放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 600m沖の離島・坂手島(三重県鳥羽市)

<<   作成日時 : 2013/11/12 06:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 2

菅島を後に、、、次に渡ったのが、コチラ坂手島です。
志摩諸島の有人島では最少クラスのミニサイズではあるものの、、、
ドップリと離島感覚に包まれた島なんですって。
訪問の理由ですか?
菅島の民宿が1泊しか取れず、、コチラのペンションなら空きがあったからです。。。
画像

菅島へ渡るには、市営の連絡船に乗る事になります。
鳥羽市の佐田浜と中之郷から、合わせて1日16往復。
本土との距離は最短で600mしかありませんから、わずか10分程度の船旅ですね。
↓の写真は、この島の最高峰である浅間山。
標高112mで、テレビの中継塔が立っています。
画像

さっそく島内を散策する事にしました。
目的地は、山の中腹にある「あやめ池」。
アヤメ(実際にはカキツバタ)が群生しているマボロシの池なんですって。
もちろん、花が咲く時期ではありませんですが、、、、
他に、目指すべきポイントが見つからなかったんです。
地図を片手に、行きかたを協議する二人たち。。。
交通手段は徒歩です。
レンタカー? ありません。いりません。
小さな島ですし、なんたって島内にはクルマは3台しか無いそうです。
ペンションの軽ワンボックス、、、あとは軽トラが2台。。。
この島で、自動で動く乗り物はそれだけです。
画像

離島独特の、とにかく細い路地がクネクネと続きまして、、、、
確かに、コレではクルマがあっても走りようがありません。
写真のような手押し車、、、コレがコチラではメインの交通手段となっております。
同じ志摩諸島に属する神島や答志島でも、同様のモノが活躍していました。
画像

集落内に宅急便の営業所を発見!
このような小さな島に、、これは意外でした。
やはり、ココでも活躍するのは手押し車。
青いヤツは、どうやらクール宅急便用のソレみたいです。
画像

若宮神社に到着しました。
あやめ池に行く為には、この神社の脇から山道に入ります。
細々と流れてくる川がありまして、、これが池に繋がっているのでしょう。
画像

道沿いに姿を現したのは、坂手小学校。
なかなかリッパな体育館を備えているものの、、、現在の児童数はゼロ。。。
2009年に、本土の小学校と統合されてしまったそうです。
完成後、10年も経っていない体育館がウスラ寂しそうではありますが、、、、
今では島の公民館的な役割と、そして防災拠点としても利用されている模様です。
画像

ホントにコッチでイイの? 的なコンクリ山道をクネクネと登り、、、、
やっと、あやめ池に到着しました。
もちろん花は無く、、、激しく草生していて、、、水もチョロっとしか溜まっていません。。。
でもイイんです。
島の、さりげない奥深さを体験できましたから。
ココロの目に、満開のカキツバタを焼きつけておきましょう。
画像

アヤメ池を後にし、、、島のハジッコ、ケモノ浜に到着しました。
なんともイワクありげなネーミングですが、、、その由来は判りません。
ここが、島では最高の海水浴スポットになるのだそうです。
画像

これで、島の半周を歩いた事になります。
浅間山登山? やめときましょう。。
テレビの中継塔があるので、ソコにたどり着く道はイチオウある模様ですが、、、、
たぶん、ドエラいヤブコギ状態である事が想像できますから。。。
ペンションの主人も、現状は判りかねるとの事でしたし。。
↓の写真は、ケモノ浜から眺める菅島・大山の光景。
ソコでも、ずいぶんヤブやらクモの巣に苦しみましたっけ。。。

さて。おとなしくペンションに戻って(たぶん出てくる)ゴチソウ攻めに遭いましょうか。。。。
画像

【菅島・散策編】に戻る
【坂手島・離島のペンション編】に進む

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
離島のゴーストホテル・ニュー美しま(坂手島・三重県鳥羽市)
鳥羽側から坂手島を眺めると、、、、、 まるで島を支配するがごとく、デーンと構えたリゾートホテルの姿が目に付きます。 自前の桟橋を持ち、専用の船で客を運ぶゴージャスさ・・・・ ああ、そういう所にも泊まってみたい。。。 イチオウ、公式サイトで空室情報も見たんですよ。 幸か不幸か、該当する日は空きが無いとの事でしたけれど。。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/11/14 06:27
新東名グルメ・仙の坊(遠州森パーキングエリア上り線)
先月の家族旅行、菅島・坂手島の帰り道。 トォチャンと長男坊の二人で見苦しいヒルメシ抗争(注)を繰り広げ、、、、 痛み分けの挙句、、、ウマいモノを食べる事が出来ました。 ソレがコチラ、遠州森PAの中の「仙の坊」なる店です。 いわゆる、結果オーライってヤツですが。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/12/03 12:04
上空からの愛知三島・志摩諸島
先月、マナムスメを連れて八重山を旅したカミさん。 持参したデジカメ写真の中にオモシロい写真が見つかりました。 行きの飛行機から撮影した模様のソレは、なかなかリッパな航空写真ですって。 ↓の写真は、横浜港〜野島あたりの海岸線ですね。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/12/10 06:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしい映像 何十年もぶりに 見る ミシマの姿ビックリです。
坂手こ
2014/05/29 22:33
坂手こさん、コメントありがとうございます。

もしかしたら、この島のご出身ですか?
イロイロと不躾なレポで申し訳ありません。。
みしま、、、残念ですよね。。
再建が叶うとイイのですが。。
おぎひま
2014/05/30 08:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
600m沖の離島・坂手島(三重県鳥羽市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる