父子3人、九州北部プチ巡り【13】金印、元寇、志賀島ドッグの志賀島へ! (福岡市東区)

2泊3日の、大忙しの九州北部巡り。旅するヒトは、ワタクシ、長男坊、マナムスメの3人です。大宰府にて、マナムスメの高校受験・合格祈願を終えた後、、、今回の旅の最後の観光スポットに向かいました。軽レンタカーのダイハツ・ムーヴは、松林の中をひた走り、、、ナビの画面には、左右どちらも海が映り込んできました。果たして行先は、、、、まさかの富津岬でしょうか。。。。 そんな訳はありません。博多湾に突…

続きを読む

父子3人、九州北部プチ巡り【10】博多・中洲の屋台で全員集合!!  オナジミの一平へ(福岡県博多区)

永年勤続表彰の10連休をゲットし、GW前から対馬・壱岐を旅していたカミさん。GWに入ってから、格安チケットで福岡まで飛んできたのは、ワタクシ・長男坊・マナムスメ。4人の家族が、夜の博多で集合したのでした。トォチャン・マナムスメ組とカミさんは8日ぶり、、、カミさんと長男坊は40日ぶりの再会です。 集合場所は、博多・中州の川端。博多名物の屋台が那珂川沿いにズラっと並ぶ、一大観光地です。父子…

続きを読む

留守番旅行記・対馬壱岐【4】壱岐編2:壱岐の国・アイランドホッピング+ネコの島。。

10連休で対馬・壱岐を旅するカミさん。7日目は、壱岐の島々に渡るそうです。前日には辰ノ島に上陸していますから、それに続く島巡り。。アイランドホッピング? それは少々オオゲサな言い方ぢゃないですか?とにかく、、、「フェリーみしま」に乗船ですね。船内:普通のトイレが1Fに、バリアフリートイレが狭い階段を上がった2Fにあって、かなりバリア高め。 太文字の部分は、カミさんからのメールの原文です。 …

続きを読む

留守番旅行記・対馬壱岐【1】対馬編1:カミさん、ハンターカブで20年振りのツーリングへ!

これは、GWに入る前のオハナシです。永年勤続休暇で10連休をゲットしたカミさん。鍋釜テントを担いで、ロングツーリングに出る事になりました。もともと、そういう旅を楽しんでいたカミさんでしたが、長男坊を妊娠以来、バイクから降りていたんです。それが20年振りに復活! 行先は対馬、そして壱岐。これは、カミさんから送られて来た写メで仕上げた旅行記です。 1日目。現地での時間を有効に使う為、往復は…

続きを読む

5本も折れてる! さあ、どうする。。。バイク&ニンゲン編2

千葉県・天津小湊のオフロードコース「F2小湊」にてバイクでガケ落ちし、亀田総合病院に運び込まれたワタクシ。骨折は5か所で即入院でしたが、手術はナシ。1週間ほどの療養を経て、都内の病院に転院する事になりました。アニキが手配してくれた、新宿の国際医療センターです。 折れた箇所を確認しますと、、、まずは鎖骨(さこつ)。肩の部分のホネですね。今回は、ココが一番の重傷でしょうか。幸いに複雑な折れ…

続きを読む

ガケから落ちたぞ! さあ、どうする。。。バイク&ニンゲン編

ワタクシも属していた「ざ・TW組」とは、、、、YAHAMAのバイク、TW200を愛する人々の、極々私的な集まりです。組長が、バイク雑誌の「メンバー募集コーナー」で呼びかけたのが始まりで、ワタクシの場合は、キャンプツーリング中、、、そこで出会った組員からスカウトされました。それから長い月日が経ちまして、ワタクシもゴブサタとなり、、、今では、組織だった活動は行われていないと思われます。たぶん。 …

続きを読む

マシントラブル! さあ、どうする。。。バイク編

列車、飛行機、船、クルマ、、、、そしたら次はバイクでしょう。アチコチ走り回っていれば、多少のマシントラブルは避けられず、、それは覚悟の上ですが、、、ヤバい時はヤバいです。ツーリング先でバイクがオシャカになっちゃったとか、、そういうハナシもありますし。幸い、ワタクシはソコまでには至っていません。。 それに近い事はありました。1998年のGW、九州ツーリングの際に、そのピンチが訪れたんです…

続きを読む

夕陽、黄昏、トワイライト、、、、ソロキャンのススメ

夕方の光景、、、何となく好きなヒトトキなんです。かつてバイクで旅に出た時に、そう感じていました。朝のほうが希望に満ちていて良いのでは?確かに、それもそうですけれど、、、、夜のお楽しみのスタート、、、そんな感覚がイイぢゃないですか。あ、ヘンな意味では無いですよ! ワタクシは、よく判らないのですが、、、主人公の女子高生がキャンプを楽しむ「ゆるキャン△」なるマンガがあるそうで、その影響で、ソ…

続きを読む

ビバ! 南会津【4】やっぱりココ! 高清水 森の家、、、、ああ、豊田組林道祭り(福島県南会津町)

2年連続で中止となった、恒例の「豊田組南会津林道祭り」。そのオナグサメとして、近隣の別のキャンプ場で過ごしたものの、、やっぱり、いつもの拠点・高清水 森の家の様子が気になります。1夜を過ごした久川ふれあいキャンプ場(旧・伊南村)を撤収後、森の家(旧・南郷村)に立ち寄ってみる事にしました。 旧南郷村の界交差点からR401で山道に入り、さらに国道から分岐して5kmほどクネクネと進むと、、ソ…

続きを読む

ビバ! 南会津【1】2年ぶりの南会津、、、ベースは久川ふれあいキャンプ場(福島県南会津町)

福島県・会津地方の奥座敷、、南会津。。平成の大合併までは「南郷村」でしたね。そこに集まり、皆で林道を走ってドンチャンやる集まりがありまして、その名も勇ましき「豊田組林道祭り」。かれこれ22年も続いている行事だったのですが、、2020年に「コ」が登場し、、、遂に途絶えたのでした。。。 泊まりは、第1回目だけは高清水自然公園のキャンプ場。それ以降は、公園の管理棟「高清水森の家」。「コ」のア…

続きを読む

長男坊、バイクの免許にチャレンジ!

昨年、クルマの免許をゲットした長男坊。最初の緊急事態宣言で教習所が休業してしまう直前、、、、滑り込みで間に合った、絶妙なタイミングでした。就職が決まってヒマになった今年は、、、バイクの免許にチャレンジする事になりました。今度の緊急事態宣言では、、教習所も営業中です。 トォチャンもカァチャンも(元)ライダーですので、セガレも乗りたくなるのは血筋かもしれません。サラブレッド? いやいやいや…

続きを読む

レッドバロンの免許応援キャンペーン、、、長男坊、バイクデビューへの道?

レッドバロンと言えば、全国展開している新車・中古のバイク屋さんです。新聞に入っていたソコのチラシ広告に目をやると、、、、「免許応援キャンペーン」ってのが紹介されていました。これから二輪免許を取るヒトが対象で、、事前に登録しておけば、いざ免許が取れてバイクを買う際、3万円を値引きしてくれるんですって。免許取得後2年以内にレッドバロンで買うのが条件です。ややや! 長男坊の目が光りました。 …

続きを読む

高尾山 火渡り祭と消防活動二輪車・クイックアタッカー(東京都八王子市 高尾山)

10年前のハナシでございます。その頃の我が家は、春先に高尾山まで冬そばを食べに行くのが恒例でした。この年も、そのツモリで高尾山口に降り立ったところ、、、たまたま「大火渡り祭り」の日で、大いにニギワっていたんです。修験者が、裸足で火の上を歩くアレですね。せっかくですので、見ていく事にしたんです。 会場は、自動車祈祷殿広場。交通安全を願い、クルマごと祈祷を受ける場所です。ソコは関係者やら参…

続きを読む

真夏の磐梯山【3】ベースは、みちのくキャンプ場、、、、超ソーシャル・ディスタンス(福島県北塩原村)

夏休み、2泊3日で磐梯山への登山をモクロんだ我が家。福島に、東京の「コ」を持ち込む訳にはいきませんですので、泊まる場所も、大いに気を使いました。選んだのは、「みちのくキャンプ場」。毎年、スキー宿としてお世話になっている民宿、リゾートインみちのくの併設キャンプ場です。 リゾートインみちのくの所在地は裏磐梯。小野川湖と秋元湖に挟まれたあたりです。キャンプ場は、そこから1kmほど離れたところ…

続きを読む

運転免許更新! その前に、、、【2】いざ! 運転適性相談(鮫洲試験場・品川区東大井)

秋の免許更新に備え、「運転適性相談」という名のテストを受ける為、、鮫洲試験場を目指すワタクシ。4年前にノーミソがブチっとイッたものですから、、運転する能力を失っていないかどうか、確認される訳ですね。結果によっては、更新どころか免許を取り上げられますので、少しはキンチョーしといたほうがイイでしょうかね。 鮫洲の駅から試験場までの距離は、およそ500mほど。駅からバスが必須な府中試験場と比…

続きを読む

運転免許更新! その前に、、、【1】2年ぶり3回目の鮫洲へ(鮫洲試験場・品川区東大井)

今年の秋、運転免許の更新を迎えるワタクシ。かつて視力2.0を誇ったワタクシも、歳を追うごとに視力が低下し、、、遠くも近くも見えなくなってきたんです。前回の更新の際の視力検査は、ほどんどカンで通ったようなものでした。。いよいよ「眼鏡等」の仲間入り。。と思ったら、、、、今回の更新は、もっと心配すべき事があったんです。 ワタクシ、4年前の12月にノーミソがブチっとイッてまして、、そういう病歴…

続きを読む

我が家の夏休み、、振り返り【4】2004~1999年

夏休みの振り返りシリーズの第4回。今回は2004年から振り返りますが、このブログの開設前の話ですし、デジカメも持っていませんでした。お見苦しいスキャナー写真ではありますが、時代を感じてくださいませ。 【2004年】この年は、八丈島と青ヶ島に渡りました。大荒れゲロゲロ・日本一の欠航率を誇る青ヶ島への航路では、オヤクソクのように波に揉まれました。最後は、貨物船にブチ込まれて島抜けするアリサ…

続きを読む

屋上駐車場からの眺め【13】島村楽器で、ひと月遅れの誕生プレゼント、、、for マナムスメ(ニッケコルトンプラザ・千葉県市川市)

ドップリとコロナ禍の、海の日4連休。。お出かけもままならず、、買い物ついでに屋上駐車場からの眺望を楽しむ日々ですよ。。オイッ! こんな事、前にもあった気がするぞ! デジャヴぢゃああ!!そんな訳がありません。ほんの3か月前、、GWの出来事ですよ。やれやれ。。 今回やって来たのは、市川市のショッピングモール、、ニッケコルトンプラザです。長男坊が幼少時、近くのメディアパーク市川と絡めて買い物…

続きを読む

我が家のGW、、振り返り【4】2004~1999年

オウチ引きこもりが続き、、、ネタ切れにつき、、、これまでのGWのふり返りシリーズが続いています。今回は2004年から始めますね。もやはマナムスメは存在しておらず、、長男坊が、3歳まで遡っております。。 2004年のGWは、南大東島と北大東島を周りました。沖縄本島から、東に400kmほど離れた孤島です。南大東島は一面がサトウキビ畑の島でして、、星野洞という巨大鍾乳洞もあったりするんです。(↓…

続きを読む

上野・御徒町・秋葉原、、三都物語【1】上野の路地裏に踏切が!(上野検車区・台東区東上野)

所用で上野に出向きました。商店街の奥に、デーンとオワシマシますスカイツリー。なかなか絵になる眺めぢゃないですか。上野と言えば、東京の北の玄関と言われた上野駅や、動物園、不忍池の周辺、、そのあたりしかイメージが湧きません。そうそう、懐かしのバイク屋街も上野でしたよね。 「かっぱ通り」の旗を発見!正式名称は「かっぱ橋本通り」。調理器具などの道具屋街で有名な、合羽橋に続く道ですね。元々は、大…

続きを読む

秋・会津2019【6】第22回豊田組林道祭り(福島県南会津町)

今年も、ナゾのバイク集団・豊田組の、南会津林道祭りが開催されました。似たような名前の企画がある模様ですが、関連性はありません。アチラはアチラ、コチラはコチラという事で、それぞれに楽しめれば良いかと存じます。歳月が流れ、メンバーも次第にファミリー化し、、近年はファミキャン祭りの色合いが濃くなっていましたが、それもまた、一つの曲がり角を迎えました。。 場所は、恒例の高清水森の家。旧南郷町の高清…

続きを読む

第21回・豊田組林道祭り【南会津2018 その1】(福島県南会津町)

今年も、恒例の南会津林道祭りの季節がやって来ました。 同名の他企画もありますが、コチラは我が豊田組企画。 仲間内で集まってバイクで林道を走ろうね! からスタートした催しです。 かれこれ、、もう21回目。 今やファミキャン祭りと化していまして、バイクは少数派。。 しかもON車ばかりですね。 世の中のウツロイなんて、そんなモノです。。 場所は、ずぅぅぅぅっと同じです。 高清水自…

続きを読む

神の子池から、怨念の裏摩周展望台へ【2018北海道・13】(斜里郡清里町)

斜里岳登山を終え、再び清岳荘に泊って雨を回避し、、、 この日は朝早くに出発し、阿寒湖方面を目指しました。 朝から生憎の雨。予報も悪いのですが、、、 天気が奇跡の回復をしたならば、雌阿寒岳に登る所存なんです。 さてさて、うまくいきましょうか。。 道中、立ち寄ったのは神の子池です。(↓の写真) 摩周湖からの伏流水が湧き出した池でして、 かなり以前に、ニュースステーションで取り上げら…

続きを読む

うなぎの蒲焼、白焼き、、、恐怖のホッケちゃんちゃん焼き

土用の丑の日を迎えまして、我が家の食卓にもウナギが登場しました。 平賀源内センセイが考案したと言われる、この風習。 近年は、そういうキメゴトがあるからこそ、 なんとなく気になって食べてるようなモノですよ。 そうでもなけりゃ買わないかもしれません。 だって、異様に高いんですもの。 コレが、今年の我が家のウナ丼さまです。(↓の写真) 「うな丼」ぢゃなくって「うな茶碗」ですね。 そ…

続きを読む

カップラーメン紀行【18】AFURI 「限定・柚子塩ラーメン」を、、、しまなみ海道で喰らふ

AFURIといえば、中村屋やZUND-BARに繋がる人気店。 塩ラーメンがウリの店ですから、ワタクシ的には門外漢ながら、、 一度だけ、中目黒店で食べた事がありました。 そのカップ麺を発見し、試してみる事にしました。 柚子塩ラーメン? やはりワタクシは外道な方向性ながら、、、 でも、「限定」の文字に弱いんです。。 メーカーはNISSINで、容器もカップヌードルスタイル。 「鶏油…

続きを読む

さらば我がバイク! 廃車手続き。。(東京運輸支局本庁舎・品川区鮫洲)

ファミリー化してから、ロクにバイクに乗らない生活が続いてます。 カミさんは3年前にジェベルを手放してしまいましたが、 ワタクシはダラダラと2台を所有しています。 税金もバカになりませんから、この際に廃車、、、 バイクは残したままで登録を抹消する事にしました。 そうとなったら急がねば! 3月末までに手続きしないと、 来年度の税金を払わされちゃいますもの。 バイク屋さんにお願いす…

続きを読む

南会津2017【2】第20回・豊田組林道祭り(福島県南会津町)

数えてみれば、、、もう20回目にもなった豊田組林道祭り。 場所は、オナジミの「高清水自然公園管理棟 森の家」。 皆で仲よく林道を走る企画からスタートしたんです。 歳月の経過と共に、メンバーの生活も一変し、、、 この企画の内容も様変わりしました。 ファミリー化に伴ってバイクの台数は激減しましたし、、、 今年は、オンロード車ばかりだったりするんです。 それでも、豊田組林道祭り。 楽し…

続きを読む

峠を越えたら、、、日本一の蕎麦処【2017北海道・14】(北海道幌加内町)

天売島、焼尻島への上陸を果たした我が家。 羽幌港に戻ってきた後は、この日の宿がある和寒を目指しました。 途中、深くて大きな霧立峠を越えねばなりません。 いったん良くなった天候が怪しくなってきましたが、、 ハリキって行きましょう!。 R239霧立国道へのショートカット、道道437。(↓の写真) さりげない直線道路がイイですね。 北海道の本土に戻って来たぞ! そんなヨロコビを感じま…

続きを読む

羽幌「吉里吉里」ライダー名鑑と、沿岸萌えっ子【2017北海道・2】(北海道羽幌町)

稚内空港から南下し、この日の宿は羽幌。 「吉里吉里」に、初めて泊まりました。 昼間はカフェ、夜は宿泊施設を営んでいまして、 オタノシミは、何と言っても「ライダー名鑑」でしよう。 ライダーが集う宿ではありますが、それ専用の宿ではありません。 現に、今回の我が家は家族連れレンタカーですもの。 コチラが、宿泊施設の室内です。(↓の写真) いくつかの離れが並ぶ構造で、なんだかトレーラー…

続きを読む

哀愁のサロベツ原野は雨だった【2017北海道・1】(稚内市~羽幌町)

今年の夏休みは北海道! ワクワクと羽田に出向き、ワクワクと登場する我が家でしたが、、 雨の中、ランプバスからの搭乗となりました。。 なんだか先が思いやられますが、、、 ま、まあ、元気出して行きましょうぞ! 離陸すると、、すぐに雲上のヒトとなりました。 下界は、ずぅぅぅぅっと雨雲ですもんね。 従って展望はナシ。雲ばかりです。 ヒマそうにすごす二人たち。(↓の写真) で、でも、…

続きを読む