放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 新島エトセトラ(東京都新島村)

<<   作成日時 : 2013/05/11 06:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

新島シリーズも、これで最終回です。
ご紹介しきれなかったアレやコレをまとめてみました。
けっして、これで全部ではありませんですが。。。

画像

↑ 新島村博物館
山の中腹にあり、ピラミッド型の建物が目立ちます。
コジンマリとしていますが、相応に楽しめると思われ。。。。
新島に流されてきた全ての流人の末路が年表化されているのがオドロキですね。
新島らしく、サーフィンの展示もありました。
公式サイト:
http://www.niijima.com/museum/

画像

↑ 流人墓地
長榮寺という寺の一角にありました。
流人の生前の嗜好に合わせた墓石のヤツもあり、
写真のヤツは、酒樽だったりします。
これはワタクシ向きでもありますね。
ガイドブックに紹介されていた、サイコロ型のヤツは見つかりませんでした。。。

画像

↑ 新島きんぷく会館
なんだか縁起が良さそうなネーミングですが、
「勤労福祉会館」の略で、島の人々の憩いの場です。
なんと、中にはボーリング場もあるんですって!
フツーの観光客もソレで遊べるそうです。
でも、、、2レーンしかありません。。。

画像

↑ 鳥島
いかにも新島チックなコーガ石のモニュメントの背後、、、
急峻に盛り上がっているのが鳥島です。
間々下海岸のヌシのような位置づけでしょうか。
チンチクリンですし、塩の満ち引きによって陸続きになったり離れたりしちゃいますが・・・
沖ノ鳥島よりは、まちがいなくリッパな島でしょうね。

画像

↑ 新島の自転車
さすが新島! チャリにもサーフボードが積めるようになっています。
もちろん、全てのヤツがそうなっている訳ではありませんが。。。
神奈川県の茅ヶ崎あたりでも、こういうのは走っていますね。。。


さてさて、我らが「さるびあ丸」も近づいてきた事ですし、
次なる島、「利島」に移動しましょうか。
画像


シリーズまとめ
羽伏浦海岸:
http://ogihima.at.webry.info/201305/article_4.html
石山展望台:
http://ogihima.at.webry.info/201305/article_5.html
平成新島トンネル:
http://ogihima.at.webry.info/201305/article_6.html
新島のモヤイ達:
http://ogihima.at.webry.info/201305/article_7.html
新島の温泉:
http://ogihima.at.webry.info/201305/article_8.html
サンドキャスト(新島ガラスアートセンター):
http://ogihima.at.webry.info/201305/article_9.html
展望台めぐりIN新島:
http://ogihima.at.webry.info/201305/article_10.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
空襲される安宅丸(青海南ふ頭公園)
東京港を進む、御座船・安宅丸。 江戸時代に大名を乗せた豪華船の、レプリカ観光船です。 ややややや!  なんだか様子がヘンではありませんか? 大量の戦闘機が、安宅丸に襲いかかっているんです。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/06/15 11:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新島エトセトラ(東京都新島村) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる