放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンクな味噌!(ジャンクガレッジ 東京ラーメンストリート)

<<   作成日時 : 2013/07/19 05:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

東京駅の近くでのヒルメシとなりましたので、
ラーメンストリートを覗いてみました。
ややややや!
確か以前は無かったハズのコチラの味噌、、、、
ソレがあるのならば、食べてみようぢゃないですか。
画像

写真は「味噌ラーメン 780円」也。
トッピングは、ヤサイとニンニクをお願いしました。
ううむ。
見た目は、4年ほど前にジャンクガレッジ西船店(今は閉店)で食べたヤツよりも、
ずいぶんオシロヤカな野菜山になってしまった感があります。。
ま、まあ、この位がキモチよく食べられる量だと自分に言い聞かせましょうよ。
実際に、ソレは事実だと思います。
だって、、、
向かいに座った客(テーブル席に相席でした)はヤサイダブルで注文し、、、
かなぁり苦戦している様子でしたから。
なんたって、取り皿と称して空っぽのドンブリまで付いてきてましたよ。
ヤサイの一部を一時的に避難させなければ、とてもハシをつけられる状態ではないんですもの。

と、とにかく、、ヒトはヒト! と言うことでスープを・・・
おおっ! ドォォンとくるぢゃないですか! 味噌が!
これは意外でした。西船店では「味噌風味」級のソレでしたから。
ジンワリと濃ゆく、そして何気にピリピリっとした仕上がりがイイですね。
これならば、茹でただけの野菜も、飽きる事無く食べられましょう。
ド太い平打ちの麺だって、キモチよく堪能できますって。
ああ具合イイ。

麺は「並」にしたのが幸いし、ちょうど良い腹具合でゴチソウサマとなりました。
な、なかなかヤルぢゃないですか! ジャンクの味噌!
「ジャンクと言うには名前負け。。。」
などといった前回の印象は、キチンと撤回せねばなりません。
よぉしっ! ちょくちょく来るぞ!
と言いたいところですが・・・・・
ワタクシが立ち寄るのは丸の内口でして、、、、
八重洲口のラーメンストリートは、何気に近くて遠いんです。
東京駅の自由通路は、やたら北側にしかありませんですし。。。

店舗情報:
http://ramendb.supleks.jp/s/30838.html
西船店の味噌:
http://ramendb.supleks.jp/review/654917.html

さて。。。
ラーメンストリートをはじめ、どこに行っても人! 人! ヒト!
やたらめったらニギワイを見せる東京駅ですが・・・・・
それらの人々が決して立ち寄る事の無い、ヒミツの部屋があるんです。
その名も「ゼロ号室」。。。
東京駅で交通量調査のバイトをした際、その存在を知りました。
はるか昔の、学生時代の頃でございます。

シゴトの内容は、アチコチの改札口の脇に配置されたバイトどもが、
カウンターを手にして改札を通過する乗降客をひたすら数えるというモノでした。
交代で24時間、、、正午から翌日の正午までだったかと思います。
終電から初電までは数えるべき乗降客などいませんですし、
同時に、バイトどもも帰る足が無いという事になります。
そこで、休憩室として開放されたのが、そのゼロ号室だったんです。
妙に広い部屋でして、長いソファーがズラっと並べられていました。
普段は、いったい何に使われているのか、、、、
どうにもピンときません。
かつては、終電を逃したヨッパライ女性をココで保護した事もあったそうですが、
キリが無いのでそれは止めたと聞きました。
ウワサでは、、、構内で亡くなった客の一時的な遺体置場にも使われたとか、、、、
それは、そのバイトが終わってからずいぶん経った後に聞かされました。
ゾゾゾゾゾゾゾゾ!!

今では改札口は全て自動化されていますから、、、、
このようなバイトは、もはや無用なんでしょうね。
まあ、古き良き頃の思い出ではあるものの・・・・
あのゼロ号室は、果たして残っているのかどうかが気になるところです。
その入り口は、動輪広場から大手町方面に向かう通路の右側だったかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
牛タン・山芋専門店とろんしゃん プレナ幕張店(千葉県千葉市)
家族で訪れた幕張メッセでのイベントの後、ヒルメシに入店しました。 海浜幕張駅の目の前、プレナ幕張の中にあるお店です。 牛タンにトロロをかけた麦飯・・・・・ んもぉオトォチャンは(カミさんも)吸い寄せられてしまいました。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/08/28 06:24
マヂすか? トナリの味噌タンメン(トナリ江東千石店・江東区)
トナリは、六厘舎やジャンクガレッジなどを営む業界大手のタンメン部門。 タンギョウ(タンメンと餃子のセット)をウリに東陽町の行列店になるや否や、、、、 今では、アチコチに10店舗を構えるまでになりました。 昨年の大晦日に誕生した、一番新しい支店がコチラです。 ...続きを見る
放浪者の平日
2014/02/05 05:39
ジャンクガレッジ プレナ幕張店(千葉市美浜区)
幕張に立ち寄った際のヒルメシです。 以前、家族で牛タンを食べたとろんしゃんが入っているテナント、、、、 プレナ幕張に立ち寄ってみました。 1人で牛タンってのもナニなので、、、やっぱりココはラーメンでしょう。 ...続きを見る
放浪者の平日
2014/10/26 05:48
「七彩」の味噌ラーメン(麺や七彩・東京ラーメンストリート)
東京駅のプチ散歩に続き、 いよいよラーメンストリートに到着したものの、、、 どこもかしこも大行列! 12時ちょい過ぎですからね。。 ラーメンストリートだけではありません。 あの店この店、全て昼飯サラリーマンの人だかりが出来ているんです。 この状況で空席のある店は、商売替えを検討すべきでしょうね。。 どうせ並ぶならと、再びラーストに戻ると、、、 ヨソと比べて、やたら列の短い店を発見! ココでイイです。 その店は、、、、意外や意外! ラーメンストリートでは古株の、「麺や七彩」... ...続きを見る
放浪者の平日
2015/04/09 11:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

ジャンクに味噌が有ったんですね。
これは知らなんだ〜
今度行ってみます!

で、東京駅の「ゼロ号室」メッチャ気になりますw
ayashi
2013/07/19 11:17
ayashiさん、コメントありがとうございます。
味噌、あったんです!
ぜひぜひ、野菜ダブルを狙ってくださいませ!!
取り皿(ドンブリ)も忘れずに!
ゼロ号室レポは、機会があれば詳細編をUPします。
おぎひま
2013/07/20 06:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンクな味噌!(ジャンクガレッジ 東京ラーメンストリート) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる