放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 中秋の名月、、明るすぎ。。。

<<   作成日時 : 2013/09/20 06:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、いわゆる中秋の名月。
帰宅途中に荒川の土手道を走行していたら、、、、
河原で刈ったのでしょうか、ススキの束を持った人々も見かけました。
月見としては最高の天気になりましたね。
画像

それにしても、、、、明るすぎですよ、月が。
携帯カメラで撮影してみても、全く月には見えません。
まるで、宇宙望遠鏡ハッブルが撮影した、ナゾの天体ですって。
アレコレと設定すれば良いのでしょうけれど、よく判らないのでコレでヨシとしましょうか。

ちなみに、中秋の名月が満月になるのは、次は8年後なのだそうです。
東京オリンピックの次の年ぢゃないですか、ソレわ!
「中秋」は月を基準にした旧暦なのに、なんでズレちゃうのかフシギではありますが、、、、
一日二日ズレたところで、パッと見は満月に見えちゃうから同じなのかもしれません。

かつて、我が家の長男坊が
「キャンプに行くたびに満月だ」
などとホザいた事がありました。
これは、カヌーイストの野田 知佑氏のセリフでもあります。
ホントにそうならば、奇跡に近い偶然のように思えますが、、、、、
全くあり得ない事では無いんですよ、これがまた。
そのあたりの考察は、↓の過去記事をご覧くださいな。
キャンプと満月
画像

さてさて。
↑の写真は、どうにか月っぽい写真が撮れないかとアレコレ試している時のヒトコマです。
映っているのは、月と街灯です。。
ナゾの天体が二つになってしまっただけですが、、、、
ホントに月が二つあったら、それはそれで面白いかもしれませんね。
カミさんが大好きな作家、村上春樹氏の話題作「1Q84 」にも、そういうシーンが出てきましたっけ。
オマエが村上春樹を読むのかですって?
読まないんです、ホントは。
いわき出張に出向いた際、
「電車の中で、ヒマツブシに読める本を貸して!」
などとお願いしたら、出てきたのがソレだったんです。。
BOOK1しか読んでいないワタクシは、その2つ目の月の正体は判りません。
なので、正解を教えないでくださいね。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中秋の名月、、明るすぎ。。。 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる