初冬の伊豆半島、、、山と温泉【2】天城山頂でカップヌードル集合、、、万二郎岳~万三郎岳(静岡県伊豆市)

伊豆半島の最高峰、天城山。日本百名山にも名を連ねる名山です。その先鋒である万二郎岳に登ったものの、、最高峰・万三郎岳への道は、ますます雪が深くなりそうです。行ける所まで行きましょうか。前方には馬の背、そして万三郎岳が顔を見せています。【万次郎岳出発 10:35】 下りの急斜面、、、なかなか難儀しました。岩、木、根っこ、、その上に雪。。。凍っちゃいないだけマシですが、とにかく滑るんです。時お…

続きを読む

ラーメン大至、、、、冬のゴホービ! 辛味噌ラーメン バターのせ(文京区湯島)

普段は味噌ラーメンの提供が無くても、冬季限定で味噌が出てくる店がありますよね。冬が楽しみになる出来事の一つがソレです。コチラ、妻恋坂の名店「大至」も、そのクチでして、味噌ラーメン、辛味噌ラーメンの2本立てで登場してくれるんですよ。さて、、今年もソレを頂きましょうか。 コチラは、常に行列が出来る店ですが、、、昼休み早々、、出足スルドく挑みましたので4番目をゲット。この季節柄、店内待ち出来るの…

続きを読む

チ金麦鍋専用チキンラーメン、、、、サントリー金麦のオマケです。

鍋は、我が家の冬の定番でして、、、少なくとも週1、多ければ週3でソレが登場するんです。食べて美味しいですし、酒のツマミとしてもバッチリですし、、そして、残り汁で作る雑炊もイケてるぢゃないですか。我が家の場合、雑炊を作るのは翌朝なんですけどね。 なぜ、当日に食べないのか、、、、答えは簡単! 呑んじゃうから、もうコメは不要なんです。改めて翌朝に回したほうが、美味しく食べられましょう。まあ、オト…

続きを読む

11月限定・温玉担々麺(餃子の王将 市原店・千葉県市原市)

シゴトで市原まで出向き、その地で迎えたヒルメシタイム。同行のオヂサンが知っていると言う、ちゃんぽんの店を目指したんです。ところが、ソレは見当たらず、、、、「ココだ。ココのハズだけど、店が変わっちゃったみたいだ」などと呟きながら辿り着いたのが、ココでした。餃子の王将、、、、市原まで来て王将?という気はしつつも、別にイイです。 だって、もし王将がイヤだと言ったなら、、、、すぐ先に、黄色い看板が…

続きを読む

刀削麺荘 唐家 秋葉原店、、、、麻辣刀削麺とナゾの調味料(千代田区外神田)

無性に歯ごたえのある麺を食べたくなった、この日。。。吸い寄せられるように、刀削麺荘 唐家に出向いてみました。刀削麺の食感、、、ソレが大好きなんです。麺生地のカタマリを抱えて包丁で削ぎ、、麺は、そのまま鍋の中にダイブ。その独特の作り方も、見ごたえあるぢゃないですか。 前回の訪問時は、激辛坦々刀削麺なる魅力的なモノを食べました。今回は、コチラのウリらしい麻辣刀削麺にしてみましょうか。他にも「ね…

続きを読む

晩秋の安達太良山【4】山頂から、くろがね小屋へ。ヒルメシはラーメン&おにぎり(福島県二本松市)

東北の名峰・安達太良山の登頂を果たした我が家。半分はロープウェイ頼みだったのはヒミツです。。乳首山(おっぱい山)と呼ばれる溶岩ドームからは、北に連なる安達太良連峰の山々と、その向こうには吾妻連邦の姿も見えました。何はともあれ、晴天に感謝です。 溶岩ドームの登り降りは一方通行で、すれ違い渋滞はありません。ハシゴ場はありますが、気を付ければダイジョーブ。とっとと降りて、くろがね小屋でメシにする…

続きを読む

晩秋の安達太良山【1】中郷SAの喜多方ラーメンと、野口雨情公園(茨木県北茨木市)

この秋は、台風などによって次々と3連休の予定がツブれまして、、、文化の日の3連休は、東北方面ならば晴れそうな予報。。キャンプ、焚き火、ハイキングに飢えたカミさんが、そのチャンスを逃す訳がありません。クルマに鍋釜テント、登山靴をブチ込んで、常磐道を北上しました。目指すは、福島の名峰、安達太良山です。 長男坊の学校行事を眺めたりして、東京を出発したのは10時過ぎ。常磐道の中郷サービスエリアでヒ…

続きを読む

カラダに悪いモノはウマいモノ。。。秋葉原ラーメン わいず(千代田区外神田)

アキバ界隈には数々の家系ラーメンがありまして、、一番ウマい家系の店ですか?それは、人によって好き好きがありましょう。でも、最も濃ゆぅぅぅい家系ラーメンを聞かれたら、、迷う事無くコチラだと宣言いたします。蔵前橋通りに面した、秋葉原ラーメンわいず、、ソコです。 混雑店でもありますし、味噌もありませんですし、、、ワタクシは、過去に2回しか訪問した事がありません。前回の訪問は2年前。。健康診断で引…

続きを読む

即位の礼の日は、山形辛味噌らーめん(田中そば店 秋葉原店・千代田区外神田)

令和天皇の即位の礼の日、、、、自宅にて、心穏やかに即位を祝おうと思ったのですが、、、な、なんと、、弊社は出勤日ですよ。しかも休出ではなく、通常出勤としてです。カイシャの年間休日は決まっているので、いきなり祝日となってもダメ!それが理由なんですって。祝日を過ごす家族を残して一人で家を出ると、、、外は台風崩れの雨の中。。ぐすん。 地下鉄が、異様に空いていたのが救いですね。地元の駅から降りる駅ま…

続きを読む

骨付き鶏もも肉、、丸ごと担々麺!  鶏王けいすけ 秋葉原店(千代田区外神田)

以前は「極辛BLACK つけ麺 七代目けいすけ」という激辛ラーメンの店だったコチラ。6年ほど前に改心(?)し、鶏をウリにした店になりました。と言っても、、、鶏の出汁だけで勝負するだけではなく、、、骨つき鶏もも肉が、まるのまま入っているんです。相変わらずクセが強いラーメン店ですよね。では、そのデーンと鶏なラーメンを食べてみようぢゃないですか。 実は、2年前にも訪問していまして、、、、その時は…

続きを読む

ラーメン竹岡屋、、、、木更津で食べる竹岡式ラーメン(千葉県木更津市)

1年ぶりに、オシゴトで富津市まで出向きました。幼少時、父親のカイシャの潮干狩りで訪れた際は、途中の大渋滞もあって、大いに時間がかかり、、、まるで地の果てまで出向いたように思えましたっけ。それが、アクアラインを使えば1時間程度ですもんね。 前回の訪問時は、シゴト帰りに木更津のラーメン ワンちゃんに立ち寄り、竹岡式ラーメンを食べたんです。午後3時のヒルメシでした。今回も似た様な時刻になりまして…

続きを読む

激辛対決! レトルトカレーとカップ麺、、、「LEE ×30倍」 VS 蒙古タンメン中本「北極ラーメン」

スーパーで買い物中、ふと目に付いたのがコチラ。おなじみ、グリコのレトルトカレー「LEE」ですが、なんと、「期間限定 辛さ×30倍」とあるんです。この製品の20倍なら食べた事がありますが、、30倍ともなると、これは手強そうですよ。これは、コッソリと試してみましょうぞ。 で、出来上がったのは、、、じゃぁぁぁぁぁん!チーズオムレツカレー?ずいぶん豪華に作ったぢゃないか! ですって?ちがうの。はな…

続きを読む

台風の日は在庫グルメ、、、、しこく発オリーブラーメン、大阪お好み焼き、会津地鶏ラーメン

猛烈な台風が迫った週末。。買い物に出るのも命がけになりますから、メシはアリモノで食いつなぐ事にしました。買ったまま忘れているモノもあったりしまして、在庫一層の機会にもなりましょう。まずは土曜のヒルメシ、、、ラーメンです。 これは、GWの四国遠征で買ったインスタントラーメン。その名も「しこく発 オリーブしょう油ラーメン」。小豆島産、、、ではなく、愛媛・松山の「あいさと」というカイシャの製品で…

続きを読む

浜田山の人気店「らーめん華月」、、、、花月嵐ではありません。。(杉並区浜田山)

所用(お見舞)で浜田山を訪れた我が家。学校行事の為に早抜けの長男坊を見送り、、、残った3名で、ラーメン屋に向かいました。店の名は「華月」。グロビが営むチェーンの「花月嵐」とは違います。実はココ、、カミさんが若かりし頃に通った店なんですって。ワタクシも、後に2回ほど連れてこられましたが、、、今回は、たぶん10数年ぶり。ずいぶんとゴブサタになりました。 コチラの方向性は、奇を狙わない穏やかなラ…

続きを読む

ネオ徳島の肉弾ラーメン、、、肉汁麺ススム 秋葉原本店(千代田区外神田)

秋葉原ジャンク通りに面する、肉汁麺ススム。バラ肉をドバっと盛り、生玉子を落とす、、、いわゆる徳島ラーメンの方向性ですね。佐野ラーメン風から、このスタイルに転向して3年。肉っけを欲した時には便利なラーメンですよ。 場所は、人気店の田中そば店秋葉原店の目の前です。その大行列をチラ見しつつ、、「ああ、待たずに入れるって嬉しいなぁ」などとイイワケをカマしながら入店しましょうか。コチラも、肉っけなら…

続きを読む

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(千代田区鍛冶町)

神田の取引先まで出向く際、、、運動がてら、歩いていく事にしました。山手線の線路沿いにトボトボ歩くと、、、、右から迫る中央線と合流すれば神田ですな。この界隈は、総武線も合わせてJRのガードに囲まれた地域なんです。 商用が終ったら、オタノシミのヒルメシ!少しばかりシゲキ的なモノが食べたくなりまして、、神田で刺激的と言えばコチラ!カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう)、、、「少しばかり」では済…

続きを読む

濃厚鶏そば 麺屋武一 秋葉原店、、、アキバ店オリジナル「ガチ盛り麺」(千代田区外神田)

濃厚鶏そば 麺屋武一と言えば、濃厚鶏白湯がウリの店。かつて、味噌仕様の「濃厚鶏辛味噌らーめん」を食べましたし、時には「チキンカツカレーらーめん」のような、豪快な限定メニューも出したりするんです。久しぶりに店先を覗いたら、、、、味噌が無くなっていて大ショック。。。しかし、「武一流 ガッツリ麺」なるモノが目に入りました。 これは、ラーメン二郎を意識した、、、いわゆるJ系のメニューみたいです。モ…

続きを読む

天下一品 秋葉原店で、明太ごはん定食、、、ホントはスープライスセットが食べたかった。。(千代田区外神田)

アキバに天下一品が誕生してから、もうすぐ1年半になります。開店直後にラーメン(こってり)を食べて以来、ゴブサタでしたが、久々に訪問してみる事にしました。理由は、とあるセットメニューを食べる為。いぶし銀の食通ブログ「ゴ☆リラとイモ - NEXT STAGE」に登場した、スープライスセットが、激しくウマそうだったからです。 これが、天下一品の定食類。チャーハンや餃子、から揚げなどと絡めたセット…

続きを読む

秋・会津2019【5】会津駒ケ岳から駒の湯へ。駒の汗は駒で流せ!(福島県檜枝岐村)

会津の最高峰、会津駒ケ岳(2133m)への登頂を果たした我が家。駒ノ小屋まで戻り、ソコでヒルメシを食べる所存です。サクっと食べて、夕方前には下山を終えたいところです。なにぶん、クマが出没する地域ですから。。【駒ケ岳山頂出発 12:24】 快適な湿原地帯を通り抜け、アッサリと駒ノ小屋に到着。小屋の前でクツロぐ人々は、ほぼほぼ小屋泊まりの人々で、13時のチェックイン開始を待っている状態でした。駒ノ…

続きを読む

行徳ラーメン街道のJ系「麺屋 本日も晴天です」、、辛味噌もあります。(千葉県市川市)

浦安・行徳バイパス、、通称「ラーメン街道」。ソコにJ系ラーメンの新店「麺屋 本日も晴天です」が誕生し、気になりつつも、すでに3年も経ってしまいました。直線距離は近いのに、旧江戸川を渡る橋が無く、、なかなか行き辛い地域なんですよ。せっかく、メニューに味噌や辛味噌もあるのに。。 やっと、訪問のチャンスが到来したんです。この日、マナムスメは小学校のお祭りで土曜登校&給食。カミさんは祭りのお手伝い…

続きを読む

カップラーメン紀行【19】我が家の2019夏、、、お山で食べたカップ麺

我が家の夏休みは、東北地方の山登り。その際に食べたカップ麺をご紹介いたします。お手軽キャンプ(車中泊)の時には、とても便利なゴチソウですよ。今や、イロイロなラーメンが選べますし。 まずは、羽黒山の隋神門前駐車場にて車中泊した際の朝ゴハン。カミさんが食べたのは、、、沖縄そばです。カップ麺での沖縄モノは、初めて見ましたよ。「しむじょう」という、沖縄そばの有名店とのタイアップ商品です。製品名は「…

続きを読む

富士山の展望台、、石割山へ!(山梨県山中湖村・忍野村・都留市)

マナムスメの願いを叶えてネコペンションに泊まり、、カミさんの希望にも応じて山登りもする。。。そんな週末を迎えました。ネコペンがあるのは河口湖ですので、山の候補は、御正体山、御坂山塊、毛無山などが候補に挙がりましたが、結局、山中湖畔の石割山(1412m)に決まりました。 石割山は、平野の登山口から登れば山頂まで1時間15分というお手軽さ。マナムスメの学校行事で土曜日は使えず、、、日曜の昼頃か…

続きを読む

2019夏休み・鳥海山編【6】最終回・・旅の打ち上げは「鳥海温泉 あぽん西浜」と「とりみ亭」

鳥海山を降りた足で向かったのがコチラ。鳥海温泉あぽん西浜、、鳥海山の汗は、鳥海山で流さねばなりません。2日前に訪問した際は、海水浴客が溢れていて退散しましたが、13時過ぎですから、まだ皆様は海で泳いるハズですって。その隙を狙って、風呂へGO! あぽん西浜は、山形県遊佐町にある公共系の立ち寄り温泉です。400円は良心的ながら、大広間を使のであれば610円になります。我が家は、使わないからダイ…

続きを読む

2019夏休み・鳥海山編【3】最高峰・新山(2236m)は岩だらけ。。

鳥海山への登頂を目指し、千蛇谷の雪渓を渡る我が家。異様に涼しく、ココまでの汗だく登山がウソのようですよ。雪上に張られたロープを目印に、ソロリソロリと雪渓を横切ったら、そこからは、「もう登るしかない」急登が待っています。。 大きな石と言いますか、、小さな岩と言いますか、、そんなのがゴロゴロっとした道が、ひたすら続きました。御室小屋のスタッフが「(お盆でも)アイゼンが必要」と言った湯ノ台ルート…

続きを読む

アキバに復活! XI'AN(シーアン)秋葉原店、、ウリは刀削麺と火鍋(千代田区外神田)

かつてヨドバシ秋葉原店に入っていた、刀削麺と火鍋の店、XI'AN。それが、場所を変えて、8/22に復活しました。新しい店は、ヒューリック&ニュービルの8階です。開店セールで、8月末までは刀削麺が一律500円!さっそく出向いてみました。 復活を知ったのは、、、開店当日です。カイシャのラーメン女子が、いきなりティッシュをくれまして、、、何かと思って眺めてみたら、シーアンOPENの広告付きのソレ…

続きを読む

江戸川区からアキバに進出! スパイス・ラー麺 卍力 秋葉原店(台東区台東)

我が江戸川区の人気店、「スパイス・ラー麺 卍力」。「卍力」と書いて「まんりき」と読ませます。その名の通り、スパイシーなラーメンがウリだそうで、とっても斬新な味わいなんですって。その店が、、お盆のド真ん中、、我が職場のある秋葉原に支店を構えました。ウエルカム! アキバ! という事で、、さっそく出向いてみました。 まだお盆休みも明け切らないのに、昼飯サラリーマンが群がっていました。もちろんワタ…

続きを読む

札幌熟成味噌らーめん匠神 湯島店、、、、麻婆味噌ラーメン、ザンギつき(文京区湯島)

オドロくべき事に、、、豚骨ラーメン色彩で海老味噌豚骨ラーメンを食べて以来、、一ヶ月も味噌ラーメンを食べていない事が判明しました。ワタクシにとって、ソレは異例の事。は、早く味噌ラーメンを食べなければ手が震えてしまう。。しかも、とびきり、、、いや、なるべくウマいヤツでも良いですよ。。という訳で、、、いざるように味噌ラーメン専門店を目指しました。 到着したのはコチラ。湯島の「札幌熟成味噌らーめん…

続きを読む

期間限定、焼きチーズカレー油そば(油そば専門店 ぶらぶら 秋葉原店・千代田区外神田)

昨年の暮れ、アパホテル秋葉原駅電気街口の1階に誕生したコチラの店。開店セールで油そばを500円で食べ、、、、訪問したのは、それっきりでした。もともと、汁なし系はあまり食べませんので。。そしたら、、、、焼きチーズカレー? そ、そりわ気になります。た、食べてもヨロシいでしょうか。 という訳で、、、熱波の中、、店の前にやって来ました。時折、外待ちが発生している店ですが、この日のソレはゼロ。これは…

続きを読む

逆アレンジ? 「蘭州牛肉麺 思泊湖」の冷やし中華麺(千代田区外神田)

こうクソ暑いと、冷たいモノも食べたくなりますが、、、その代表格が、冷やし中華ですよね。今時、まぜそばとか油そばの冷たいヤツもあるものの、、やっぱり冷やし中華こそが、古き良き夏の王道ですよ。蘭州ラーメンをウリにするコチラでも、期間限定でソレを登場させました。 元々は中国生まれのラーメンですが、、、日本でアレコレとアレンジされ、多種多様化しましたよね。それでも「中華」に分類されるのは、発祥国に…

続きを読む

湾岸地区・青海に行ったら、ヒルメシは青海食堂でしょう!(江東区青海)

江東区の青海は、一時期ずいぶんシゴトで通った地でして、、このブログの古い記事に青海南ふ頭公園が多々登場するのも、その際に立ち寄ったりしたからなんです。今は全く無縁になりましたが、2年ぶりに青海の地を踏みました。当時のシゴトとは、全く別件です。 交通手段は、ゆりかもめ。レインボーブリッジを渡る、無人運転の新交通システムですね。雨天の平日とは言え、観光客の姿が目立ちました。お台場、恐るべしです…

続きを読む