ…

続きを読む

磐梯山の裏表【1】グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場・ゲレンデ編(福島県猪苗代町)

成人の日の3連休、、スキーに出向いてきました。 メインの行先は、お馴染みの裏磐梯、、、猫魔です。 ですが、1日だけ、磐梯山の表側で滑る事にしたんです。 グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場、、 コジンマリとしたスキー場ですが、なかなかゲレンデが面白く、 3年前の初訪に続き、再び参上した次第です。 コチラは「グランドサンピア猪苗代リゾートホテル」のプライベートゲレンデ的な感じです…

続きを読む

志賀高原で年越し【4】渋峠で焼き立てパン(横手山・長野県山ノ内町)

志賀高原での2日目は、横手山に向かいました。 頂上付近はガスっているものの、、、(↓の写真) 基本的には晴れです。 目指すは、横手山山頂。 ソコでの一番の目的は、、、 横手山ヒュッテの焼き立てパンを食べる事でした。 エッチラオッチラとリフトを乗り継ぎ、山頂へ到着!(↓の写真) ややガスっているものの、、、 4年前に遭遇したスペシャル濃霧に比べたら遥かにマシですね。 しか…

続きを読む