放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 神津島・天上山へ!(東京都神津島村)

<<   作成日時 : 2015/02/08 11:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

伊豆諸島の中では、ちょっと地味なイメージの神津島ですが。。。
やたらダイナミックな山があるんです。
その名は「天上山」。標高は572m。
高尾山よりも低い?
そりゃそうですけれど、、、
標高だけでは山を語れませんですぞよ。
画像

我が家が天上山に挑んだのは、2012年の5月です。
天上山の山頂までの登山時間は、観光マップのコースタイムによれば2時間半ほど。
当時、満4歳だったマナムスメにはキツいと思われ、、、、
思いっきりラクチンなルートを選びました。
白鳥口登山道の中腹まで林道宮塚山線をクルマで登り、、、
白鳥トイレあたりからササっと登山道に合流する作戦です。
↑の写真が、その白鳥トイレあたり。
ココからならば、1時間足らずでテッペンまで登れそうなんです。
白鳥トイレは、↓の図中の左上、赤丸で囲んだすぐ下あたりに位置します。
ただし、公共交通機関は存在せず、タクシーかレンタカは必須ですね。
我が家はレンタカーを活用しました。
林道は、決して悪路ではありません。
その終点には駐車スペースもあります。
画像

クルマでズルをした分、、、
この白鳥口ルートは、急坂をイッキに登らねばならず、、、、
一般的には下山路に使われるみたいです。
森林帯を抜けると、はるか頭上にゴールが見え、、、(↓の写真)
なかなかキモチ的にはツラいモノがありますね。。
ガンバレ! マナムスメ!
画像

ほどなく山頂に到着!!
白鳥口トイレから45分ほどで到着しました。
この日はオソロシい程に風が強く、、、
山頂の碑につかまって、ソレを耐える二人たち。。。
マナムスメは、アタマがスネ夫になっちゃってます。
画像

天上山の上部は、激しくデコボコした起伏の台地状になっています。(↓の写真)
木々も無く、気分は日本アルプスですよ。
まいったか! 高尾山!
とにかく、火口湖である不動池を目指しましょうか。
画像

アップダウンするガレ場を進み、、、、
不動池に到着しました。(↓の写真)
山頂からは、休憩時間も含めて40分近くもかかりました。
やっぱり小さなコドモは、段差越えがタイヘンですから。。
でも、休憩時間になればコッチのもの。
思いっきり元気です。
画像

「新東京百景展望地」なる展望台を経由して、裏砂漠に。(↓の写真)
島の旅だとは、全く思えない光景ですね。
海はどこ? オサカナはどこ? ってな感じですよ。
風が強いです。火山灰が飛んできます。
画像

ただでさえ歩き辛い火山灰の中、、向かい風に押されて大いに疲れますよ。
クタバって、岩陰に隠れる二人たち。。。(↓の写真)
まさに地獄だと言えましょう。。。
不動池からココまで50分。休憩時間も含みます。
画像

一山越えて表砂漠、、、もうひと山越えて白鳥口の下山口、、、
天上山の上部は、なかなかデカすぎます。
マナムスメはココでリタイヤし、、、トォチャンと下山する事になりました。
カミさんと長男坊が目指したのは、もうひと登りした「ババア池」。
なんて事はありません。そのネーミングが気になっただけです。
いざババア池に着いてみれば、、、、(↓の写真)
その由来は判らなかったそうです。
裏砂漠からココまでは、1時間50分でした。(ヒルメシ時間含む)
画像

白鳥口ルートを下り、、、
白鳥トイレに停めたレンタカーに無事到着!(↓の写真)
ババア池まで往復した長男坊チームと、到着時刻は殆ど変わりませんでした。
マナムスメ抜きだと、ずいぶん早いんですね。。
まあ、4歳でしたから。よく頑張りましたよ。
念の為に用意した、幼児用のオンブ背負子も全く使いませんでしたし。
ババア池からココまでは30分。(長男坊チームの所要時間)
画像

島を離れる日、、、、
多幸湾(三浦漁港)から望む天上山がコレです。(↓の写真)
テッペン直下から崩れちゃってるんですね。。
あの崖の上を歩いていたのかと思うと、、、
今さらながらゾクゾクしますって。
どうです? アナドレませんでしょう、天上山は。
神津島にお出かけの際は、ぜひぜひチャレンジしてくださいませ。
画像

コースタイム:
林道宮塚山線の終点(白鳥トイレ)→46分→天上山最高地点→37分→不動池
→51分→裏地獄→1時間46分→ババア池→28分→白鳥トイレ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天上山【神津島・その3】
神津島のシンボル、天上山に登頂! ...続きを見る
放浪者の平日
2015/02/09 05:56
夢に消えたジュリアと海鮮カレー(神津島・東京都神津島村)
神津島港から望む高台に、デカくて白い十字架がデーンと構えているんです。 アレはナニゴト、、、とソコに向かってみると、、 「ジュリアおたあ 終焉の地」とありました。 あのぉ、、、、どちら様でしょうか、アナタは。 ちょっと変わったお名前ですね。 我が家がコレを拝んだのは、、2011年GWです。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/03/08 14:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神津島・天上山へ!(東京都神津島村) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる