2022GW、、おみやげ編【2】対馬の「いりやき」、壱岐の「猿川」、大宰府の「すみっコぐらし」。。

GWのお土産、その2です。対馬名物の「いりやき」からいきましょうか。プレゼンテーターは、引き続きツシマヤマネコちゃん。それもオミヤゲのひとつで、、マナムスメに与えられたものです。カミさんは、「地鶏」と「真鯛」、、、2種類の「いりやき」を買いました。ところで、「いりやき」って何でしょう。まずは、そこからです。 いりやきは、対馬の郷土鍋。冠婚葬祭や特別なお客さんをモテナす際、飼っている鶏を…

続きを読む

2022GW、、おみやげ編【1】対馬の「ろくべえ」と、博多豚骨ラーメン「名島亭」

今年のGW、カミさんは10日間の対馬・壱岐巡り、、ワタクシ・長男坊、マナムスメは3日間の北部九州巡り、、それぞれに楽しみ、最後は博多の屋台で合流したりもしましたが、、早いもので、、、あれから、もう1か月も経ってしまいますね。過ぎた日は、加速度的に遠ざかっていくものです。。せめて、、、買ってきたオミヤゲで楽しもうぢゃないですか。 まずはコレ。「ろくべえ」。プレゼンテーターは、ツシマヤマネ…

続きを読む

父子3人、九州北部プチ巡り【13】金印、元寇、志賀島ドッグの志賀島へ! (福岡市東区)

2泊3日の、大忙しの九州北部巡り。旅するヒトは、ワタクシ、長男坊、マナムスメの3人です。大宰府にて、マナムスメの高校受験・合格祈願を終えた後、、、今回の旅の最後の観光スポットに向かいました。軽レンタカーのダイハツ・ムーヴは、松林の中をひた走り、、、ナビの画面には、左右どちらも海が映り込んできました。果たして行先は、、、、まさかの富津岬でしょうか。。。。 そんな訳はありません。博多湾に突…

続きを読む

父子3人、九州北部プチ巡り【6】巌流島2、、、敗者は佐々木小次郎か! それともマサ斎藤か!

関門海峡のスミッコにヘバりつく巌流島。宮本武蔵VS佐々木小次郎の決闘で歴史上に名を残し、アントニオ猪木VSマサ斎藤の対決で、さらに認知度を高めた無人島です。それらを目当てに観光船も通う島ですけれど、、、さて。そのほかに見どころはありましょうか。。 島の東端近く、、武蔵・小次郎の像のすぐ下に人工の砂浜がありまして、ここが決闘の際の上陸地点なのだそうです。そこに、ハマヒルガオの群落がありま…

続きを読む

父子3人、九州北部プチ巡り【5】巌流島1、、、勝者は宮本武蔵か! それともアントニオ猪木か!

関門海峡にやって来た、トォチャン、長男坊、マナムスメの3人。下関側の唐戸港より、観光船で巌流島へ。僅か10分の船旅で、アッサリと上陸する事が出来ました。写真は、巌流島の桟橋に着いた、我らが観光船「かんもん」19トンと、対岸の彦島にある、三菱重工下関造船所のドックに停泊中の「さんふらわあ」です。 巌流島の位置と、島内マップはこんな感じ。下関市公式観光サイトより転載です。https://s…

続きを読む

父子3人、九州北部プチ巡り【4】関門海峡を越えて巌流島へ!!

福岡県は博多・天神のビジホで迎えた朝。トォチャン、長男坊、マナムスメの3人でホテルの朝メシを食らい、ソソクサと観光に出かけようぢゃないですか。何しろ、2泊3日の強引な日程で福岡まで来ているのですから、かなり有効に過ごさなければ交通費のモトが取れません。なお、この行程を仕組んだ首謀者・カミさんは、、、、壱岐のキャンプ場で朝メシの菓子パンを食っているハズです。。 まずは、バスで博多駅に。す…

続きを読む

留守番旅行記・対馬壱岐【4】壱岐編2:壱岐の国・アイランドホッピング+ネコの島。。

10連休で対馬・壱岐を旅するカミさん。7日目は、壱岐の島々に渡るそうです。前日には辰ノ島に上陸していますから、それに続く島巡り。。アイランドホッピング? それは少々オオゲサな言い方ぢゃないですか?とにかく、、、「フェリーみしま」に乗船ですね。船内:普通のトイレが1Fに、バリアフリートイレが狭い階段を上がった2Fにあって、かなりバリア高め。 太文字の部分は、カミさんからのメールの原文です。 …

続きを読む

留守番旅行記・対馬壱岐【3】壱岐編1:辰ノ島、うに丼、筒城浜ふれあい広場キャンプ場

永年勤続表彰の10連休で、キャンプツーリング中のカミさん。4日間滞在した対馬を後に、壱岐に渡りました。大雨の中、ゴクローさまです。留守番のワタクシが、カミさんからの写メを頼りに綴る旅行記。。太文字が、カミさんからのメールの原文です。 欠航も遭難もせず無事到着「フェリーきずな」は、かなり揺れたそうですが、定刻17:30に、郷ノ浦港に到着。大雨の予報だったので、事前に宿を予約していた模様で…

続きを読む

留守番旅行記・対馬壱岐【1】対馬編1:カミさん、ハンターカブで20年振りのツーリングへ!

これは、GWに入る前のオハナシです。永年勤続休暇で10連休をゲットしたカミさん。鍋釜テントを担いで、ロングツーリングに出る事になりました。もともと、そういう旅を楽しんでいたカミさんでしたが、長男坊を妊娠以来、バイクから降りていたんです。それが20年振りに復活! 行先は対馬、そして壱岐。これは、カミさんから送られて来た写メで仕上げた旅行記です。 1日目。現地での時間を有効に使う為、往復は…

続きを読む

出港できない! さあ、どうする。。。船旅編

鉄道編、飛行機編に続き、、、船編です。長距離航路の遅れは、やはり時間のスケールが違いますね。。我が家が小笠原諸島の父島に出かけた際は、おがさわら丸が7時間半遅れ。。出航の遅れも含めると、18時間半の遅れで到着した事になります。当時は、フツーでも25時間半掛かりでしたから、(今は24時間)船中2泊、、33時間の大航海となりました。 通常は、竹芝桟橋を出港するのが午前10時だったのですが、…

続きを読む

たまにはパン食、、、、「のこバーガー」にもチャレンジ!

マナムスメ、、パンが大好きです。給食も、コメのメシよりもパンのほうが断然嬉しいんですって。ワタクシの時代の学校給食は、ほぼほぼ毎日がパン。しかも「D51不況型食パン」や「コンクリ仕様フランスパン」ばかりでしたよ。イマドキは、キチンとしたパンが出てくるのでしょうかね。。それでも、、、ワタクシはコメが良いです。日本のココロです。 休みの日の朝、カミさんは時々パンを用意します。マナムスメへの…

続きを読む

留守番旅行記・博多ステイ【5】シメは能古島、、、トドメはキャナルシティー博多(福岡市西区・博多区)

トォチャンに留守番を託し、、、博多を旅するカミさんとマナムスメ。早くも3日目、、、最終日を迎えました。送られてくる写メを頼りに、せっせと綴る旅行記も、これで最終回を迎えます。さて。中洲のドミトリーを引き払い、いったい、どこに向かうのでしょうか。。 着いたところは「姪浜旅客待合所」。なるほど、ココからフェリーに乗って、能古島(のこのしま)に向かうのですな。これまたシブくて、、そしてワタク…

続きを読む

2回訪問、3回上陸、、、着岸だけなら5回の八丈島!!(東京都八丈町)

つい先日、、久々に3D地図を取り出した八丈島。福島の山々の3D地図を見るついでだったのですが、なんとも懐かしく、思いっきり眺めてしまいました。これまで、数々の離島を訪問しましたけれど、この島には妙な縁がありまして、、、訪問したのは2回、上陸は3回、そして着岸だけなら5回なんです。。 初めての訪問は、もうウン十年も前。カミさんと出会うよりも、ずっと前ですね。とある女性と一緒に、フラリとや…

続きを読む

3D地図をゲット! 磐梯山・吾妻山・安達太良山、、、、オマケは八丈島。。

夏休みに訪れた、裏磐梯の磐梯山噴火記念館で、ステキなモノを見つけたんです。それは、磐梯山(1816m)の3D地図。。オモチャのようなものですけれど、、ワタクシ、こういうのが大好きでして、、迷わず買ってしまいました。 実際に登頂した山の、どんな地形を登ったのかを確認するのも、なんだか楽しいぢゃないですか。この地図の場合、、、磐梯山ゴールドラインの八方台入口駐車場から、右に左に、、磐梯山、…

続きを読む

今年も来ました! 隠岐・中ノ島の寒シマメ(ふるさと納税・島根県海士町)

2015年、我が家は隠岐諸島を駆け足で巡りまして、、それ以来、カミさんが中ノ島に ふるさと納税をしています。返礼品目当て? アタリマエぢゃないですか!だって、隠岐の寒シマメ(冬に捕れるスルメイカ)が美味しいんですもの。今年も、ソレが届いたんです。待ってました! 海士町(あままち)は、隠岐の島前・中ノ島にある町。島全体が一つの町です。我が家は西ノ島(西ノ島町)、知夫里島(知夫村)、中ノ島…

続きを読む

八丈島の郷土料理、、島寿司を作ってみました、、、、、、モドキですが。。

伊豆諸島・八丈島を代表する郷土料理の一つが、島寿司。パッと見は、ニギリ寿司と変わらないように見えますが、、、ネタがヅケになっているのが一番の特徴で、ワサビではなく、洋辛子で食べるんです。ワタクシ、島寿司が大好きなのですが、なかなか食べる機会が無く、、ならば、自分で作ってみる事にしました。 本来、、島寿司に使われるネタは、、、、カジキ、シイラ、イサキ、カンパチ、メダイ、マグロ、カツオ、ト…

続きを読む

離島の山・振り返り編、、、伊豆・小笠原で山登り

離島好きの我が家ですから、アチコチの島に上陸しております。いざ上陸を果たせば、、、ナントカとケムリと同様、一番高い所にも登りたくなるモノでして、、それぞれの島の最高峰にも、足跡を残したりしました。今回は、都内編と言う事で、、、伊豆諸島、小笠原諸島の島々を振り返ってみましょうか。今は なかなか出かけられず、、ネタ切れだったりしますし。。 伊豆大島まずは、コチラ。独身時代、カミさんはダイビ…

続きを読む

我が家のシルバーウイーク、、振り返り

2009年より、敬老の日がフレキシブル運用される事になり、それが秋分の日と上手く絡む年にやってくるシルバーウイーク。2009年、そして2015年に5連休となりました。今年は4連休なので、正式にはシルバーウイークとまでは言えないそうですが、、それでも、4連休はアリガタい事ですよ。「コ」さえいなければね。。ケッ。。。 我が家の9月の連休は、南会津で開催される豊田組林道祭りに参加するのが恒例…

続きを読む

我が家の夏休み、、振り返り【4】2004~1999年

夏休みの振り返りシリーズの第4回。今回は2004年から振り返りますが、このブログの開設前の話ですし、デジカメも持っていませんでした。お見苦しいスキャナー写真ではありますが、時代を感じてくださいませ。 【2004年】この年は、八丈島と青ヶ島に渡りました。大荒れゲロゲロ・日本一の欠航率を誇る青ヶ島への航路では、オヤクソクのように波に揉まれました。最後は、貨物船にブチ込まれて島抜けするアリサ…

続きを読む

我が家の夏休み、、振り返り【3】2009~2005年

振り返りシリーズの第3回目は、2009年から遡ります。二人たちの子供たちの年齢が小さくなってきましたね。途中でマナムスメは退席いたします。。写真も、途中からフィルム+スキャナーに代わりますので、ますますコキタナくなります。。ご了承くださいませ。。。 【2009年】この年も、千葉県勝浦市の鵜原海水浴場で過ごしました。宿で1泊、テントで1泊の日程です。すぐ近くの串原海水浴場にも立ち寄ってみ…

続きを読む

我が家の夏休み、、振り返り【2】2014~2010年

夏休み振り返りシリーズの2回目です。今年の休みはナニのせいでナニですから、、、過去を振り返って懐かしがるしかありません。ああ、今年限定の出来事で終わればいいのですが。来年の今頃は、もう振り返るものが無いですよ。。とにかく、2014年からスタートしましょうか。 【2014年】この年の夏休みは、前年に引き続いて2本立てでした。前半は、家族全員で三宅島へ。三原山は、当時は山頂までは立ち入り禁…

続きを読む

我が家の夏休み、、振り返り【1】2019~2015年

今年の夏休みは9連休。ああ嬉しいなっと。お出かけですか? 全く予定が立ちません。理由は、もちろんアレ。「コ」ですよ、新型の「コ」!まあ、どうにも出来ない事を嘆いていても仕方ありませんですね。。なので、、、GW、そして海の日連休に続き、、、またまた、振り返り編の登場です。 【2019年】この年の訪問先は東北地方。出羽三山に登りたいというカミさんの提案に乗り、せっかくなので鳥海山も加えてみ…

続きを読む

ムー大陸料理に挑戦!【代打トォめし3】「豚肉のポリネシアン風」「焼き鮭からし菜の炊き込みご飯」、、どこがムー大陸だか。。。

カミさんが靭帯を切って8日目、土曜日。朝はオナジミのベーコンエッグ丼。ヒルメシはあんかけ かた焼そばを作りまして、、毎度毎度の、マナムスメとのやりとりです。「バンメシ、何が食べたい? 和・洋・中・その他。。」「その他はどこ?」ボケをカマして妙な国名を言うと、、そのまま決定されちゃうんですよ。バルト3国とか、インカ帝国とか、アゼルバイジャンとか、、、そういう国々の料理も作らされましたっけ。。な、な…

続きを読む

我が家のGW、、振り返り【4】2004~1999年

オウチ引きこもりが続き、、、ネタ切れにつき、、、これまでのGWのふり返りシリーズが続いています。今回は2004年から始めますね。もやはマナムスメは存在しておらず、、長男坊が、3歳まで遡っております。。 2004年のGWは、南大東島と北大東島を周りました。沖縄本島から、東に400kmほど離れた孤島です。南大東島は一面がサトウキビ畑の島でして、、星野洞という巨大鍾乳洞もあったりするんです。(↓…

続きを読む

我が家のGW、、振り返り【3】2009~2005年

このシリーズも3回目。今回は2009年からスタートします。10年ちょっと前ですね。オトナは、あまり変わらないような気がしつつ、、二人たちが、みるみる若くなってきました。で、2009年は東北と道南。下北半島・尻屋崎で、寒立馬とたたずむ二人たちです。 後半は、フェリで北海道に渡りました。桜が満開の五稜郭。(↓の写真)五稜郭タワーからの長めです。 【本編】尻屋崎https://ogihima.…

続きを読む

我が家のGW、、振り返り【2】2014~2010年

週末になっても、お出かけ出来ず、、、平日も、テレワークでオウチに閉じこもり、、これまで生きてきて、初めての経験ですよ。おそらくGWも、こんな感じかもしれません。。明るい未来を信じで、、、これまでのGWを、さらに振り返ってみたりしましょう。どうせネタ切れぎみですし。。 前編に引き続き、、、2014年から始めます。2014年のGWは、、琵琶湖の島巡り。琵琶湖に浮かぶ4つ(あるいは5つ)の島…

続きを読む

どうなる! 今年のGW。。。。。この5年間を振り返ると、、、

今年は、GWの予定が全く立ちません。もちろん、原因は新型コロナ。。。飛行機や船便の空席状況を見ると、、、あり得ない事に、どれもこれも空きだらけですよ。なのに、さすがに出かける状況ではありません。。全くお出かけナシのGWは、、、カミさんが臨月だった、2001年以来の出来事ですよ。。その時のオナカの中身は、、、長男坊ですね。 振り返ってみると、、、去年、、、2019年のGWは、四国に出向きまし…

続きを読む

ふるさと納税、、今年は寒シマメ(海士町)と鰻の白焼き(西尾市)

カミさんは、今年も「ふるさと納税」を行いまして、、、今年は、隠岐の海士町(あままち)と西尾市を選びました。海士町は5年連続、西尾市は初めてになります。まず、、海士町からの返礼品は、、、もちろん寒シマメ。隠岐ではスルメイカをシマメと呼びまして、冬の一番ウマい時期のソレが寒シマメになるんです。わくわく。 返礼品は3点セットで、これは「しゃきしゃき漬け」。カミさんの一番のお気に入りなんです。味も…

続きを読む

2019総括【3】今年は、この島に渡りました

これまで、ひたすら離島を目指してきた我が家ですが、、、今年は、殆ど島には出向きませんでした。もはや渡り尽くした、、と言う程ではありませんが、、未踏なのは遠い島ばかりになりまして。。。まあ、ボチボチいきましょうか。。 今年の初上陸は、、、GWの淡路島。。四国に渡る為の通り道でして、、じっくりと滞在した訳ではありません。。ココは、淡路サービスエリア内の「恋人たちの聖地」。。対岸は、本土側の街並…

続きを読む

野島公園キャンプ場2019、、、キャンプ場で手作りパン(パンドイル・横浜市金沢区)

GW明けの週末は、恒例の野島キャンプ。 場所は横浜市金沢区の野島公園キャンプ場で、 主催は、オナジミの豊田組です。 毎年、このキャンプが終わると、 ああ、GWはホントに終わってしまったのね。。 などとウメく事になりまして、、、 そういう意味では、日常への良いクギリにもなっていと言えましょう。。 野島は、天然の島なんです。 本土と橋で結ばれていますし、そうは見えないんですけどね…

続きを読む