放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 豊橋カレーうどん、松倉製麺所(現「つるあん」・愛知県豊橋市)

<<   作成日時 : 2015/03/10 15:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 3 / コメント 2

三河湾の島、佐久島に向かう途中、カミさんが
「おヒルは、何かご当地モノを食べたい」
などと、「るるぶ」をパラパラとめくっていたんです。
で、ソレで見つけたのが「豊橋カレーうどん」なるモノでした。
「聞いた事が無いけれど、ぜしぜし食べたい!」
ってな事で出向いた訳ですね。
2012年の秋の事です。
画像

確かに豊橋のうどんは名物みたいですが、、
豊橋カレーうどんなるモノは初耳でした。
そしたら、それもそのハズ。
地域おこしの為に、2010年頃からスタートさせた新規モノなのだそうです。
豊橋市と商工会議所がタッグを組んだんですって。
キチンと「豊橋カレーうどん」の定義を定めた上で、40店舗からスタートしたとの事です。
スタンプラリーも催されていました。(↓の写真)
画像

豊橋カレーうどんの定義は、店のハリガミによりますと、、、(↓の写真)
●自家製麺を使用する
●器の底から、ごはん・とろろ・カレーうどんの順に入れる
●豊橋産うずら卵を使用する
●福神漬又はまたは壺漬・紅しょうがを添える
●愛情を持って作る。
とありまして、、、、
要は、とろろゴハンとカレーうどんの2層構造になっている訳ですね。
食べ方は、、、
最初はフツーにカレーうどんを食べ、、、
残り少なくなってきたら、とろろゴハンと混ぜるそうです。
コ、コレは珍しい! 
激しくソソられますよ。うんうん。
画像

登場したのがコレ!(↓の写真)
「豊橋玉ねぎカレーうどん」というヤツです。
もちろん、豊橋カレーうどんの定義を満たしていますが、、、
コレの特徴は、タマネギが丸のまま入っている事。
なかなか圧巻なんですよ。
食べてみると、、、
スープは、和風のうどん汁。
カレーは激辛という訳ではなく、マッタリとした口当たりがイイですね。
タマネギの甘さが目立ちつつ、、、
ソコは、卓上の辛子味噌でイヂクレばダイジョーブです。
麺もモチモチっとしていて、、これはタマリません。
ルービにも良く似合い、、、、
おっと、ノンアルコールのソレです。念の為。。

で、、、オタノシミの終盤は、、、、
出てきました! トロロとメシが!
マゼマゼすると、、、
何とも言えないフシギな味わい、、、、
今までに経験した事が無いですよ、こういうのは!
そりゃそうでしょう。カレー+トロロなんて初めてなんですから。
ウマいのかどうゥと言われれば、、、、
ウマいです。マチガイありません。
何ともシッチャカメッチャカではありましたが。。。
画像

マナムスメは、フツーのうどんを食べました。(↓の写真)
カレーが辛かったら食べられませんので、安全策をとった訳ですね。
結果から言えば、十分にイケたのに。残念。
でも、、、
「コッチのほうが おいしいよ!」
なぁんて、意地を張ってました。
画像

長男坊もカレーうどんを食べず、、、、
鶏唐の定食を選んだんです。(↓の写真)
当時のヤツは、もうカレーの辛さはヘーキでしたから、、、
要は、大好きな鶏唐に目がクギヅケになってしまったのでしょう。
そりゃ、確かにソレもウマいのでしょうけれど、、、、
せっかく豊橋に来たんだから、ご当地モノにしましょうよ。
好きにさせろ? 
ハイハイ。。
画像

この店「松倉製麺所」を選んだのは、、、、
「るるぶ」に紹介されていた店の中で、位置的に一番立ち寄り安い店を選んだだけでして、、、
このような玉ねぎモノを味わえるとは思ってもいませんでした。
結果オーライですって。ああウマかったです。
今は「つるあん」という屋号に変わったとの事ですけれど、、、
改名しただけで、中身は同じとの事です。
なので、このメニューも健在!!
ぜひぜひ、お試しくださいな。
画像

店舗情報:
http://udondb.supleks.jp/s/82124.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
群馬名物、おっきりこみの「ふる里」(群馬県吉岡町)
群馬名物の食べ物と言えば「水沢うどん」が浮かびますが、、 それは、あくまでも伊香保町ローカルな感がありますね。 群馬県庁では、もっと全域的な名物を発掘しようとの試みで、、、 「おっきりこみ」なるモノを大々的に売り出す策に出たそうです。 ところで、、その「おっきりこみ」とわ? ...続きを見る
放浪者の平日
2015/07/22 05:27
新名物! 二海(ふたみ)カレー(まるみ食堂・北海道二海郡八雲町)
北海道、函館と長万部の間にある八雲町は、、、 日本中の市町村では唯一ココだけというウリがあるんです。 それは、、、、 太平洋と日本海、両方に面しているという事。 双方の海の幸を素材として開発された新しいご当地グルメ、、、 ソレが「二海(ふたみ)カレー」なのだそうです。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/08/29 07:29
秋・会津【5】カツカレーラーメン「おふくろ」と、早戸温泉つるの湯(福島県金山町、三島町)
林道祭り参加メンバーから、オモシロいラーメン情報をゲットしたんです。 カツの乗ったカレーラーメン、、、それならタマに出会いますが、、 なんと、食べ進めるうちに、中からゴハンも出てくるというんです。 「カツカレーミックスラーメン」と言うのがソレで、、、 金山町・会津川口の「おふくろ」という店で出すとの事。 これは食べに行こうぢゃないですか。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/09/29 05:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

東海道を歩いて豊橋に行ったのを思い出しました。
カレーうどんも旨かったですね〜
ayashi
2015/03/11 11:21
ayashiさん、コメントありがとうございます。

そうでしたよね!
カレーうどんも食べられましたもんね!
ayashiさんのは本格仕上げっぽいヤツで、、、
ああ、ワタクシも食べたいです。
おぎひま
2015/03/12 11:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
豊橋カレーうどん、松倉製麺所(現「つるあん」・愛知県豊橋市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる