秋・会津2019【6】第22回豊田組林道祭り(福島県南会津町)

今年も、ナゾのバイク集団・豊田組の、南会津林道祭りが開催されました。似たような名前の企画がある模様ですが、関連性はありません。アチラはアチラ、コチラはコチラという事で、それぞれに楽しめれば良いかと存じます。歳月が流れ、メンバーも次第にファミリー化し、、近年はファミキャン祭りの色合いが濃くなっていましたが、それもまた、一つの曲がり角を迎えました。。 場所は、恒例の高清水森の家。旧南郷町の高清…

続きを読む

第21回・豊田組林道祭り【南会津2018 その1】(福島県南会津町)

今年も、恒例の南会津林道祭りの季節がやって来ました。 同名の他企画もありますが、コチラは我が豊田組企画。 仲間内で集まってバイクで林道を走ろうね! からスタートした催しです。 かれこれ、、もう21回目。 今やファミキャン祭りと化していまして、バイクは少数派。。 しかもON車ばかりですね。 世の中のウツロイなんて、そんなモノです。。 場所は、ずぅぅぅぅっと同じです。 高清水自…

続きを読む

神の子池から、怨念の裏摩周展望台へ【2018北海道・13】(斜里郡清里町)

斜里岳登山を終え、再び清岳荘に泊って雨を回避し、、、 この日は朝早くに出発し、阿寒湖方面を目指しました。 朝から生憎の雨。予報も悪いのですが、、、 天気が奇跡の回復をしたならば、雌阿寒岳に登る所存なんです。 さてさて、うまくいきましょうか。。 道中、立ち寄ったのは神の子池です。(↓の写真) 摩周湖からの伏流水が湧き出した池でして、 かなり以前に、ニュースステーションで取り上げら…

続きを読む

うなぎの蒲焼、白焼き、、、恐怖のホッケちゃんちゃん焼き

土用の丑の日を迎えまして、我が家の食卓にもウナギが登場しました。 平賀源内センセイが考案したと言われる、この風習。 近年は、そういうキメゴトがあるからこそ、 なんとなく気になって食べてるようなモノですよ。 そうでもなけりゃ買わないかもしれません。 だって、異様に高いんですもの。 コレが、今年の我が家のウナ丼さまです。(↓の写真) 「うな丼」ぢゃなくって「うな茶碗」ですね。 そ…

続きを読む

カップラーメン紀行【18】AFURI 「限定・柚子塩ラーメン」を、、、しまなみ海道で喰らふ

AFURIといえば、中村屋やZUND-BARに繋がる人気店。 塩ラーメンがウリの店ですから、ワタクシ的には門外漢ながら、、 一度だけ、中目黒店で食べた事がありました。 そのカップ麺を発見し、試してみる事にしました。 柚子塩ラーメン? やはりワタクシは外道な方向性ながら、、、 でも、「限定」の文字に弱いんです。。 メーカーはNISSINで、容器もカップヌードルスタイル。 「鶏油…

続きを読む

さらば我がバイク! 廃車手続き。。(東京運輸支局本庁舎・品川区鮫洲)

ファミリー化してから、ロクにバイクに乗らない生活が続いてます。 カミさんは3年前にジェベルを手放してしまいましたが、 ワタクシはダラダラと2台を所有しています。 税金もバカになりませんから、この際に廃車、、、 バイクは残したままで登録を抹消する事にしました。 そうとなったら急がねば! 3月末までに手続きしないと、 来年度の税金を払わされちゃいますもの。 バイク屋さんにお願いす…

続きを読む

南会津2017【2】第20回・豊田組林道祭り(福島県南会津町)

数えてみれば、、、もう20回目にもなった豊田組林道祭り。 場所は、オナジミの「高清水自然公園管理棟 森の家」。 皆で仲よく林道を走る企画からスタートしたんです。 歳月の経過と共に、メンバーの生活も一変し、、、 この企画の内容も様変わりしました。 ファミリー化に伴ってバイクの台数は激減しましたし、、、 今年は、オンロード車ばかりだったりするんです。 それでも、豊田組林道祭り。 楽し…

続きを読む

峠を越えたら、、、日本一の蕎麦処【2017北海道・14】(北海道幌加内町)

天売島、焼尻島への上陸を果たした我が家。 羽幌港に戻ってきた後は、この日の宿がある和寒を目指しました。 途中、深くて大きな霧立峠を越えねばなりません。 いったん良くなった天候が怪しくなってきましたが、、 ハリキって行きましょう!。 R239霧立国道へのショートカット、道道437。(↓の写真) さりげない直線道路がイイですね。 北海道の本土に戻って来たぞ! そんなヨロコビを感じま…

続きを読む

羽幌「吉里吉里」ライダー名鑑と、沿岸萌えっ子【2017北海道・2】(北海道羽幌町)

稚内空港から南下し、この日の宿は羽幌。 「吉里吉里」に、初めて泊まりました。 昼間はカフェ、夜は宿泊施設を営んでいまして、 オタノシミは、何と言っても「ライダー名鑑」でしよう。 ライダーが集う宿ではありますが、それ専用の宿ではありません。 現に、今回の我が家は家族連れレンタカーですもの。 コチラが、宿泊施設の室内です。(↓の写真) いくつかの離れが並ぶ構造で、なんだかトレーラー…

続きを読む

哀愁のサロベツ原野は雨だった【2017北海道・1】(稚内市~羽幌町)

今年の夏休みは北海道! ワクワクと羽田に出向き、ワクワクと登場する我が家でしたが、、 雨の中、ランプバスからの搭乗となりました。。 なんだか先が思いやられますが、、、 ま、まあ、元気出して行きましょうぞ! 離陸すると、、すぐに雲上のヒトとなりました。 下界は、ずぅぅぅぅっと雨雲ですもんね。 従って展望はナシ。雲ばかりです。 ヒマそうにすごす二人たち。(↓の写真) で、でも、…

続きを読む

嗚呼、北海道ツーリング、、、、最後のソレは1999年。

今年の夏休みは、北海道に向かう事になりました。 奥尻島以来、2年ぶりですね。わくわく。 今世紀に入ってからが5回目という事になります。 うち1回は、シゴトで行った根室で、 あとは函館、札幌雪祭りへの家族旅行。。 最後にバイクで上陸したのは1999年ですから、、、 もう18年も経っちゃいましたよ。。 今回も、バイクの旅ではありません。 なのでバイク未踏記録は、さらに伸びる事にな…

続きを読む

南三陸・島巡り【3】サンファンヴィレッジ、、仮設ホテル?(宮城県石巻市)

我が家の2017GWの旅行、、、 1泊目の宿はコチラ、、サンファンヴィレッジです。 万石浦なる入り江から海への出入り口付近、、 サン・ファン・バウティスタパークという公園の中にあります。 なんだかヤヤコシそうなネーミングですね。 どこも満杯で、やっとこさ予約が取れた宿ですから、、 ココロして泊まる事にいたしましょう。 宿は、、見ての通りのプレハブ製。。(↓の写真) 震災にやら…

続きを読む

ペンションで女子会・豊田組女子チーム(静岡県伊東市 伊豆高原)

ナゾのバイク集団「豊田組」には、女性ライダーも多々いるんです。 女子会が開かれたりもしまして、、 場所は個人宅に集まったり、女子キャンプだったり。。 やがて、ウラ若き乙女たちもケッコンやら出産やらで忙しなくなり、、、 そうなってくるとインドアが便利! ってな訳で、、、、 伊豆のペンションなんぞに出向いた事もありましたっけ。 2011年の懐かしネタです。。 会場は「プチホテル陽…

続きを読む

堤防道路で事故。。(都道450号・江戸川区篠崎)

前々日の夜、旧江戸川に沿った堤防道路を南下していると、、、 意味不明の渋滞に遭遇しました。 たいした渋滞では無いものの、、、 普段の交通状況からすると、、ココで詰まる理由が判りません。 そしたら、、、 や、やっぱり事故でしたか。。 場所は、都道307号柴又街道との交差点の少し上流側。 前野公園(前野排水場跡地)を避ける為、堤防道路が緩いS字になっているところです。 ワタクシど…

続きを読む

秋・会津【4】第18回・豊田組林道祭り(福島県南会津町)

湯野上温泉を後にし、、、、 到着したのは「高清水自然公園管理棟 森の家」。 ココをベースに、バイクで林道を走り回る、、、 ソレが、恒例の「豊田組・南会津林道祭」です。 近年は、すっかりと「ファミキャン祭り」化してしまったものの、、 人生という名の大河の流れには逆らえませんですって。 類似名の別企画があるらしいですけれど、、 ソチラはソチラ、コチラはコチラと言う事で。。 オトナ…

続きを読む

マ、マチガイですよね? コレは。。 (その4)「ムリだ!」編

JR総武線の小岩駅南口側に、、、 「小岩地蔵通り」という、怪しい商店街があるんです。 何が怪しいのかは、、、とりあえず置いときまして、、、 ふむふむ、朝の7時から夜の20時までは、クルマは進入禁止なのですね。(↓の写真) であれば、、、、 夜20時から朝7時までは通ってよい事になりますが、、、 無理だ!!!!  それはムリよ、、ムリなのよ! この道幅、、、、、、 通れと言っ…

続きを読む

水晶婚式(結婚15周年)を迎えました!

ワタクシとカミさんは、今年の6月で、結婚15周年を迎えました。 それは、いわゆる金婚式とか銀婚式とか言う言い方では、、、 「水晶婚式」というのに当たるそうです。 長かったような、、アッという間だったような。。。 我が家のスタートは、、、 内山牧場、そして下仁田町役場だったんです。 もともと、我々は旅のライダーでして、、、 せっせと有休と小銭を貯めては、、バイクにテントや寝袋、ナ…

続きを読む

ドナドナ、、、カミさんのバイク。。(ジェベル250)

カミさんのバイクが、バイク王に連れ去られてしまいました。 もちろん、売った訳ですが。。。 長男坊の出産を期に、殆ど乗らなくなっていましたし、、 「税金など、維持費が勿体ない」 ソレが理由です。 なんだか寂しいですね。 それまで、DT200とかTT250Rとか、ヤマハのオフロード車一筋だったカミさん。 スズキのコレに乗り換えたのは、悲しいキッカケがありまして、、、 盗まれちゃっ…

続きを読む

第17回・豊田組林道祭り(福島県南会津町)

「高清水自然公園管理棟 森の家」をベースに、周辺の林道を走る、、、 ソレが、我らが豊田組の南会津林道祭りです。 (注意:類似イベントあり) かれこれ、もう17回目(17年目)なんですね。 メンバーのファミリー化も進行し、、、、、 今や、すっかりとファミキャン祭りとなってしまいました。 今年は、意外や意外、、過去最高の参加人数だったそうです。 コドモだけでも20人、、、(↑の写真…

続きを読む

第16回・豊田組林道祭り(福島県南会津町)

旧・南郷村の高清水自然公園を拠点に、バイクで林道を走り回る・・・・・ 類似イベントもある模様ですが、コレは豊田組主催のソレなのです。 メンバーの加齢に伴い、もはやファミキャン祭りの様相が色濃く、、、 天候に恵まれなかった今年は、もしかして1台も林道を走っていないかもしれません。。 宿泊するのは、高清水自然公園の管理棟である、「森の家」になります。 第2回目以降、ずぅぅぅっとココです…

続きを読む

高清水森の家(福島県南会津町)

毎年恒例の、豊田組イベント。 今年も「高清水森の家」のお世話になりました。 年々成長していくコドモ達。。。。 オトナはトシをとる訳です。。 そして、年々減少していくバイクの数。。。。 かつては、この何倍ものバイクが集まっていたのですよ。 そもそも、このイベントの主旨は「みんなでバイクで走る」事だったのですから。 やっぱり、オトナはトシをとっているのです。。 …

続きを読む

ああ、RTCミタカ(東京都三鷹市)

今でこそ大型二輪免許は教習所で取れますが・・・・ まだソレが許されず、警察の試験場で受験するしか無かった時代。。。 いわゆる「限定解除」ですね。 免許証に書かれた「バイクは中型に限る」という「限定」を「解除」する試験の事です。 この限定解除、、、、当時の合格率は司法試験より低いと言われました。 自己流で練習しても合格は困難ですから、、、 練習所に通うわけですね、ソレを対象…

続きを読む

新そば祭り(福島県南会津町)

今年も、豊田組林道祭りに参加しました。 家族連れ、しかもクルマですけどね。。 今年は例年より1ヶ月遅れの10月開催だったので、 山中は寒い寒い。。 そのかわり、新そばにアリツケました。 田島の会場は大ニギワイで、キッチリと具合イイ思いができました。 写真は、電動ウスでひかれる蕎麦粉です。

続きを読む

パンクしました。。。

よりによって客先に向かう最中・・・・ コーナーで妙にリアが流れると思ったら、 見事にパンクです。。。。 写真中央の丸いヤツ、 ソレがウラメシい犯人ですとも。 バイクを駅において電車で向かい、 なんとかシゴトのほうは収まりました。 しかし、我が家からもカイシャからも遠い駅。。。 結局、JAFのお世話になるしかありません。 数年前から、JAFはバイクでも会員扱いして…

続きを読む

第13回 豊田組林道祭り(福島県南会津町)

今年も、恒例の「豊田組林道祭りに参加してきました。 場所は、旧・南郷村の高清水自然公園です。 メンバーのコドモ達も年々増加し、 もはや「バイクで林道を走りましょう」が少数派になりつつ・・・ なんだか、毎年のようにソレを言ってますが、 そうなのだから仕方ありません。 「臨時託児所、高清水出張所」とでも言いましょうか、、、 我が家もソチラのグループです。。。 でも、キッチ…

続きを読む

さらばゴールド

20年間守り通したゴールド免許、 とうとう次の書き換えでオシマイです。 白バイにとっ捕まってしまいました。。。。 違反内容は「整備不良」。 我がバイクのブレーキランプがつかなかったのです。 わずか1点ですよ、そんなチンケな違反で・・・・ まあ、これまで全く「違反をしなかった」という訳ではなく、 「捕まらなかっただけ」だというのが正解でしょう。 悔し紛れに、イロ…

続きを読む

高清水自然公園(福島県南会津町)

今年も、恒例の豊田組キャンプです。 年々バイクの台数が減り、そしてオコチャマの数か増えています。 総勢は54人だったのですが・・・ なんと今年は、4人に1人がオコチャマなのでした。

続きを読む

高清水自然公園(福島県南会津町)

恒例の「豊田組・南会津林道祭り」。 今年は、益々コドモが増えました。 既存のコドモ達もタクマシくなり、湿原巡りもコドモだけでグイグイと行っちゃいます。 親はノンダクレてれば十分なのです。

続きを読む

バイク通勤

やっとバイクが復活しました。 ああ、コレでバス通勤から開放される! 今日は創立記念日で小学校が休みの長男坊。 通勤がてら、二人乗りで学童保育まで送っていったのです。 長男坊は後ではなく、ダッコするような姿勢で前に乗せました。 いちおうヘルメットは着用で、保育園への送り迎えも同様でした。 もちろん小学校への行きかたは知っていますが、ココは長男坊の顔を立て、 「オイッ、トォチャ…

続きを読む

バイクで離島へ

ワタクシのメインサイトは、サブタイトルに ~バイク旅、そして離島の旅行記~ などと銘うってありますが、両者の旅には時期的にズレがあります。 離島の旅は、オコチャマが誕生してから本格的にチャレンジしているからです。 実際にバイクで上陸した島は、橋などで陸続きになっている島を除きますと、 利尻島、礼文島、佐渡島、伊豆大島、対馬、壱岐、 これだけです。 大島以外はフェリーに乗っての上…

続きを読む