晩秋の安達太良山【1】中郷SAの喜多方ラーメンと、野口雨情公園(茨木県北茨木市)

この秋は、台風などによって次々と3連休の予定がツブれまして、、、文化の日の3連休は、東北方面ならば晴れそうな予報。。キャンプ、焚き火、ハイキングに飢えたカミさんが、そのチャンスを逃す訳がありません。クルマに鍋釜テント、登山靴をブチ込んで、常磐道を北上しました。目指すは、福島の名峰、安達太良山です。 長男坊の学校行事を眺めたりして、東京を出発したのは10時過ぎ。常磐道の中郷サービスエリアでヒ…

続きを読む

台風19号襲来! 台風一過の旧江戸川(江戸川区篠崎)

猛烈な、最強台風19号が東京を通過しました。我が江戸川区は、避難勧告が出た地域も。新中川以西がその対象でしたから、荒川の決壊が懸念されたのでしょう。我が家は旧江戸川の流域なので、利根川系の水位が心配だったのですが、、、 結局、利根川は一時的に警戒水位を超えたものの、どうにか持ちこたえてくれました。夜が明けてから、川の様子を見に行きましたよ。もちろん、安全な状態になってからですよ。コチラは旧…

続きを読む

江戸川一丁目東ひろば、、、路地裏に潜むナゾの公園。。(江戸川区江戸川)

「新しい公園が出来た!」 マナムスメからの情報を得てから数か月、、、 こんな所に、こんな公園が出来ていたとはオドロきました。 その名は「江戸川一丁目東ひろば」。 公園でも児童遊園でもない、ナゾの称号ですね。。 住所は、江戸川区江戸川1-19あたりになります。 この周辺の住人しか通らないような路地裏、、、、 フツーの乗用車での進入を躊躇したくなるような、 やたら細い道を通らねば…

続きを読む

関ヶ原の合戦、、激戦地、光成の陣地・笹尾山【令和元年GW・14】(岐阜県関ヶ原町)

GWに四国を巡った我が家でしたが、、、 帰路に立ち寄った関ヶ原が、最後のアクティビティーとなりました。 夜営した朝倉運動公園を出発し、、 関ヶ原の戦場見学は、徳川家康最初陣地からスタートです。 ココにあった両軍の配置図はコチラ。(↓の写真) 現在地と書かれた、赤い巨大な軍が開戦当初の家康の陣地です。 こうして見ると、後方にポツーンと見えるものの、、 実際には、この陣地の後方に、…

続きを読む

いざ関ヶ原へ! 朝倉運動公園でゲリラキャンプ【令和元年GW・13】(岐阜県垂井町)

GWの10連休で、四国を訪問した我が家。 8日目の昼に徳島から淡路島経由で本土に戻り、 名神高速の東行きに乗り入れたのでした。 そのまま東京まで帰る? それはキツそうですよ。 行ける所まで行って、テントを張る作戦です。 渋滞に喘ぎながら辿り着いた場所は、、、、 天下分け目の関ヶ原でした。 正直なところ、、、全くの行き当たりばったりでは無く、、、 ある程度、「そのあたり」を目標…

続きを読む

潮干狩り2019【2】大量アサリはボンゴレ、酒蒸し、アサリバター(海の公園・横浜市金沢区)

今年の潮干狩りは、2年連続の豊漁となりました。 なので、イヤって程にアサリを食べられますね。 ボンゴレ、酒蒸し、アサリバター、味噌汁、深川飯、、 あとは、、えっと、えっと、、 案外、使い道が限られちゃいますね。 でも、美味しければ良いんです。 一生懸命に出水管を伸ばすアサリたち。(↓の写真) ゴメンね、今年も美味しく食べさせてもらうよ。 おっと、去年食べたアサリは、キミタチで…

続きを読む

潮干狩り2019【1】今年は大量!でも小粒。。。(海の公園・横浜市金沢区)

今年も横浜市金沢区の海の公園に出向き、 アサリを捕ってまいりました。 例年よりも日程的に遅くなりましたので、 もはやアサリは採りつくされた後になるかと予想していたのですが、 アサリさまは思った以上にウジャウジャといまして、 過去最高の収穫となりました。 どうやって食べましょう。わくわく。 海の公園に向かう途中の首都高で、 ダックツアー水陸両用バスと遭遇したんです。(↓の写真)…

続きを読む

東部交通公園誕生! 今井交通公園は、、、、(江戸川区江戸川)

江戸川2丁目、、、東部図書館のはす向かいに、 新しい交通公園が誕生しました。 その名は「東部交通公園」。 4月1日からの開園です。 さっそく、様子を見に行ってきました。 場所は、旧江戸川の堤防の上。(↓の写真) いわゆるスーパー堤防の造成と合わせて、 その上に公園を設けた訳ですね。 かつては、古い公団住宅が建っていた場所です。 交通公園の中身は、こんな感じです。(↓の写…

続きを読む

三頭山【2】山頂~鞘口峠~都民の森(東京都檜原村)

奥多摩三山に名を連ねる三頭山。 字のごとく、3つの山頂を持つ山です。 その1つ、西峰のテッペンには、奥多摩で流行の巨大山頂碑がデーンと構えていました。 西峰(1525m)だけは山梨県との都県境になりますので、 山梨県が立てた標識も、コジンマリとオワシマシマす。(↓の写真) なるほど、山梨100名山の一員なのですね。 でも、残り2つの頂上、中央峰と東峰は山梨県ではありません。 こ…

続きを読む

ランチ花見2019、、、カツと餃子とワンカップ(篠田堀親水緑道・江戸川区)

今年も花見のシーズンですね。 オナジミの篠田掘親水緑道に出向いてみれば、、、 満開には至っていないぢゃないですか。 アキバ界隈は、数日前にバッチリ満開だったんですよ。 でも、こんだけ咲いてりゃ十分です。 飲み食いするのがメインですもの。 ちなみに、、去年はこんな感じだったんです。 今年は、全般的に遅れている訳では無く、 木によって咲き具合がマチマチですね。 コチラは5分咲き…

続きを読む

麺屋 味方のラーメン(辛)と、旧・桜田小学校(港区新橋)

この日は、新橋でのヒルメシになりました。 新橋に用事があった訳ではなく、乗り換え地点だったんですけどね。 新橋のラーメンと言えば、、、、 かつて立ち寄ったラーメン二郎 新橋店は閉店してしまいましたが、 その店主が、別の店を開店させたとの事。 ならば、この期に試してみようぢゃないですか。 あ、、味噌ラーメンはありませんですよ。 新橋駅前のSL広場は、相変わらずのニギワイですね。(…

続きを読む

アキバの盆踊り2018(芳林公園・千代田区外神田)

アチコチで盆踊りが開催される時期にまりました。 コチラ秋葉原も例外ではありません。 「恒例 納涼大会」なるタイトルで、、 会場は芳林公園。例年どおりですね。 ニギニギしくビールでも飲みますか。 ポスターを見ますと、、、(↓の写真) 65周年とありまして、ずいぶん歴史があるのですね。 ワタクシごときがアキバに関わるずいぶん前、、、 そもそも、この世に生まれてませんって。 開催…

続きを読む

秋葉原 台風一過の クソ暑さ(芳林公園、六文そば、ねこジャララ・千代田区外神田)

変態台風12号が去りました。 ヤツの襲来中は少しばかりマシだった気温も上昇し、、 いっそう暑さが身に染みますね。 こちらアキバの芳林公園は、 入り口のところにミストシャワーが付きました。 これがソレです。(↓の写真) 門柱の上で、霧状のモノをひたすら噴出しています。 畑のスプリンクラーみたいですね。回りませんが。 これを浴びると案外と涼しいのですが、、、 効能は一瞬ですね。…

続きを読む

水辺のスポーツガーデン、、、懐かしのローラーゲーム(江戸川区東篠崎)

コチラは旧江戸川に面した、各種グランドが並ぶ公園です。 野球、テニス、フットサルの専用グランド、、 そして45×115mの全面人工芝グランド、、 そんなのが並んでいます。 ただし、、全て予約した上での貸し切りですので、 フラっと訪れても、、ジョギング位しか出来ません。。 珍しい施設と言えば、、、ローラーコートでしょうか。(↓の写真) 1周200mのバンクつき、かなり本格的なロー…

続きを読む

潮干狩り2018【2】アサリバターとアサリ汁になりました(海の公園・横浜市金沢区)

2年ぶりの豊作になった、今年の潮干狩り。 獲物のアサリも、思いっきり堪能しようぢゃないですか。 オヤクソクの酒蒸しになる? いえいえ、今年はアサリバターから始めたいと思います。 わくわく。 入水管、出水管を思いっきり伸ばし、 一生懸命に生きようとするアサリ達。(↓の写真) ゴメンね、アサリたち。 我々動物は、他の生物を摂取しなければ生きられないのだよ。 まあ、キミタチだって…

続きを読む

潮干狩り2018【1】豊漁! 大粒! トンビに注意。。(海の公園・横浜市金沢区)

今年も、潮干狩りの季節となりました。 出向いた場所は、オナジミの海の公園、、、金沢区です。 昨年は史上最悪の不漁で、味噌汁4人分で食べつくされたアサリ。 そのリベンジを誓う我が家でしたが、、 この日はなぜか人出が例年よりも少なく、拍子抜け。。 震災のあった2011年の潮干狩り以来のガラガラ感ですよ。 そのあたりが不安ながら、、果たして今年の収穫は。。。 ちょっと早いのでしょうか…

続きを読む

お花見2018、、、源平しだれ桃も登場!(篠田堀親水緑道・江戸川区)

今年は、アッと言う間に満開になってしまった感がありますが、 とにかく、花見に出かける事が出来ました。 去年は雨と週末のタイミングがドンピシャで、 花見は出来ませんでしたっけ。。 今年は晴天! 繰り出しましょう、オナジミの篠田掘へ!! レジャーシートを敷いて、基地の設営はバッチリです。(↓の写真) 親水緑道にズラっとサクラが植わってますから、 どこでもナイスポイントですね。 …

続きを読む

姫川の源流はココだ!(姫川源流自然探勝園・長野県白馬村)

姫川は、フォッサマグナの西端に刻まれた川。 糸魚川静岡構造線の底を流れている訳ですね。 1級河川としては水質日本一を誇り、 河川敷でヒスイが拾える事でも名が知れています。 その姫川の源流、、、どんな山深いところにあるのかと思ったら、、、 人里のハジッコあたりから、チョロっと湧き出しているんです。 白馬岳トレッキングの後、立ち寄ってみました。 R148号線、白馬さのさかスキー場の…

続きを読む

紅葉の白馬トレッキング【3】絶景!後立山連峰(長野県小谷村)

体育の日の3連休、、 紅葉を求めて栂池自然園を訪れた我が家。 目当ての紅葉だけでなく、 雲海やら白馬連峰の眺望やら、 オタノシミは増幅してくれました。 マナムスメには、もう一つのオタノシミも待っているんですけどね。 銀名水を過ぎ、少し登った所から振り返ると、、、 これまで歩いてきた木道が、よく見えます。(↓の写真) 手前が浮島湿原、ずっと奥の建物がビジターセンターですね。 …

続きを読む

紅葉の白馬トレッキング【2】雲上の栂池自然園へ(長野県小谷村)

体育の日の3連休、白馬連峰の膝元で紅葉見物、、、 カミさんの希望で出向いてきてみれば、、 予想以上にダイナミックな光景ですよ。 これは思いっきり堪能しようぢゃないですか。 行程は、こんな感じです。(↓の写真) 栂池高原駅からゴンドラに乗り、イッキに雲上へ。 さらにロープウェイを乗り継げば、ソコが栂池自然園です。 そこで木道が設けられた遊歩道を散策しつつ、、 紅葉や白馬連峰の眺…

続きを読む

焼尻島・離島の密林、、雲雀ヶ丘で奇木めぐり【2017北海道・12】(北海道羽幌町)

焼尻島は、森の島でもあります。 オンコ、、、、本土ではイチイと呼ばれる山岳地帯に分布する木ですが、 コチラでは、海岸近くにも群生したりしています。 他には、ホオノキ、ナラ、、、 それらが作る密林の中に遊歩道が設けられていまして、 我が家も、ソレを探索してみる事にしました。 目指すは、最も奥にある雲雀ヶ丘公園です。 我が家は、島の中央を貫くオンコ海道の終点からスタートです。 ソ…

続きを読む

高級別荘「富士桜高原パークヴィラ」で女子会(山梨県鳴沢村)

男子禁制・豊田組女子キャンプ。 例年は、青野原や新戸キャンプ場で行われていましたが、、 今年は、貸別荘で開催するとの事でした。 メンバーの勤務先の保養所を借りたそうですが、 梅雨のシーズンですから、屋内はラクチンですね。 我が家からは、カミさんとマナムスメが参加です。 場所は、山梨県。 河口湖の南の別荘地帯にある「富士桜高原パークヴィラ」。 いわゆるリゾートマンションのような…

続きを読む

鷹取山から野島へ【1】チャレンジ夜間登山・鷹取山(神奈川県横須賀市)

GW明けは、豊田組系企画の野島キャンプ。 今年で7年目になる恒例化した行事で、 横浜市金沢区の野島公園が、その場所になります。 1回だけ雨天中止がありましたが、今年もニギニギしくやりましょう! と思ったら、、、、 天気予報は、思いっきり雨でした。。 2回目の中止、、、、無念。。。 でもダイジョーブ。 野島から、直線距離で3kmほど、、、 ソコにそびえる鷹取山の山麓のヒミツ基…

続きを読む

信号塔が出現! 2年ぶりの青海南ふ頭公園(江東区青海)

かつて、週に2度は訪問していた公園です。 このブログでも、おびただしい数の記事を書きましたが、、 コチラ関係のシゴトが終息し、2年ほどゴブサタしていました。 エラく久しぶりに近くに用事が出来たので、 思わず、この公園にも立ち寄ってみると、、、 やややや! ナゾの鉄塔が建っているぢゃないですか。 公園から眺める東京港の姿、、、 この光景は、全く変わっちゃいません。(↓の写真) …

続きを読む

潮干狩り2017、、、超不漁。。(海の公園・横浜市金沢区)

潮干狩りに出向いてきました。 場所は、恒例の海の公園、、横浜市金沢区です。 八景島の対岸ですね。 もう10数年も通っているのですが、、、、 今年は、一番の不漁となってしまいました。。 アサリは少なくても、人出はワンサカでして、、、 駐車場は、全くの満車状態。 干潮が終わるまで空きが出る見込みはありません。 なので、一昨年と同様、、福浦駅作戦を実施しました。 新交通システム「…

続きを読む

河川敷の火事(旧江戸川・江戸川区)

先々週の週末、旧江戸川の河川敷で火災があった模様です。 すぐに通報され、延焼も怪我人も無かったもようですが、 火の気のない場所で、何がおこったのでしょうか。 マナムスメからの情報によりますと、、、 マッチ遊びをしていた小学生が、 誤って失火させちゃったとの事でした。 その現場を、マナムスメと共に見に行ってみました。 このあたりの旧江戸川の河川敷は、 堤防と川面の間にグランドゴ…

続きを読む

名無し公園のサクラと、お茶の水分水路(千代田区外神田)

アキバの裏門昌平橋の脇のサクラ、、、 1本だけがソコにタタズみ、なんともケナゲな姿なんです。 なんだかコッソリと春を迎えたような感じで、、 意味不明にイイぢゃないですか。 よくぞ咲いてくれました。 ここは、名も無い公園になっていまして、、 ただし遊具もトイレも、何もありません。(↓の写真) 時々、出動前の警備員がコッソリとタバコを吸っているくらいですよ。 やたら殺風景な場所で…

続きを読む

下鎌田へび土手公園と下鎌田町(江戸川区瑞江)

瑞江駅の南東300mほどの場所にある公園です。 ややエキセントリックな名前がイワクありげながら、、 遊具1つ無い、小さな小さな公園なんです。 我が家がこの地に移住してきた際、、、 瑞江駅の南部域は大規模な区画整理の真っ最中でして、、 その管理事務所があったのがココですね。 事業が終わった後、、ヒッソリと公園になりました。 名前の由来は、サラっと説明がありました。 『その昔…

続きを読む

全長4Km! 小松川境川親水公園(東京都江戸川区)

我が江戸川区には、多くの親水公園がありますが、、、 コチラ小松川境川親水公園は、ソレのチャンピオン級。 小岩界隈から中川に至る川でして、全長は4Kmもあるんです。 ハジからハジまで歩けば、ちょっとしたハイキングですね。 その中の、ごく一部の区間ですが、、、 マナムスメがプレゼンテーターとして、ご案内いたします。 公園の概要図は、こんな感じです。(↓の写真) イニシヘの運河「小松…

続きを読む

第39回江戸川区民祭り【1】会場はズブドロ泥濘編(江戸川区・篠崎公園)

今年も、恒例の江戸川区民祭りが開催されました。 秋の連休なので、我が家は泊まりで出かけてしまう事が多く、、、 この祭りには縁が薄いんです。 受験生の長男坊を抱える今年は、お出かけはナシでして、 9年ぶりに区民祭りに足を運んでみました。 朝からの大雨が、気がかりではありましたが。。 会場の篠崎公園に向かう前に、、、、 地元で「花自動車パレード」を見物しました。(↓の写真) 区内…

続きを読む