モンベル経由で、中本の樺太丼、、、これは激辛!(蒙古タンメン中本 御徒町店・台東区上野)

カミさんがヘリノックスのポールのキャップを無くしまして、、、御徒町のモンベルに注文し、昼休みにソレを受け取りに向かいました。別に、キャップなど無くてもイイぢゃんと思いつつ、、、自然保護の為には必要なんですって。 何はともあれ、、キャップを入手できました。2個1組で750円也。決して安くはありませんよね。でも、カミさんが欲しがるのですから仕方ありません。今度は無くさないでくださいませ。。…

続きを読む

水道橋でタイ風カレーラーメンを喰らふ、、、、、魅惑の揚げ麺。。。(SAPANA 水道橋西口店・千代田区三崎町)

所用で、神保町に出向きました。正確には、神保町と水道橋の中間あたりですね。その界隈でヒルメシを食う事になりまして、、店選びは、カミさんに一任しました。この界隈で学生時代を過ごしたカミさん、、オススメの店もありましょう。 カミさんが向かった店は、、、、「SAPANA」とありまして、、基本的にはカレー屋さんの模様です。確かにココは、これまでにもカミさんが二人達を連れて行ったりしていますね。カミ…

続きを読む

「龍の眼 第2章」改め「中華そば 龍の製麺所」、、、、これは劇的! 担担中華そば(千代田区外神田)

一昨年の6月、中華そば龍の眼という屋号で開店したコチラ。ミシュラン一つ星店「創作麺工房 鳴龍」のプロデュースで、開店初日から大行列の、大々的なデビューだったんです。ところが、昨年の正月明けから「中華そば 龍の眼 ~第二章~」と店名が変わり、、公式ツイッターも「鳴龍とは無関係」なる宣言が為されました。鳴龍から、完全に独立をしたのでしょうか。それから丁度1年、、今年の正月早々、、、再び屋号が変わ…

続きを読む

上野・御徒町・秋葉原、、三都物語【2】上野の「じゅらく」は哀愁の大食堂。。(台東区上野)

上野で食べるゴチソウと言えば、、、、オカネモチは精養軒で、庶民は聚楽台。そんな図式も懐かしきオモヒデとなりました。上野まで、家族で出向いたこの日、、せめて聚楽台の流れをくむ「じゅらく」で、ヒルメシを食う事にしたんです。 聚楽台の入っていた、上野の一等地である西郷会館は、、、「UENO3153」という商業ビルに生まれ変わりました。おっと、よく見りゃ、「3153」って、、、「さいごうさん」…

続きを読む

野菜タップリ! 街中華の味噌ラーメン(中華料理 萬来・江戸川区松島)

取引先に向かう途中に立ち寄ったヒルメシです。街中華、、いわゆる街場の中華屋さんですね。ラーメンや餃子、中華一品モノだけでなく、カレーやドンブリものまでラインナップに揃った店。まさに、そのような店ですね、コチラは。同行者にいざなわれての入店となりました。 店の場所は、五分一通り沿い。江戸川区役所から荒川や中川の土手を目指す道ですね。「五分一(ごぶいち)」というのは、かつてのこの界隈の地名だそ…

続きを読む

リベンジ! チ金麦鍋専用チキンラーメン(日清食品 & サントリー)

サントリー金麦のオマケとして入手したチキンラーメン。「チ金麦鍋専用」などと称しまして、、鍋のシメ専用のラーメンなんです。冬場は鍋が主役の我が家も、昨年に試してみたのですが、、「通常のチキンラーメンとは違う」との宣告通り、なんともド太い味わいに、思わずノケゾるハメになったのでした。。その反省を踏まえ、、こんどこそ美味しく食べましょうぞ。 前回の敗因、、、異様に濃ゆくなってしまった原因は判って…

続きを読む

ビッグサイト青海展示場で、木久蔵ラーメンと遭遇!(江東区青海)

シゴト関係の展示会を見学すべく、東京ビッグサイトに向かいました。もう通いなれた場所ではありますが、、、、現在、東京オリンピックの関連で東展示場が使えず、仮説の青海展示場というのがオープンしているんです。ソコに立ち入るのは初めてなので、ちょっぴり楽しみなワタクシでした。 既存のビッグサイトから青海展示場へは、無料の巡回バスが運行されているとの事でした。さっそく、その乗り場に向かってみると…

続きを読む

オヂサンの街の裏路地で、本格的な長崎チャンポンを喰らふ(長崎街道・港区新橋)

ビッグサイトでの展示会に向かう途中、、、、ゆりかもめに乗り換る新橋で、ヒルメシを食う事にしました。久々の新橋ですから何を食べようか迷いつつ、、、とある店の存在を思い出したんです。そうだ、長崎に行こう!そこで、ちゃんぽんを食べようぢゃないですか。 オヂサンが集う駅前のSL広場を抜け、狭い狭ぁい裏路地へ。このような所に長崎がある?そうなんです。あるんですよ、長崎が。 思いっきり怪しげ…

続きを読む

雪はあるのか2020裏磐梯【7】喜多方インスパイア、、「ガリミソ」(喜多方ラーメン来夢 猪苗代店・福島県猪苗代町)

成人の日の3連休。今シーズンの積雪の少なさは記録的で、、、磐梯山の周辺では、複数のスキー場がオープン出来ない有様でした。猪苗代町の市街から眺めた猪苗代スキー場も、ゲレンデの下部は無雪状態ですね。我が家は、イチオウはスキーを楽しめましたから喜多方ラーメンでも食べて、とっとと帰りましょう。 喜多方まで出向くのは時間がかかりますので、おなじみの、来夢 猪苗代店で食べましょうか。かつて、シゴトで何…

続きを読む

雪はあるのか2020裏磐梯【2】星野リゾート猫魔スキー場、、、、ゲレ食編・猫魔食堂(福島県北塩原村)

ヒルメシのゲレ食も、スキー場での楽しみの一つですよね。観光インフレ価格である事は避けられませんけれど、、、シュチュエーションも大いに手伝ってか、たいがいウマいですよ。でも、、、コチラ猫魔スキー場の唯一の食事処である猫魔食堂は年々、メニューがショボくなっているのが気になります。。 数年前に比べて、、だいぶメニューが減りました。今ではカレー4種、ドンブリが4種、ラーメン、以上です。。カレーは、…

続きを読む

本枯中華そば 魚雷で稲庭中華そば。そして、こんにゃくえんま様(文京区小石川)

魚雷、、、なんだかタダナラぬ屋号ですが、、文京区・春日駅の近くの人気ラーメン店です。ビシバシと効いたカツオ出汁がウリでして、、、、そのあたりを魚雷で表現したのでしょうか。健康診断(の再検査。。。)の為、店の近くまで行きましたので、そのついでに立ち寄ってみました。 店先で、まず目を引くのは、、軒上に、デーンと掲げられた魚雷ですよ。もちろんハリボテでしょうけれど、なかなかの威圧感です。ぶるぶる…

続きを読む

青森の名店・長尾中華そば 東京神田店で「にぼ味噌」を食らふ(千代田区小川町)

長尾中華そばと言えば、青森に根ざした老舗。超ド級に濃厚なニボシのラーメンがウリですね。東京にも、1店舗だけながら進出しているんです。メニューには味噌ラーメンもありまして、その名も「にぼ味噌」。いただきましょう。無条件です。 東京神田店という位置づけですが、、、、最寄り駅は神田ではなく小川町です。アキバの職場からですと、昼休みに往復するのはギリすぎまして、この日は、外出先からの帰りに立ち寄っ…

続きを読む

今年のJ系食べ収めは、野郎ラーメンの味噌野郎、、、、「サイコパス3」って?(秋葉原本店・千代田区外神田)

いわゆるJ系ラーメンの、今年のシメの一杯を求めて、、、コチラ野郎ラーメン秋葉原本店にやって来ました。最後に食べたJ系、、影武者の一杯が残念だったもので、、キモチ良く、シメなければなりません。あ、影武者に問題があった訳ではありませんですよ。ワタクシの事情で、ニンニクも唐辛子も使えなかったからです。 この日は、モンクなしでニンニクも辛子もOK!意気揚々と店に着けば、、、な、なんですか、この看板…

続きを読む

トォチャンの生姜焼き、、カァチャンの味噌ラーメン。。

我が家のメシは、、基本的にカミさんが作ります。ワタクシだって、まったくやらない訳ではありませんですよ。長男坊やマナムスメの弁当だって(週に2回は)作りますし、夜のオカズも(時々)手がけますです。この日は、トォチャン作の生姜焼き。果たして、上手に出来ましょうか。。。 肉は焼くだけですから、激しく焦がさない限り、極めて簡単な作業です。ドデカいフライパンに肉を並べ、、、王様の開花丼状態ですね。も…

続きを読む

御徒町の「東京下町ラーメン福徳」で、野菜みそカレーラーメン!(台東区台東)

シゴトで御徒町界隈に出向きまして、、、そこでヒルメシタイムを迎えました。昭和通り沿い、多慶屋のあたりをフラつくと、、、、目に入ったのは、なんともニギニギしい店構え。半チャンラーメン? ラーメン餃子?これはキッチリとハラを満たしてくれそうですよ。どれどれ。。。 半チャンラーメンは930円ですか。なかなか食べ応えがありそうですね。そしてラーメン&餃子は1050円。これも、フルサイズで楽しめそう…

続きを読む

ポリープ発見! 家系のち胃カメラ、、トドメは二郎系ラーメン。。。

話は10月に遡ります。健康診断の結果が出まして、、、見事に「要・精密検査」。。胃カメラを飲めとのお達しでした。2年前に、やはり精密検査で大腸の内視鏡検査を受けましたが、今年はクチからカメラなのですね。。それは仕方がありません。覚悟を決めましょう。そうとなれば、、検査前の食事制限に先んじて、、、、思いっきりカラダに悪いモノを食べておくに限ります。で、秋葉原ラーメン わいずに出向き、ギトギトのラーメ…

続きを読む

ソウズ麺(臊子面)、、、これぞ、冬の一杯です(蘭州牛肉麺 思泊湖・千代田区外神田)

オープン1周年を迎えるコチラの店。「蘭州手打ち牛肉麺」の一本勝負で開店し、、後にメニューも少しばかり増えましたが、ソウズ麺というヤツは、まだ未食だった事を思い出しました。なにやらピリ辛っぽい気配ですので、、寒い日に、ソレを頂いてみる事に。 ソウズ麺と聞きましても、その正体はサッパリ判りません。。店の説明によれば「ソウズ麺は中国西北イキの代表的なまぜ麺の一つです。小さく角切りにした牛肉味噌を…

続きを読む

初冬の伊豆半島、、、山と温泉【2】天城山頂でカップヌードル集合、、、万二郎岳~万三郎岳(静岡県伊豆市)

伊豆半島の最高峰、天城山。日本百名山にも名を連ねる名山です。その先鋒である万二郎岳に登ったものの、、最高峰・万三郎岳への道は、ますます雪が深くなりそうです。行ける所まで行きましょうか。前方には馬の背、そして万三郎岳が顔を見せています。【万次郎岳出発 10:35】 下りの急斜面、、、なかなか難儀しました。岩、木、根っこ、、その上に雪。。。凍っちゃいないだけマシですが、とにかく滑るんです。時お…

続きを読む

ラーメン大至、、、、冬のゴホービ! 辛味噌ラーメン バターのせ(文京区湯島)

普段は味噌ラーメンの提供が無くても、冬季限定で味噌が出てくる店がありますよね。冬が楽しみになる出来事の一つがソレです。コチラ、妻恋坂の名店「大至」も、そのクチでして、味噌ラーメン、辛味噌ラーメンの2本立てで登場してくれるんですよ。さて、、今年もソレを頂きましょうか。 コチラは、常に行列が出来る店ですが、、、昼休み早々、、出足スルドく挑みましたので4番目をゲット。この季節柄、店内待ち出来るの…

続きを読む

チ金麦鍋専用チキンラーメン、、、、サントリー金麦のオマケです。

鍋は、我が家の冬の定番でして、、、少なくとも週1、多ければ週3でソレが登場するんです。食べて美味しいですし、酒のツマミとしてもバッチリですし、、そして、残り汁で作る雑炊もイケてるぢゃないですか。我が家の場合、雑炊を作るのは翌朝なんですけどね。 なぜ、当日に食べないのか、、、、答えは簡単! 呑んじゃうから、もうコメは不要なんです。改めて翌朝に回したほうが、美味しく食べられましょう。まあ、オト…

続きを読む

11月限定・温玉担々麺(餃子の王将 市原店・千葉県市原市)

シゴトで市原まで出向き、その地で迎えたヒルメシタイム。同行のオヂサンが知っていると言う、ちゃんぽんの店を目指したんです。ところが、ソレは見当たらず、、、、「ココだ。ココのハズだけど、店が変わっちゃったみたいだ」などと呟きながら辿り着いたのが、ココでした。餃子の王将、、、、市原まで来て王将?という気はしつつも、別にイイです。 だって、もし王将がイヤだと言ったなら、、、、すぐ先に、黄色い看板が…

続きを読む

刀削麺荘 唐家 秋葉原店、、、、麻辣刀削麺とナゾの調味料(千代田区外神田)

無性に歯ごたえのある麺を食べたくなった、この日。。。吸い寄せられるように、刀削麺荘 唐家に出向いてみました。刀削麺の食感、、、ソレが大好きなんです。麺生地のカタマリを抱えて包丁で削ぎ、、麺は、そのまま鍋の中にダイブ。その独特の作り方も、見ごたえあるぢゃないですか。 前回の訪問時は、激辛坦々刀削麺なる魅力的なモノを食べました。今回は、コチラのウリらしい麻辣刀削麺にしてみましょうか。他にも「ね…

続きを読む

晩秋の安達太良山【4】山頂から、くろがね小屋へ。ヒルメシはラーメン&おにぎり(福島県二本松市)

東北の名峰・安達太良山の登頂を果たした我が家。半分はロープウェイ頼みだったのはヒミツです。。乳首山(おっぱい山)と呼ばれる溶岩ドームからは、北に連なる安達太良連峰の山々と、その向こうには吾妻連邦の姿も見えました。何はともあれ、晴天に感謝です。 溶岩ドームの登り降りは一方通行で、すれ違い渋滞はありません。ハシゴ場はありますが、気を付ければダイジョーブ。とっとと降りて、くろがね小屋でメシにする…

続きを読む

晩秋の安達太良山【1】中郷SAの喜多方ラーメンと、野口雨情公園(茨木県北茨木市)

この秋は、台風などによって次々と3連休の予定がツブれまして、、、文化の日の3連休は、東北方面ならば晴れそうな予報。。キャンプ、焚き火、ハイキングに飢えたカミさんが、そのチャンスを逃す訳がありません。クルマに鍋釜テント、登山靴をブチ込んで、常磐道を北上しました。目指すは、福島の名峰、安達太良山です。 長男坊の学校行事を眺めたりして、東京を出発したのは10時過ぎ。常磐道の中郷サービスエリアでヒ…

続きを読む

カラダに悪いモノはウマいモノ。。。秋葉原ラーメン わいず(千代田区外神田)

アキバ界隈には数々の家系ラーメンがありまして、、一番ウマい家系の店ですか?それは、人によって好き好きがありましょう。でも、最も濃ゆぅぅぅい家系ラーメンを聞かれたら、、迷う事無くコチラだと宣言いたします。蔵前橋通りに面した、秋葉原ラーメンわいず、、ソコです。 混雑店でもありますし、味噌もありませんですし、、、ワタクシは、過去に2回しか訪問した事がありません。前回の訪問は2年前。。健康診断で引…

続きを読む

即位の礼の日は、山形辛味噌らーめん(田中そば店 秋葉原店・千代田区外神田)

令和天皇の即位の礼の日、、、、自宅にて、心穏やかに即位を祝おうと思ったのですが、、、な、なんと、、弊社は出勤日ですよ。しかも休出ではなく、通常出勤としてです。カイシャの年間休日は決まっているので、いきなり祝日となってもダメ!それが理由なんですって。祝日を過ごす家族を残して一人で家を出ると、、、外は台風崩れの雨の中。。ぐすん。 地下鉄が、異様に空いていたのが救いですね。地元の駅から降りる駅ま…

続きを読む

骨付き鶏もも肉、、丸ごと担々麺!  鶏王けいすけ 秋葉原店(千代田区外神田)

以前は「極辛BLACK つけ麺 七代目けいすけ」という激辛ラーメンの店だったコチラ。6年ほど前に改心(?)し、鶏をウリにした店になりました。と言っても、、、鶏の出汁だけで勝負するだけではなく、、、骨つき鶏もも肉が、まるのまま入っているんです。相変わらずクセが強いラーメン店ですよね。では、そのデーンと鶏なラーメンを食べてみようぢゃないですか。 実は、2年前にも訪問していまして、、、、その時は…

続きを読む

ラーメン竹岡屋、、、、木更津で食べる竹岡式ラーメン(千葉県木更津市)

1年ぶりに、オシゴトで富津市まで出向きました。幼少時、父親のカイシャの潮干狩りで訪れた際は、途中の大渋滞もあって、大いに時間がかかり、、、まるで地の果てまで出向いたように思えましたっけ。それが、アクアラインを使えば1時間程度ですもんね。 前回の訪問時は、シゴト帰りに木更津のラーメン ワンちゃんに立ち寄り、竹岡式ラーメンを食べたんです。午後3時のヒルメシでした。今回も似た様な時刻になりまして…

続きを読む

激辛対決! レトルトカレーとカップ麺、、、「LEE ×30倍」 VS 蒙古タンメン中本「北極ラーメン」

スーパーで買い物中、ふと目に付いたのがコチラ。おなじみ、グリコのレトルトカレー「LEE」ですが、なんと、「期間限定 辛さ×30倍」とあるんです。この製品の20倍なら食べた事がありますが、、30倍ともなると、これは手強そうですよ。これは、コッソリと試してみましょうぞ。 で、出来上がったのは、、、じゃぁぁぁぁぁん!チーズオムレツカレー?ずいぶん豪華に作ったぢゃないか! ですって?ちがうの。はな…

続きを読む

台風の日は在庫グルメ、、、、しこく発オリーブラーメン、大阪お好み焼き、会津地鶏ラーメン

猛烈な台風が迫った週末。。買い物に出るのも命がけになりますから、メシはアリモノで食いつなぐ事にしました。買ったまま忘れているモノもあったりしまして、在庫一層の機会にもなりましょう。まずは土曜のヒルメシ、、、ラーメンです。 これは、GWの四国遠征で買ったインスタントラーメン。その名も「しこく発 オリーブしょう油ラーメン」。小豆島産、、、ではなく、愛媛・松山の「あいさと」というカイシャの製品で…

続きを読む