放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋・会津【2】五晃苑、、「塔のへつり」で「へつりそば」(福島県下郷町)

<<   作成日時 : 2015/09/25 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

塔のへつりを見物後、、、昼飯タイムになりまして、、、
R121沿いで見かけた、五晃苑という店に入ってみました。
塔のへつり駅からも楽々歩ける距離にある店です。
ノレンには「手打ちそば処」とありまして、、
ならばソレを、キッチリと堪能しようぢゃないですか。
画像

メニューを見ると、、、、
ややや! 「へつりざるそば」なるモノが!(↓の写真)
観光名所を冠した蕎麦、、、これは店の自信作に違いありません。
こういうモノに弱いカミさん、、、(ワタクシもです)
マチガイなくコレを選択する事でしょう。
かつて山梨の塩山で「大菩薩そば」なるモノを発見し、思わずソレを注文したら、、
かけそばが出てきてガッカリした事がありました。
「大菩薩そば」「月見そば」「たぬきそば」etc・・・・
なんて中から選んだんですよ。
要は、「かけ」ではカッコがつかないので、具ナシに「大菩薩」と冠したのですね。。
しかし、コチラは違います。
「まぼろしの魚(岩魚)!!」などと書き添えられていますもの。
画像

他のラインナップは、こんな感じです。(↓の写真)
ふむふむ、暖かい「へつりそば」もあるぢゃないですか。
ワタクシはソレを頂きましょう。
ワタクシ、汁アリのほうが好きですから。
そしたら、、、、
画像 画像

マナムスメの目が、写真メニューにクギヅケになってしまいました。。
その視線の先は、、
「ソースカツ丼ざるセット」。。。(↓の写真)
こ、これはキミには食べきれないですよ、、マチガイなく。
エッ? どうしてもコレがイイ?
さいですか。。
ぢゃあ、オトォチャンがソレを注文するから、半分こね。。
やれやれ。。
ああ、、やっぱり岩魚はマボロシの魚なのでした。。
画像

これが、「へつりざるそば」1100円也。(↓の写真)
イワナは焼かれ、そして揚げられています。ごくり。
カミさんの善意によって、少しばかり分けてもらいましたが、、
やっぱり、アタマからガブリとイキたかったです。。
画像

「ソースカツ丼ざるセット」は、こんな感じです。(↓の写真)
まだまだマナムスメと分ける前ですよ。
肉厚で、なかなかタクマシきカツ、、、イイですね!
カヂってみると、、、
ソースカツと言うよりも、新潟風のタレカツに近い感じです。
ンマいンマい! モンクなし!
5切れのうち、ワタクシには3切れしか割り当てられませんでしたけれど。。
ソバも腰よし、歯切れよし、なかなかなモノでした。
画像

長男坊は、意表をついて「力もちそば」800円也。(↓の写真)
キミこそソースカツとか、「ざる2枚セット天つき」1500円也とかを頼んじゃうと思ったのに。
安くハラを満たすヤツを選ぶとはエラい!
さすがオトォチャンの子だ!!
でも、、、、もしかしたら、、
「力」と「スタミナ」を間違えたのかも知れません。。
一般的に、「力 = モチ」である事も知らずに、、
そのイメージから肉っけを期待した訳ですな。
出てきたソバに入っているものは、、、もちろんモチです。
ププププ。
画像

「足りない!」などと叫びながら、ワタクシのカツを1枚強奪した長男坊。。
くしくも、ヤツの勘違いが証明される形になりました。
やぁい! マチガエてやぁんの!
などとバカ笑んでみたものの、、、、
ワタクシの貴重な肉っけが減った事実、、、これは変えられないのでした。
画像

店舗情報:
http://sobadb.supleks.jp/s/86569.html

【その1】塔のへつりに戻る
【その3】湯野上温泉に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋・会津【2】五晃苑、、「塔のへつり」で「へつりそば」(福島県下郷町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる