アキバ盛りカレーが半額!! に、、なりませんでした。。(秋葉原カリガリ・千代田区外神田)

もともとは、銀座の老舗クラブの裏メニューだったと称するコチラのカレー。。そう言われると食べてみたくなりますよね。銀座の老舗クラブなんぞとは、ウラもオモテも無縁ですので、ならばアキバで食べようぢゃないですか。 それが良いです。平和です。 店の前に出向くと、、、「祝 優勝 神田カレーグランプリ2019」などと、デカデカと掲げられていました。これはすごい! などとオドロきつつも、、、、限られ…

続きを読む

水道橋でタイ風カレーラーメンを喰らふ、、、、、魅惑の揚げ麺。。。(SAPANA 水道橋西口店・千代田区三崎町)

所用で、神保町に出向きました。正確には、神保町と水道橋の中間あたりですね。その界隈でヒルメシを食う事になりまして、、店選びは、カミさんに一任しました。この界隈で学生時代を過ごしたカミさん、、オススメの店もありましょう。 カミさんが向かった店は、、、、「SAPANA」とありまして、、基本的にはカレー屋さんの模様です。確かにココは、これまでにもカミさんが二人達を連れて行ったりしていますね。カミ…

続きを読む

アウディー御用達の讃岐釜揚げうどん? (丸亀製麺 一之江店・江戸川区一之江)

取引先に向かう途中でヒルメシを食う事になりまして、、同行者が選んだのは、コチラ丸亀製麺。2000年に誕生した新鋭の讃岐うどんチェーンですが、実は丸亀市とは無縁で、、市内には1店舗も無いそうです。。屋号は存じ上げていましたが、ワタクシは初訪問になりました。 同行者は、「ぶっかけうどん」300円と「かき揚げ」を手に取りました。ううむ、なかなか慣れていますな。って、、、、、あのぉ、、、汁っけゼロ…

続きを読む

七草粥2020、、、今年は純正お粥でした。

正月の飲み食いで疲れた内臓を休めるのが、七草粥と言われます。我が家も例外ではなく、イブクロをイタワりましょう。我が家は、ここ数年、、お粥ではなく七草雑炊にする事が多かったです。前日の鍋の残り汁を利用して、雑炊に作り変えるわけですね。でも今年は、純正お粥になりました。 七草は例年どおり、スーパーで売ってるセットもの。せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。イチオウ…

続きを読む

御徒町の「東京下町ラーメン福徳」で、野菜みそカレーラーメン!(台東区台東)

シゴトで御徒町界隈に出向きまして、、、そこでヒルメシタイムを迎えました。昭和通り沿い、多慶屋のあたりをフラつくと、、、、目に入ったのは、なんともニギニギしい店構え。半チャンラーメン? ラーメン餃子?これはキッチリとハラを満たしてくれそうですよ。どれどれ。。。 半チャンラーメンは930円ですか。なかなか食べ応えがありそうですね。そしてラーメン&餃子は1050円。これも、フルサイズで楽しめそう…

続きを読む

オトコ達の留守番グルメ、、今回は、トォチャンのカツ丼!

カミさんとマナムスメ、、母娘2人が出かけてしまった週末。。トォチャンと長男坊は、生きる為にはメシを食わねばなりません。こういうケースでは、留守番カレーと称し、大量にカレーを作って、夜も朝も2人して食い倒れるのが常でした。ところが、、、今回は、カレーではないモノが良いという長男坊のリクエストに応じ、、ならばとカツ丼を作る事にしました。ワタクシの、数少ない得意(だと思い込んでいる)料理なんです。 …

続きを読む

我が家の 「訳あり」 晩ゴハン&ランチ

毎日、晩ゴハンやらヒルメシを食べられる事に感謝しつつ、、、時折、妙なモノも出てくる事があるんです。我が家のカミさんは基本的に料理上手ですから、そういうメシの時は、何かしら訳がありまして。。。例えば、、、このカレー。鶏唐やら野菜やらがトッピングされ、なかなかゴチソウに見えますが、、、 ご覧ください。カレーライスでは無いんです。ライスの代わりの炭水化物は、パスタ。まあ、別に悪くは無いメニューで…

続きを読む

秋葉原拉麺劇場で、とんかつ屋さんのカツカレー、、、大門 福あげ 秋葉原UDX店(千代田区外神田)

秋葉原拉麺劇場は、「新時代のラーメンフードコート」をキャッチフレイズに、UDXビルの2Fに展開しています。3店舗分の調理場が用意され、いくつかの店が入れ替わりながらもシノギを削ってきましたが、、昨年の1月にらーめん 二男坊が撤退して以来、、、麺処 直久と四川麺匠 炎の2店舗のみの営業が続いていました。。今年の4月、久々に3店舗目が入ったと思ったら、、、、な、なんと、、ラーメン屋さんではなくて、、…

続きを読む

激辛対決! レトルトカレーとカップ麺、、、「LEE ×30倍」 VS 蒙古タンメン中本「北極ラーメン」

スーパーで買い物中、ふと目に付いたのがコチラ。おなじみ、グリコのレトルトカレー「LEE」ですが、なんと、「期間限定 辛さ×30倍」とあるんです。この製品の20倍なら食べた事がありますが、、30倍ともなると、これは手強そうですよ。これは、コッソリと試してみましょうぞ。 で、出来上がったのは、、、じゃぁぁぁぁぁん!チーズオムレツカレー?ずいぶん豪華に作ったぢゃないか! ですって?ちがうの。はな…

続きを読む

秋・会津2019【2】田子倉レイクビューの「田子倉ダム 只見ダム 2段ダムカレー」と、J-POWER只見展示館(福島県只見町)

敬老の日の3連休、、田子倉湖を訪れた我が家。湖畔のレストハウス「レイクビュー」でヒルメシを食べる事に。食堂は営業しておらず、、、でも、スナックコーナーに、お目当てのモノがありました。それは、、、近年、ダムの周辺ではオヤクソクのように存在する、ダムカレーです。 我が家が始めて出会ったダムカレーは、神奈川県・宮ヶ瀬ダムの宮ヶ瀬ダムカレー。ゴハンがダムなのは同じですが、カツを放流口に見立てるなど…

続きを読む

2019夏休み・鳥海山編【6】最終回・・旅の打ち上げは「鳥海温泉 あぽん西浜」と「とりみ亭」

鳥海山を降りた足で向かったのがコチラ。鳥海温泉あぽん西浜、、鳥海山の汗は、鳥海山で流さねばなりません。2日前に訪問した際は、海水浴客が溢れていて退散しましたが、13時過ぎですから、まだ皆様は海で泳いるハズですって。その隙を狙って、風呂へGO! あぽん西浜は、山形県遊佐町にある公共系の立ち寄り温泉です。400円は良心的ながら、大広間を使のであれば610円になります。我が家は、使わないからダイ…

続きを読む

2019夏休み・鶴岡編  セーシュンの八幡神社と、クラゲの加茂水族館

湯殿山、月山、羽黒山、、、霊峰・出羽三山をコンプリートした我が家の次なる目標は、、東北No.2の高峰・鳥海山です。その前に、、、、カミさんの強い希望があり、加茂水族館を訪問する事になりました。近年、クラゲの水族館として大人気のスポットですね。羽黒山から降りた足で、レッツゴー!! 加茂水族館があるのは、鶴岡市の湯野浜の近く。ソコに向かう途中に鶴岡の市街地を通り抜けると、やたら尖った屋根が見え…

続きを読む

2019夏休み・出羽三山編【6】月山ポレポレファームのランチと、湯殿山注連寺の即身仏

月山から下山し、姥沢駐車場からR112月山道路に向かっていると、、こじゃれた建物と、Coffeeの看板を発見!「Gassan POLEPOLE」とありまして、これは、ヒルメシ処かも知れません。そこは「月山ポレポレファーム」という、コテージやレストランを兼ね備えたリゾート施設でした。 到着した時刻は14:35。ランチ営業の終了時刻15:00に、ギリギリ間に合いました。メニューを眺めると、、、…

続きを読む

期間限定、焼きチーズカレー油そば(油そば専門店 ぶらぶら 秋葉原店・千代田区外神田)

昨年の暮れ、アパホテル秋葉原駅電気街口の1階に誕生したコチラの店。開店セールで油そばを500円で食べ、、、、訪問したのは、それっきりでした。もともと、汁なし系はあまり食べませんので。。そしたら、、、、焼きチーズカレー? そ、そりわ気になります。た、食べてもヨロシいでしょうか。 という訳で、、、熱波の中、、店の前にやって来ました。時折、外待ちが発生している店ですが、この日のソレはゼロ。これは…

続きを読む

留守番カレー2019、、、、今年も食い倒れました。。

カミさんとナマムスメが恒例の女子キャンに出向いた日は、、、コチラも恒例。ワタクシと長男坊のカレー食い倒れです。高級カレーをゼイタクに食べ歩く?ちがうの。はなしをきいて。トォチャン作のカレーを、ハラがはち切れんばかりに食べるんですよ。それが、カレー本来の食べ方です。 そんな食べ方は聞いた事が無い?いえいえ、少なくともワタクシは、そういう環境で育ちました。オカーサンがカレーを大量に作り、家族は苦し…

続きを読む

別子のカツカレーうどんスペシャル、、、ゴハン入り!(レストランもりの風・愛媛県新居浜市)

GWに訪れた四国、、、 東洋のマチュピチュ・別子銅山跡の端出場(はでば)エリアにある、 道の駅マイントピア別子内のレストラン「もりの風」で、 とても気合の入ったモノを食べました。 「別子のカツカレーうどんSP」というのがソレでして、 「料理長の一押し 別子名物!!」なのだそうです。 どんな気合の入り方かと言いますと、、、、 サンプルを見ると、、、カツ丼、、、ソレのカレー掛け。(…

続きを読む

品達で「金沢爆濃カレー麺」(金澤濃厚豚骨ラーメン神仙 品達品川店・港区高輪)

1年振りに品川でのシゴトに出向きまして、、 ヒルメシも、その界隈で喰らう事になりました。 前回はラーメン二郎品川店に行きましたっけ。 でわ、今回は、、、、 なかなか機会が無かった、品達(しなたつ)にでも向かいましょうか。 品達とは、、、 2004年に「麺達七人衆 品達ラーメン」として品川にオープンした、 ラーメンのフードパークです。 その後、丼物の「品達どんぶり五人衆」と合体…

続きを読む

トォめし・カァめし【3】兄妹でランチデート

高校生・長男坊と小学生・マナムスメが、春休みを満喫していた時の話しです。 部活などで、長男坊が不在の日は、 カミさんがマナムスメ用のヒルメシを作り置きしましたけれど、、(↓の写真) そうでない日は、2人たちに任せる事にしたんです。 外食するも良し、何かを作るのも良し。 実際に食べたモノは、本人たちからの写メが便りです。 翌日は、、、、いきなり外食でした。 カレー屋さんですか、し…

続きを読む

とんかつ・串揚げ 冨岳、、、とんかつ屋さんのカツカレー(江戸川区南篠崎)

カミさん、長男坊、マナムスメ、、、3人とも外出した日曜日。 一人でオルスバンのワタクシは、、 昼に何を食いましょうぞ。 「ウマいラーメン屋さんにでも行くんでしょ?」 カミさんの勘ぐりをピンポォンの大当たりにするのは悔しく、、 ならばカツでしょう! カレーでしょう! という事で、、、、 コチラ「富岳(とみたけ)」に初訪してみました。 この店は「ばあちゃんらーめん七番」の隣として…

続きを読む

カップラーメン紀行【18】我が家の2019GW・四国遠征で食べたカップ麺

10連休のGWに、四国を周った我が家。 4名さまで旅館泊ではベラボーな費用になりますので、、 8泊の内訳は、 車中泊:3 テント泊:3 健康ランド:2 こんな感じになりました。 メシもイイカゲンに、、そうなるとカップ麺が主食ですよ。 その数々を振り返ってみると、、、、、 まずはコレ。天理スタミナラーメンです。(↓の写真) 「道の駅 南国風良里」での車中泊の際に食べました。…

続きを読む

つけ麺専門 百の輔 秋葉原本店、、新宿からアキバへ移転。麺500gまで同額!(千代田区外神田)

GW明けの5/13。神田明神下の交差点近く、、 小諸そば昌平橋店の並びに、つけ麺専門店がオープンしました。 店の名は「つけ麺専門 百の輔 秋葉原本店」。 全くの新規開店ではなく、新宿御苑からの移転です。 つけ麺は殆ど食べないワタクシでありますが、、、 ついつい、吸い寄せられてみました。 なるほど、「ひゃくのすけ」ではなくて「もものすけ」なのですね。(↓の写真) 新宿での開店は2…

続きを読む

松月庵、、、電気街のメガ盛りそば(千代田区外神田)

アキバの電気街、、、田中そば店秋葉原店の向かいあたりにある、、、 見た目が、かなぁりディープな日本蕎麦屋さんです。 古き良きイニシヘの雰囲気を醸し出しながら、 何気に遊び心も持ち合わせている店なんです。 そのノレンをくぐってみましょうか。 これが、その店構えです。(↓の写真) 昭和を生き抜いてきたワタクシには、多少はコナレた程度のオモモチに見えるものの、、 場所が場所だけに、な…

続きを読む

ゴーゴーカレー 秋葉原中央通店、、、コチラも金沢カレーです(千代田区外神田)

アキバ界隈には幾多のカレー屋さんがありまして、 なかなか全てに通いきれるものではございません。 そんな訳で、ゴーゴーカレーも未訪でした。 ゴリラに睨み付けられてまでカレーを食えるか! そんなキモチになりましたもので。(↓の写真) それはウソです。。 という訳で、、、、初めての訪問になりました。 店の場所は中央通沿い。 吉野家の隣で、老舗ラーメン店・松楽の並びになります。 店…

続きを読む

蕎麦 冷麦 嵯峨谷 秋葉原店、、、店内で粉挽く十割そば(千代田区外神田)

アキバの電気街の裏路地、、、 3年前に東京らあめんタワーの跡地に誕生した蕎麦屋です。 高級蕎麦店ではなく、価格的には立ち食い蕎麦に近いですね。 店内で石臼を回して粉を挽いてみせる、、 そんなパフォーマンスもウリだったりするんです。 越後屋(J-STAR)なるカイシャが営む、大手系です。 なんとなく古風なオモモチ、、、(↓の写真) もちろん演出ですね。資本系ですもの。 小川町や…

続きを読む

川場スキー場でスノボ特訓【3】ゲレ食・ボスコのピザ編(群馬県川場村)

何気にイマドキ風な設備を誇る、川場スキー場。 ショッピングモール風の「カワバシティー」の中には、 メシ処が7軒も入っているんです。 我が家も、ソコでヒルメシを食べる訳ですが、、 さてさて、何を食べましょうかね。 選択肢は、メインレストランの「ティンバーライン」、、、 何でもアリの大食堂といったところです。 北インド料理の「タンドール」、「PIER39」はホットドックの店。 「…

続きを読む

湯沢中里スノーリゾート【2】ゲレ食は、韓国風屋台村(新潟県湯沢町)

スノボにチャレンジしてみたいというマナムスメの希望を叶えるべく、 日帰りで、越後湯沢の中里スキー場にやってきました。 ココに来たのは9年前の初訪問の時以来ですので、 実質初めてみたいなモノですよ。 さて、ヒルメシは何を食べましょうか。 メシ処は、センターハウス内のレストラン「シェルブール」、 初心者ゲレンデ前の「中里食堂」など、何軒か目に入りましたが、、 センターハウスの並びの…

続きを読む

節分2019 新ウエアと、カレー対決(Sapana vs トォチャン鯖にんにくカレー)

成人の日に猫魔スキー場に出向いた際、、 ウエアがキツキツだったマナムスメ。 節分の日の日曜日、カミさんと 「行先はトォチャンにはヒミツ!」 などと言いながら出かけて行ったと思ったら、、、 新ウエアを買ってきました。 オサガリのヤツを何着も着続けてきましたので、 初めての新品ですよ。 ヒルメシとして送られていたメールには、 豪華カレーの写真が。(↓の写真) SAPANA 水…

続きを読む

冬の陣 背脂味噌「江戸旨」&「激旨辛」(横浜家系ラーメン壱角家 秋葉原東口店・千代田区神田佐久間町)

量販型家系の壱角家で、冬季限定味噌登場! そんな情報を得たからには、ソッコー食べに行かねばなりません。 それが清く正しい味噌中毒者たるモノです。 「冬の陣 背脂味噌ラーメン 江戸旨」などと名乗ってまして、 江戸の味噌と言えば「江戸甘」、、、 甘ぁい味噌ラーメンのような予感が。。。 閉店した東京らあめんタワー秋葉原電気街店の味噌を思い出しますね。 とにかく、イッときますか。 と…

続きを読む

青森のブイヤベースはカレー味噌!(かねさ・青森市浪岡町)

我が家では、冬の週末は鍋が高頻度で登場し、 その翌朝は、ソレの残り汁を使った雑炊、、 それがアタリマエのように繰り返されるんです。 もちろん、みぃんな喜んで食べています。 ある週末、、 「今日の鍋は、ブイヤベース!」 なる宣言がなされました。 ほぉ、それもよさそうですな。 登場した鍋。(↓の写真) あれ? 思ってたんと違う。。 ブイヤベースは、フランス風の寄せ鍋のハズ。 …

続きを読む

碧落の御蔵島【1】東京愛らんどカフェで、嵐の前の宴(東京都港区)

勤労感謝の3連休、御蔵島を目指す事になりました。 イルカと泳ぎに? いえいえ、今回の目的は登山です。 伊豆諸島では2番目の標高を誇る、御山(851m)への登頂を目指す訳ですね。 決して高山ではないものの、、 東の屋久島と呼ばれる、その奥深さを堪能するツモリなんです。 旅立ちの場所は、竹芝客船ターミナル。(↓の写真) 伊豆諸島や小笠原に向う船の発着場になります。 御蔵島に渡る…

続きを読む