店先で山岸御大がお待ちかね! 大勝軒てつ(千葉県柏市)

 アウトドアショップを覗いてハァハァした後は、その近くのラーメン屋でヒルメシにしました。行きがけに「つけ麺」の文字が目に入り、カミさんが気になったという店です。「大勝軒」の屋号、、店先には山岸御大の姿、、、東池袋大勝軒の系列店なのでしょうか。 もちろん、御大は人形です。ご本人は2015年にお亡くなりになっていますから。。その山岸御大が考案したとされるつけ麺、、「大勝軒と言えばこれ!」の…

続きを読む

屋上駐車場からの眺め【24】屋上展望室からの金沢八景(イオン金沢八景店・横浜市金沢区)

買い物先の屋上駐車場からの眺めを楽しむ、、、巣ごもりだった昨年のGWから始まったこのシリーズも、とうとう2年目に入るイキオイです。今回は、長男坊の独り立ちに伴う買い出しで立ち寄った、イオン金沢八景店。。シリーズ24回目にして、初めて神奈川県に入りました。 建物は4階建てで、4階と屋上が駐車場になります。もちろん、我が家が目指すのは屋上ですね。さっそく上ってみると、、、、、三浦半島に続く…

続きを読む

長男坊、社会人への道【9】引越し第二幕、、、、引越し祝いは担々麺

4月から就職し、宿舎に住む事になった長男坊。最低限の住環境を整え、一人暮らしを開始したんです。それから1週間、、、、、冷蔵庫や洗濯機の配達の日、、トォチャン、カァチャン、マナムスメの3名で、再び新居に押しかけてみました。 じゃじゃぁん!これが洗濯機。イマドキはフツーですけれど、全自動です。2槽式も売っていてオドロきましたが、やはり時間は大事。機会に任せておきましょう。階段しか無い宿舎で…

続きを読む

まだ続くのか! トォちゃん弁当、、、、、さらば! プリキュアのカマボコ。。

長男坊が就職・独り立ちしましたので、トォチャンの弁当作りも、マナムスメが高校に入学するまでは一休み。。なのですが、、、マナムスメが、春休みに自宅で食べるヒルメシが必要ですので、ソレを作るついでに、トォチャンの弁当も作る事に。そうすれば、外食先での「コ」感染リスクも減らす事が出来ましょう。 まずはコチラ。牛カルビ弁当です。ゴージャスすぎ?味付きパックの見切り品ですので、そんな事はありませ…

続きを読む

ゴル麺。 秋葉原店、、、5のつく日は、500円!(千代田区外神田)

蔵前橋通り沿いの横浜家系ラーメン 一刀家 秋葉原店が閉店し、、、その跡地に、新たに開店した店がコチラ。屋号は「ゴル麺。」。神奈川を中心に10店舗ほど展開していまして、、やはり、家系の模様です。ふぅん。家系ねぇ、、、、と思ったら、、、 おおっ! これわ!「毎月5日 15日 25日はゴルの日 ラーメンつけ麺500円」とありますよ!要は、5の付く日は500円、、、開店セールではなく、継続して…

続きを読む

こんにゃくえんま様と、本枯中華そば 魚雷(文京区小石川)

3年ぶりの大腸内視鏡検査を受けまして、、、その結果は、「問題なし」で無罪放免。この夜にはビールが飲める嬉しさに、思わずスキップするワタクシ。もちろんイメージですよ。ホントにやったら通報されましょう。で、、16時を過ぎていますけれど、、ハラが減ったので、ヒルメシを食べねばなりません。目指すは、、こんにゃくえんま前の、あの店です。 ココに来るのは、1年と4か月ぶり。その時は胃カメラの結果を…

続きを読む

東京都の最東端(島しょ除く)の中華屋で、圧倒的炒飯を食べる(菊亭・江戸川区篠崎)

昨年に続き、、、歩き花見の後は、コチラでヒルメシを食べる事に。新町商店街のハズレにある、中華料理菊亭です。その時以来、1年ぶりの訪問となりました。この店、、、現存する店としては、、、、東京都(島しょ部を除く)の、最東端の中華屋さんなんです。 店先の立て看板に目をやると、、、「最強タンメン」や「圧倒的炒飯」などなど、、相変わらずオチャメな店ですね。餃子もウリなのですから、、、ソレにも、何…

続きを読む

自宅で麺類食べ歩き。。。喜多方、沖縄、長崎、イタリア、山梨。。

旅の楽しみの一つが、ご当地の食べ物ですよね。「名物に美味いものなし」などともいわれますけれど、、物知り顔でケナすよりも、美味しがったほうが得ですよ。せっかくゼニを出す以上、前向きにいきましょう。でも、簡単には出かけられないご時世ですので、、、自宅で作って食べましょうか。便利な世の中になりました。。 まずは、「喜多方ラーメン」です。メーカーは、会津若松の「河京」。店舗も持っていますが、喜…

続きを読む

味の萬楽、、、現存する最古のラーメン店が秋葉原に! 尼崎の「大貫」よりも古い!(千代田区外神田)

今でも営業している、最も古いラーメン店は、、、、それは大阪・尼崎の「大貫(だいかん)」と言うのが一般的な答えです。創業は大正元年なのだそうで、、そりゃ古いですね!ところが、、、、、我がアキバに、「味の萬楽」という店がありまして、、店内に掲げられたノレンを見て、、ブッたまげました。「創業明治45年」ですとぉ!!! 大貫よりも古いぢゃないですか!!! コレがソレです。確かに「創業 明治45…

続きを読む

長男坊、社会人への道【5】住居編、、、、レツゴー! YOKOHAMA!

4月から、社会人となる長男坊。勤務地、、そして住居も決まりました。遂に、初めての1人暮らしが始まる訳ですよ。果たして、、ダイジョーブでしょうか。。まだ新居への入居はできませんですが、一足先に、周りの状況を見に行く事にしました。メシ屋とか買い物の環境を偵察する為です。【場所をボカす為、一部画像を加工しています】 首都高をひとっ走り。ベイブリッジを渡って、現地にやって来ました。古めかしい団…

続きを読む

ザ・ラーメン スモールアックス、、、怪しい横丁のJ系ラーメン(品川区大井町)

東京ビッグサイトに向かう途中、、、りんかい線に乗り換える大井町で、昼メシを食べる事にしました。駅を出てすぐの線路脇に、、怪しげな路地。。「東小路 飲食店街」とありまして、、、おっと、丁度イイぢゃないですか!などと思ったら大間違い。。特に夜は、大いに注意が必要なんです。。 やたら細い路地にヒシメく、、いくつものスナック。。かつてワタクシもココで、イタい目にあった事があります。オチャメで陽…

続きを読む

田中そば店 秋葉原店で、「山形辛味噌らーめん」のテイクアウト(千代田区外神田)

コチラ 田中そば店は、アキバでも指折りの人気ラーメン店でして、ヒルドキの行列が絶えず、なかなか寄り付けません。山方辛味噌らーめんなんぞ、大好きなんですけどね。高いけど。。ある平日のヒルメシどき、店の前を通ると、、、おやまぁ! 行列がナシぢゃないですか。ちょっとフライングぎみだったとはいえ、これは珍しい事です。 普段は行列に隠されている、待ち客用の長椅子も丸見え。すると、、、ソコに「お持…

続きを読む

らーめん たつみ屋、、、あの「むつみや」からの独立店。。(世田谷区池尻)

ヤボ用で、大雨の中を池尻大橋を訪れまして、、ヒルメシもソコで食べる事になりました。池尻大橋と言えば、極上のワンタンメンの店「八雲」があるものの、劇雨の中、ソコまで向かうのもナニでしたから、R246沿いで見かけた店に飛び込みました。「たつみ屋」? 実家近くのたい焼き屋「たつみや」を思い出しますが。。もちろん、そうではなく、、あの栄光の「むつみ屋」の行き残りの店だったのです。。 「むつみ屋…

続きを読む

長男坊、社会人への道【2】外食ランチ編、、、、上々、舎鈴、サッポロ一番

4月からの就職も決まった長男坊。それまでのヒマな時間を活用し、、ちょっとした資格にチャレンジしたり、アレコレ出歩いたりしています。トォチャンの弁当を作ってくれる頻度も減り、、、まあ、仕方ありませんね、ソレは。オマエはオマエで生きていけ! ↑は、近くのパン屋で買い食いしたそうですが、どこの近くだか判りません。。カレーパンなのかピロシキなのか、、よく判りませんがウマそうですね。 ↓は、「…

続きを読む

天下一品で味噌ラーメン! (天下一品 秋葉原店・千代田区外神田)

2018年にアキバに進出してきた天下一品。京都の屋台が発祥だと言われる、こってりがウリのラーメンですね。個人的に、決して嫌いな方向性ではありませんですが、メニューにアレが無いので、あんまり足が向かなかったんです。そしたら、、、、、 ややややややや! あるぢゃないですか! アレが!!アレとは、味噌ラーメン。ラーメンの場合、ワタクシの主食です。仙台の中央通り店など、ごくごく一部のFC店舗に…

続きを読む

長男坊とトォチャンの弁当日記【6】カップ麺も登場、、、、ダラダラの終盤戦。。。

平日のヒルメシは、長男坊が作ってくれる愛息弁当を食べる、、、、そんなラクチンな展開も、終わりに近づいてきました。あくまでも、トォチャン弁当はオマケでして、、肝心の長男坊自身が、弁当を必要としなくなってきたんです。果たして、今後はどのようになりましょうか。テレワークも復活してますので、在宅時のヒルメシもありますし。。 ↑は、長男坊が作ってくれた、豚バラピーマン炒め弁当。ず、ずいぶんコギレ…

続きを読む

「中華そば 糸」おジョーヒンな中華そば、、オープン記念で500円! (千代田区神田松永町)

アキバの昭和通り沿いに、新しいラーメン店が誕生しました。5月に開店した「家系らーめん 武将家 外伝」の隣で、「カレーハウスCoCo壱番屋 ハラール秋葉原店」の跡地です。てっきり、武将家との入れ替わりだと思ったら、、閉店したのはハラールのココイチだったんですよ。。外国人観光客が日本に来れない状況ですから、ハラール店では、さぞやタイヘンだった事でしょう。残念。 店の名は「中華そば 糸」。ワ…

続きを読む

「ホリデー快速あきがわ」で西立川へ【2】西立川でトムヤムクンラーメン(ラーメン えんの助・東京都立川市)

2週連続で、JR青梅線・西立川駅にやって来ました。カイシャに命じられた、研修を受ける為です。日曜日なのに。。。せっかく来たのですから、西立川駅をモチーフに作られた、ユーミンの曲「雨のステイション」の歌詞の碑を拝もうと思ったら、、ソレが設置されている昭和記念公園は、「コ」のアオリで休園。。キッチリとゲート閉鎖されていました。。。ぐすん。 ウラメしく、ゲートごしに園内を覗くと、、、、すぐ先…

続きを読む

コロナの「コ」は、コンチクショーの「コ」!!【2】閉店、、、、ああ、光楽亭(大田区大森)

東京都大田区、、大森駅からは少々離れた環七沿いに、光楽亭という、小さな小さな中華屋さんがあったんです。高級中華ではありません。街場の中華屋さんです。一人でキリモリするオバちゃんが、とってもイイ味を醸し出していまして、ハラと心の安らぎを満たしてくれる、ワンダーランドだったんです。たった3回の訪問ながら、、、それぞれがヒジョーに印象的でした。「小店舗の為 新型コロナウイルスに対応できませんので閉…

続きを読む

西立川で八王子ラーメン、、、熊本ラーメンも。。(ラーメン えんの助・東京都立川市)

「コ」禍なのに、日曜日に研修をブチ込まれまして、、、しかも会場は西立川。。なかなかシンドいです。ソコでのヒルメシは何にしようかと考えると、、やっぱり、ご当地ラーメンでしょう。独身時代のカミさん宅(当時は立川在住)に遊びに行った際、近くのラーメン店には「立川うどラーメン」なんてのもあったんですよ。さて。ココにも、そういう店がありましょうか。 日曜日ですから休業の店も多く、、開いていたのが…

続きを読む

マ、マチガイですよね? コレは。。 (その21)逆もアリ、、でしょうか。。

蔵前橋通りの新妻恋坂のテッペン近く、、昼時は行列の絶えない人気ラーメン店があるんです。店の名前は「ラーメン大至」。「フツーのラーメンを極上に」、、ソレがウリなんですって ところが、、、、昨年の秋口に出した、限定メニューがコレ。サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめん」をトリビュート、、、要は、ソレを再現したのですな。店主が、愛して止まないからだそうです。でも、フツーは逆ですよね。ウマい…

続きを読む

「麺屋がむしゃら」改め「めん匠 下かまた村」で、手堅い豚骨味噌ラーメン(江戸川区瑞江)

「めん匠 下かまた村」。。。昨年の3月に開店した、瑞江駅の近くのラーメ店です。開店当初は「麺屋がむしゃら」と名乗るラーメン専門店。ほどなく、隣の居酒屋「下かまた村」とオソロイの屋号となり、定食も出すようになりました。地元すぎて、なかなか訪問の機会が無かったのですが、「コ」に伴うテレワークがらみで、出向いてみる事にしました。 隣の「炭火焼きと肴料理 下かまた村」とは、同一経営だと思われま…

続きを読む

進化系の佐野ラーメン? 移転後初の光そばで、味噌ネギラーメン(江戸川区瑞江)

「光そば」は、元々は市川市の本八幡にあった店で、2014年、我が江戸川区・瑞江駅の北口側に移転してきました。そして2019年の暮れに、南口側に移転しています。しばらくゴブサタだったのですが、テレワーク絡みのヒルメシに、久々に訪問してみました。移転後は初めての訪問になります。 これが、移転後の店舗。旧店舗からは、歩いて4~5分の距離になります。看板は、そのまま持ってきたみたいですね。ちな…

続きを読む

期間限定・モツ野菜ラーメン2020、、、、チゲ味噌も いるぞ!(日高屋 秋葉原中央通店・千代田区外神田)

諸般の事情で、モツの入ったラーメンが食べたくなったんです。どういう事情かと言いますと、、、ヒトサマのブログで見かけたソレが、ウマそうだったからです。「松楽でスタミナラーメン(京成幕張)」・・・ゴ☆リラとイモ - NEXT STAGE。https://60945935.at.webry.info/202012/article_4.html更に、やむを得ぬ事情で、ガマンが出来なくなったんです。ど…

続きを読む

今年も登場! 期間限定「百年味噌らぁめん」(百年本舗 秋葉原総本店・千代田区外神田)

サブタイトルに「肉汁中華ソバ」を掲げるコチラの店。近くの肉汁麺ススムとは、全くの別系列で、、高田馬場の人気店「宗」の姉妹店なのだそうです。この店、アチコチのイベントに顔を出している模様で、「〇〇で1位」などといった文言が並んでいますけれど、、ワタクシは、そういうのに興味はございません。そしたら、、 冬季限定の味噌ラーメンですか?そ、それには思いっきり興味アリアリです。昼と夜、15杯ずつ…

続きを読む

家系でJ系? 秋葉原ラーメンわいず「スタミナ野菜ラーメン」(千代田区外神田)

アキバの家系ラーメンの盟主は、秋葉原ラーメンわいず!ワタクシは、そのように思っています。食べるたびに、カラダへの悪さを実感できるウマさでして、、ホントに罪なラーメンですよ、コレわ。。ある日、通りがかりに目に入ったのは、、、 やややや!これは、どこかで見たようなビジュアル。。そう。いわゆるJ系と言われるラーメンのソレですよ。非J系の店でも、この手のメニューを出す事は少なからずあるものの、…

続きを読む

影武者が登場? らーめん影武者、本館・別館の2店舗に!(千代田区外神田)

いわゆるJ系ラーメンとしてはアキバの古株「らーめん影武者」が、ジャンク通りから少し入った場所、、、トゥッカーノグリルの跡地に店を構えました。昌平橋通り沿いからの移転でしょうか?いえいえ、ソチラも存在していますし。。この時節、、こんな至近で2店体制とは、勝負に出ましたね。。 新しいほうの店は、12月の7日に開店したとの事です。その3日後に、さっそく出向いてみると、、、確かに「影武者」の看…

続きを読む

博多と札幌のコラボ? こだわりチャーシュー濃厚味噌ラーメン(博多風龍 秋葉原総本店・千代田区外神田)

替え玉2つまで無料がウリの博多風龍。いわゆる、博多豚骨ラーメンの店ですが、、嬉しい事に、味噌ラーメンもあるんですよ。辛味噌とんこつラーメンってのがソレでして、実はワタクシ、それ以外のメニューは食べた事が無いんです。ふと通りかかると、、、店先に、ギターを抱えたオネェチャンの姿!アナタ、そこで何をやっているのですか? もちろん、等身大の看板です。何やら、限定っぽいラーメンがありまして、それ…

続きを読む

房総名物・竹岡式ラーメンの元祖「梅乃屋」はココだ!(千葉県富津市竹岡)

今ではアチコチで食べる事が出来る、竹岡式ラーメン。言うまでも無く、その発祥の地は千葉県富津市の竹岡。「梅乃屋」もしくは「鈴屋」が元祖だと言われます。我が家が訪れたのは、2009年の夏。勝浦での海水浴の帰り道に立ち寄ったのでした。 当時は、長男坊が小2、マナムスメは2歳。宿が取れず、、泊まりはキャンプ場でした。内浦山県民の森なる、山の中のキャンプ場なので、とても海水浴に来たとは思えない、…

続きを読む

どうなる? 秋葉原拉麺劇場、、、もはやラーメン屋は1軒に。。(千代田区外神田)

毎年恒例の、イヤなイヤァなヒトトキ。。健康診断を受けに、秋葉原UDXビルまで出向きました。自分の為とは判っちゃいるものの、、、アレもコレもイヤでたまりません。程なくして結果が出たら出たで、、再検査にイザナワれるのもゴメンですよ。。。 何といってもコレが一番イヤです。それは、もちろんバリウムですね、バリウム。。あんなツラいモノを飲まされ、まるで江戸の獄門のようにカラダを弄ばれ、、終わった…

続きを読む