放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 21世紀の森と広場(千葉県松戸市)

<<   作成日時 : 2015/06/04 11:03   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

日曜日、松戸に所用がありまして、、、
どうせなら家族で出かけ、具合イイ場所でヒルメシを食おうという事になりました。
そこで選んだのがコチラ「21世紀の森と広場」です。
遊具など無く、自然を楽しむ公園とのコンセプトだそうで、、
なんだかキモチ良さそうぢゃないですか。
画像

千駄堀池という池を中心に緑地や湿地帯が広がり、、、(↑の写真)
東京から直線5キロ足らずの距離に、このような空間があるとはオドロキですね。
さっそく、芝生に日よけテントをブン投げ、、ヒルメシタイム。(↓の写真)
メニューは、、、コンビニで買ってきたオニギリとかです。。
ソ、ソレだって、周りの風景をオカズに、ゴチソウですよ。
画像

ただし、ちょっと林の中に入れば、このようなカンバンが。。(↓の写真)
ま、まあ、彼らだって自然の一員ですから。。
キマグレに訪れるニンゲンの行動に、メイワクしているのかもしれません。
画像

そんな林の奥に、「自然観察舎」なるモノがありました。(↓の写真)
双眼鏡がズラっと設えられていて、野鳥が観察できる仕組みですね。
入場料はタダ! 双眼鏡も、100円玉なんぞ要求していません。
無料って、なんてステキな言葉でしょう。。
画像

双眼鏡を覗いてみると、、、、
やややや! 茂みの中でウゴメく物体を発見!(↓の写真)
アオサギという鳥だそうです。
双眼鏡に、携帯カメラをムリヤリ押し付けて撮ってみました。
画像

土日祝には、ガイドさんつきの観察会があるのですね。(↓の写真)
ソレに参加すると、湿地帯の一般公開されていない箇所に立ち入れるそうです。
時刻も丁度良かったので、14:30の回に申し込んでみました。
コレも無料。ウツクシい!
画像

ガイドさんを先頭に、湿地帯の木道を歩く二人たち。(↓の写真)
この回は、我が家ともうひと家族、、都合8人での散策になりました。
かつて休耕田だった土地を締め切って、あえて手付かずの状態にし、、
あるがままの姿の自然を保っているとの事です。
画像

小さな白い花をつけた草が群生しているところがありました。(↓の写真)
ガイドさんが葉っぱを1枚摘み取り、
「コレのニオイをかいでごらん。チョコっと食べてみてもイイよ」
などとオススメするので、さっそくマナムスメが試してみると、、、
画像

ウゲゲゲゲゲ!
くっさぁ!!
ニッガァ!!
顔面を、メ一杯使ってモダエ苦しむマナムスメ。(↓の写真)
「どくだみ」です。自然のクスリです。
抗菌作用がバツグンで、脈硬化の予防にもなるそうな。
画像

普段は人が立ち入らない地帯ですから、、、
シオカラトンボにバッタ(?)なども自由に過ごしていました。(↓の写真)
他にも、オタマジャクシやらカダヤシ(メダカみたいな外来魚)やらも。
自由に、、、と言っても、、、
彼らは食物連鎖の真っ只中で暮らしている訳ですから、、、
実際には、食うか食われるかのキビシい環境なのでしょうけれど。
画像 画像

コレは、ガマの穂。(↓の写真)
上半分の雄花だけが開花(と言っても花びらはナシ)している状態だそうです。
下半分の雌花が開花すると、オナジミのソーセージ風になるんですって。
時間差があるのは、近親交配を避けるためなのだとか。
画像

30分ほどの散策を終えて自然観察舎に戻ると、、、
オミヤゲに、木の実のオカザリを貰いました。(↓の写真)
コドモ限定みたいですが、、、もちろん、コレもタダ!
画像

手作りで、トトロを意識しているみたいですね。(↓の写真)
マナムスメは、さっそく「トッちゃん」などと名付けて大喜び。
長男坊もマネをして、、
「ならば、コッチはトッツァンだぁ!!」
って、、、、アンタ、、、
ゼニガタ警部ぢゃないんだから。。。
画像

こんな感じで、、、、
とにかく、全部タダで楽しめましたですとも。
もちろんヒルメシ代は別ですよ。
あっ、駐車場代は有料でしたね。
1日まるまる停めても500円ですから、ソレだって安いモノですよ。
それにしても、、、、
ココから5キロで東京都だなんて、思いっきり忘れてしまいそうなヒトトキでした。
バーベキューコーナーもありましたから、今度はソレも利用してみようかしらん。。
画像

松戸市立博物館に続く

21世紀の森と広場 公式サイト:
http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisetsu-guide/kouen_ryokuka/top/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
楽し懐かし、、松戸市立博物館(千葉県松戸市)
コチラは「21世紀の森と広場」なる公園の中にある博物館です。 せっかく、その公園に遊びに来たのですから、コチラも見学してみる事に。 さすがにココは有料で、、、 オトナ300円、小中生はタダでした。 公園では1円も使わずに済みましたから、この位の出費は仕方ありません。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/06/06 11:47
カップラーメン紀行【11】千葉県松戸「中華蕎麦とみ田」編
とみ田と言えば、松戸の超人気店。 いえいえ、松戸ローカルではありませんね。 都内や近郊からも客が押し寄せ、、、 整理券を貰ってから2〜3時間待ちなんて話も聞きました。 そんな人気店の名を冠したカップ麺、、わくわく。 メーカーは、明星食品です。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/05/15 07:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
21世紀の森と広場(千葉県松戸市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる