放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩浜というところ(千葉県市川市)

<<   作成日時 : 2013/06/26 09:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

シゴトで市川市・塩浜にある工業団地に出向いた際、、、
少しばかり周囲を探索してみました。
デーンと目の前に迫る海が印象的ではありますが・・・・
画像

塩浜と言う街は、その殆ど全てが埋立地、、、しかも大半が工業用地だそうです。
昭和初期までは関東最大級の塩田があり、「塩浜」はそれに因んだネーミングと言いつつも、、、
実際にソレがあったのは、今では内陸になってしまった行徳や妙典あたり。
ココは、浜からは遥か沖合の海の中だったんでしょうね。。
名前だけあやかった、、、そんなところでしょうか。

とにかく、なんだか疲れを感じる古い埋め立て地で、、、
道路は凹みが目立ち、アチコチで崩れた堤防の修理工事が行われています。
↑の写真、対岸に見えるのは浦安の街並みです。
分譲マンションの新聞チラシとかが入ってくる地域ですよ。
同じ埋め立て地ではあっても、妙にハッテンしているように見えます。。
画像

工業団地は半島状の地形になっていまして、、、
そこから先は海にドン詰まってしまいますから、送電線の終点もありました。
「ハイッ! ココまで!」
的な感じで、デーンと構える鉄塔。。。意味不明に凛々しいですね。
実は我が家の近くにもソレがありまして、、、、
東京都のドン詰まりなんです。。
http://ogihima.at.webry.info/201105/article_21.html

画像

工業団地の真っただ中に、漁港がありました。
ココから何が水揚げされるのでしょうかね。
漁港らしい関連設備は見当たりません。
画像

関連設備と言えば、コレがそうなのかしらん。。
漁具倉庫とありつつも、、、自販機に占拠されています。
何気に廃墟チックです。。。
画像

その漁港から、沖合に一直線に伸びている桟橋(?)の残骸。。。
グーグルのマップを見ると、キッチリと海を切り裂くように描かれていて威圧感を感じますが、
実物は完全に廃墟系ですね、コレは。


この日はドンヨリとした天気だったので、
実態以上にウラブレて感じられたのかもしれません。
晴天時には、案外とステキな眺望だったりするのかしらん。。
いずれにしても、シゴトが終わって帰途につく際に、
オソロシく広大な風景を眺めるのもキモチが休まりそうで羨ましい限りです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
三番瀬の展望デッキ(千葉県市川市・塩浜)
久々に、市川市の塩浜を訪問しました。オシゴトです。 そしたら、、、、 古びた防波堤のところに、真新しい展望デッキが出来ているぢゃないですか。 ううむ。いつのまに。 ココは半島のように突き出した、イキドマリの工業団地ですから、、 一般の観光客なんぞが立ち入りそうな場所では無いのですよ。 まあ、せっかくですから見学してみました。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/06/12 10:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
塩浜、懐かしいですね。学生時代宅配のバイトをしていて塩浜工業団地にはよく行きました。ホント何もないんですよね。あ、奥に行くとキラキラしたホテルがありましたね。そこも配達で度々いったんですが一度受付の女性とオーナーの見てはならない光景を見た記憶が・・・(笑)
ryuty
2013/06/26 19:11
ryutyさん、コメントありがとうございます。
配達員は見ていた!
そんなところでしょうか。
何があったのか気になります。
学生時代のバイト先が、その手のホテルの目の前でした。
朝の集合時間になりますと、、、、
バイトがゾロっと並んで、ホテルから出てくるカップルをお見送りするみたいな状態になり、オモシロかったです。
おぎひま
2013/06/27 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
塩浜というところ(千葉県市川市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる